2016年03月31日

これが訪問の仕事です。

ある日の訪問で・・・

unnamed (3).JPG

「運動のために歩く」と頑張っている利用者さん。

ふと思った・・・昔、どんな場所を歩いていたのだろう?

行ってみることにした。



P3190002.JPG

こんなんに乗って・・・

P3200059.JPG

こんなところ通って・・・

P3200026.JPG

こんなところも通って・・・


着いたところが・・・ここだ↓↓

P3200033.JPG

石川県輪島市の某所!!

P3200035.JPG

この庭で遊び・・・

P3200050.JPG

こんな道を歩き・・・

P3200043.JPG

学校は、ここにあったらしい(隣人が教えてくれた)。



さて、今も利用者さんは歩いているけれど・・・

歩くための歩くになっていないだろうか?

色々と考える石川輪島ツアーであった。

しかし、私の「生活を考える」というツアーは続くのだろう。

そんなこんなで・・・


これが訪問の仕事です。


アクティブ訪問看護ステーション 泉北
生活シェルパ アン・ツェリン
posted by Active at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | サテライト

2016年03月26日

畑。勝ち誇り

IMG_20160326_140746.jpgIMG_20160326_141549.jpgIMG_20160326_141351.jpgきらきら
posted by Active at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ordinary

優勝、狙えるかな

お休みの日の朝に
佐渡ヶ嶽部屋の朝稽古に行ってきました。
立ち会いの稽古で
カラダがぶつかり合う音は迫力があります。

まだ、琴奨菊の綱取りの可能性が
残っていた時だったこともあるでしょうか、
報道陣も多く来られていました。
残念ながら
綱取りは振り出しに戻ってしまいましたね。
宿舎前には琴奨菊へのメッセージが
掲げられていました。
ST水野です。
IMG_6876.jpg

ブローカ失語の利用者さんへの訪問。
毎場所恒例の
遠藤と、豪栄道の星取表です。
IMG_4878.jpg
遠藤は幕下にいるので、
放送時間が早いのですが
欠かさず、見ていらっしゃるようです。

利用者さんに優勝予想をしてもらいました。
指は、番付表の白鵬と稀勢の里を
指しました。
「え?豪栄道は?」と聞くと
「うーん」と渋い表情。
推し力士とはいえ、なかなか
冷静な分析でした。


豪栄道へ。
調子がいいなあ 調子がいいなあ
豪栄道は 調子がいいなあ

狙えるかな 狙えるかな 
優勝 狙えるかな

難しいなあ 難しいなあ
ちょっと 難しいなあ

遠藤へ。
治っていないの? 治ってないの?
怪我は 治ってないの?

頑張って 頑張って
もうちょっと 頑張って

気持ちを込めて、自分のことばで
言えていました。

最近はこんな読解課題も行っています。
IMG_9296.jpg
音読も随分、上手く
できるようになってきましたね。

残り2日、豪栄道優勝の可能性は
まだありますよ。
テレビの前で応援したいと思います。
posted by Active at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ST水野(松原)の日記

今やりたいことは、1人で買い物に行くこと

日曜日に大相撲観戦に行ってきました。
IMG_3534.jpg

IMG_2046.jpg
会場内で、
横綱鶴竜、大島親方(元旭天鵬)と
すれ違いました。
シャッターチャンスをみすみす逃したことが
悔やまれます。
ぽーっと見とれてしまいました…。
ST水野です。

2015年12月5日、
2016年2月27日で書きました
高次脳機能障害の方です。
変わらず、とてもお元気!
ステキな笑顔でお会いできました。

2回目の外出、買い物練習に行きました。
今回もご家族が同行して下さいました。

あらかじめ、ご家族と相談し
献立を考え、
買い物リストを書いて下さっています。

近所のスーパーまで徒歩7〜8分。
歩行は安定しており、
体力はついてきているようです。

今回も歩行者、自転車、車いずれも
多かったのですが
周囲への注意は、
前回より出来てきていました。

スーパーでも落ち着いておられました。
やはり、前回同様、リスト以外のものも
いくつか迷わず購入。
嗜好品等も手に取って見ていましたが
それらは棚に戻しました。

支払いは、3.611円を10.611円で払い、
ポイントカードも忘れず
完璧でした。

お話をうかがうと、
病前は毎日、買い物に行っていたのが
行けなくなって、さびしい。
毎日一人で買い物に行くことと、
自転車に乗ることが
今、最もやりたいことだそうです。

安全配慮もできてきた。
少し活動範囲を拡げてもいい、
しかし、全面的に家計を担うのは
まだ負担が大きいと考えました。

週に1回、お一人で買い物に行くことを
提案しました。
ご家族の同意も得られました。

ただし、条件を設けました。
・前もって、献立を決めること。
・買うものをだいたい決めておくこと。
・予算を決め、それ以上のお金を財布に
入れていかないこと。
・歩いて持ち帰ることを考えて
お一人で持てる範囲の量にすること。
・自転車は禁止。

お金については
普段用と、買い物用と財布を分けますと
ご家族が言って下さいました。

具体的な助言として
今回は、ご家族がいらしたので
キャベツを1玉買いましたが
お一人なら半玉がいいかもしれませんね
と話しました。

ようやく一歩、前進ですね。

安全に関しては、
注意してし過ぎることはないと思い
慎重に進めてきました。
ご本人の希望がはっきりされています。
少しずつでも
希望に沿えるようにしたいですね。
今後も段階的に進めていきたいと思います。
posted by Active at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ST水野(松原)の日記

2016年03月23日

本義足の製作B@工房てんま 川村義肢さん

吹田のOTいとうです。
今日は度々ブログ内でもご報告させていただいています80歳代の在宅リハ利用者さまの大腿義足の製作に3回目の同行をしました。
初回12/25
前回1/30
ご本人が「そりゃ〜ふつうに歩きたいわ〜」とたびたび熱く話され、本義足の製作を提案しサポートするに至りました。

病院に入院していた時に作成した仮義足はすっかり合わなくなってしまいました。またなかなかお一人でスムーズに装着することが出来ないモノで、日常生活の中での歩行は定着しませんでした。
今回は在宅生活の中で使う本義足の製作です。

身障手帳で義足を製作するため、補装具費購入支給申請書や補装具費支給に関する医学的意見書、義足処方箋、見積書を市担当者や川村義肢さんにもご協力いただいてどうにか揃えて、在住市の障がい福祉課に2/9提出しました。
そして、市から補装具費支給券(実質的な義足製作GOサイン)の発行を待っていました。

しかしながら、80歳代の年齢的なこと、健側の左膝のTKA術後等から支給後に実用的に使用出来るタイプの義足なのか等と、補装具費支給券の発行を判定する府の更生相談所から懸念されました。
ご本人の”普通に歩きたい”との強いご希望から、膝折れが起こりやすい多軸膝継手を採用し練習していく旨を川村義肢さんから更生相談所に伝えていただき、先んじて大腿ソケットやライナーの採型を進めてから、膝継手の部品のトライアルを行なうことになりました。その後に正式な見積書を提出し、補装具費支給券の発行がある見込みです。

今日の採型の様子
image-d7247.jpeg
image-d0745.jpegimage-29482.jpeg
新しいライナーを合わせています
image-52ca8.jpeg
image-fa30e.jpegimage-2d155.jpeg
image-d733a.jpegimage-53859.jpeg
手早く約30〜40分程度できれいに型取りをしてもらいました!

次は二週間後に大腿ソケットの仮合わせと膝継手の部品のフィッティングです。
難易度は高いと思いますが、「やれることはやってみよう」という利用者さまの言葉に乗っかります。
一緒にがんばりましょう。

いつも親切で丁寧かつプロフェッショナルな対応の川村義肢さんの工房てんまさんにはお世話になっています。勉強になります。ありがとうございます。
posted by Active at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 吹田より

2016年03月13日

WeekyOrdinary

上がったり下がったり日々忙しくさせていただいてる循環気質オーディナリー阪東どエス。
カフェでは新メニューやらありますが写真とれとーりません、なのでまた次回。
ファームのMさんより最近の状況画像いただいとりますのでアップしていきます。
image.jpeg
いつの間にやら畑らしく
image.jpeg
image.jpeg
中村さんがカフェでお出しするサラダなどの苗こしらえてくれてます。
image.jpeg
image.jpeg
じゃがもよ
image.jpeg
image.jpeg
中村さんいっぱい教えてくれるけどちょっと専門的すぎてついてけない時あるけど頼りにしてます!
image.jpeg
image.jpeg
植えつけ、発芽、成長、収穫と楽しみです(^ ^)
オーディナリー阪東
posted by Active at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ordinary

2016年03月11日

嚥下食でも旅行に

先日、訪問中、力士を見かけて
ドキドキしました。
ST水野です。
大阪場所前後は、街中で、電車で
ちらほら姿をお見かけします。

2014年6月30日
2015年2月10日
2015年5月9日
2015年6月19日
2015年12月11日

経過を報告してきました
嚥下障害の利用者さん。
咀嚼練習を継続しています。

先日、ご家族で2泊3日の
沖縄旅行に行かれました。

感想をたずねると、笑顔で
「飛行機こわかったわ〜。
もう行かへん」と、
写真を見せて下さいました。

食事について確認。
ホテルから、ミキサー食にしましょうかと
申し出があったようですが断り、
お粥と刻み食にしてもらった。

バイキングでは、カレーやデザート等
柔らかく、食べやすいものを食べた。
沖縄料理はあまり口に合わなかった…。

体重2s増!
よく食べられたみたいですね。

毎年、旅行に行かれているご家族。
一昨年は、ホテルでミキサー食を
用意してもらったと聞いています。
それも、そのままミキサー食が
出てくるのではなかった。
普通の状態で提供して見せて
いったん引き取りながら
少しずつミキサー食で出してくれた。
その対応に驚かれていました。

来年はどこに行きたいですかと聞くと
「北海道!」と元気に答えて下さいました。
「飛行機乗らないといけないですよ」に
「新幹線!」と。
行けます。確かに行けます。

嚥下食対応可能な宿泊施設が
増えてきています。
調べてみると、
アレルギー対応と同様に
細かなリクエストに応えてくれる
施設もあるようです。
希望に合わなかった時のために
市販の嚥下食を持参するのも
よいですよね。

嚥下障害を理由に
旅行を諦めなくてもいい時代に
なってきていると感じます。
一番必要なのは、「行ってみるか!」という
ご本人、ご家族の勇気なのかもしれません。
posted by Active at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ST水野(松原)の日記

2016年03月10日

出張料理教室です。

出張料理人兼OTのいとうです。
先週、今週木曜日の認知症利用さま宅での出張料理教室です。
今日もお宅を訪問すると満面の笑みでのお出迎えです。いつもありがとうございます。ほんとに元気をいただきます。今日も仕上がりの達成感、満足感、幸福感の高い本格的な中華メニューです。
で、終わると良い仕上がりにやっぱり大満足の様子でした。

先週は…
image-4b703.jpegimage-9e72f.jpegimage-5a2df.jpeg
厚揚げ入り八宝菜です。

今週は、レタス包みです。
image-415a0.jpeg
image-a1ae5.jpeg
椎茸と筍を刻みます。
見本を提示すると、包丁使いはみじん切り仕様に変更してもスムーズです。
image-07685.jpeg
春雨を揚げます。やっぱりこれも見本を提示してから…
春雨をフライパンに入れる際に「こわっ」と後ずさりされ、油が飛ぶことの危険をしっかりと察知し回避されていました。
image-1e0b1.jpeg
カラッと揚がりました〜
image-f5abe.jpegimage-b5505.jpeg
ヘラさばきも滑らかに。
image-cc185.jpeg完成!

先週から利用者さまに変化がありました。
出張料理人から渡すレシピを毎週初めにお渡ししています。そのレシピを買い物リストを自らメモに書き留めて、娘さんと行く買い物に備えておられます。誰に促される訳でもなく、毎週金曜日を楽しみにして、ご自分で考えてのことです。ほんとに凄いことです!

お孫さんや娘さんご家族から、褒めてもらい、自己効力感、自信を得て新たなことにチャレンジされています。

元々、発症前は料理が好きではなかったそうです。うまく行かないとイライラしたそうです。またお仕事や地域活動で多忙だったこともあり、料理自体が”食わず嫌い”だったのかもしれません。

認知症の発症後に始めた料理が楽しみとなり、主体的に取り組まれている姿を見て、発症前の”人となり”だけを捉えて関わることが全てではないことを知りました。
発症後も新しい能力や役割、楽しみを開発出来ることがわかりました。
ありがとうございます。

来週はお孫さんのリクエストメニューを一緒に作る予定です。
posted by Active at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 吹田より

2016年03月09日

栄養勉強会

大阪事業所で栄養の勉強会を行いました。
講師は大阪の上當STが調整してくれた
ネスレの井上さんにして頂きました。
小野先生の研修会にて栄養の話を勉強し、外部研修で栄養の勉強会に行った政岡PTが伝達講習をしてくれたりと
在宅において必要不可欠な栄養面への意識が高まっています。
1457395874648.jpg1457395523146.jpg1457395515310.jpg

サルコペニアは皆さんご存知でしょうか?

在宅においては管理栄養士がほとんどいてない為、訪問看護ステーションからのサービスとして必要な視点を簡潔にお伝えして頂きました。栄養管理 栄養+運動の効果 サルコペニアと嚥下障害等
在宅で簡単に栄養状態が評価できるスケールも紹介してくれました。
1457395503669.jpg1457395543602.jpg
在宅ではいろいろな視点が必要で
何かあった時、疑問に浮かんだ時に引き出しが多いに越したことはありません。
職種に関係なく自分がしている効果を最大限に引き出すために
様々な気付きを身につけ連携していくことが大事だと感じました。
アクティブ大阪 中原 河井






posted by Active at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | oosaka

2016年03月05日

会議にて、これからのこと。

人材開発室のいとうです。
image-ae672.jpeg
昨夜は19時から代表、各事業所の運営責任者、管理者が集まっての次年度とその先のこれからのことを話し合いました。
めずらしく⁈みんなかなり真剣!この会議はいつも白熱です。

大阪の松原、堺、泉北、今里、大正、吹田にある各事業所の運営責任者が一堂に会することができるのは、1年のうちに3〜4回くらいでしょうか。
毎月か隔月に1回くらいはできればいいですが、なかなか日頃の業務をこなしてから集まるのは難しいです。しかも大阪広い…

1年前の今頃は事業計画をもとに、目標、リハビリテーションマネジメントの目的、内容、書式等を確認しました。
各自で事前に検討した教育、人材育成のプログラムを持ち寄って、すり合わせをしました。

昨夜はじっくりとこれらの振り返りをして、課題を解決する予定でしたが…
次年度採用内定者の国家試験結果が不調で、事業計画を立て直す作業に時間を要しました。
この時点で21時。

ようやく、今年度から運用したリハビリテーションマネジメントや教育、人材育成プログラムの振り返り。

各事業所の運営責任者から…
デイサービスと訪問看護・リハの同行指導モニタリングでは、職員の訪問に同行することで、視点や方法を一緒に考えることが他の対象者への関わりに活かされていること。
職員アンケートを実施して振り返りをし、新人に行なっているバイザー制度では、バイザー任せにせずにグループを作ってみんなで指導に携わるよう工夫し、訪問リハで外に出るバイザーが短時間しか直接的に新人指導できない物理的な課題を改善していること。
などなど…
この時点で23時。

もちろん課題は山積していると思いますが、各事業所の良い取り組みをたくさん聴くことができました。

来年度とそれ以降は、介護保険制度だけに依存しない多様なサービス体制を構築し、引き続き職員の雇用の幅を広げることを模索していくことになりそうです。

職員個々が働きがい、やりがいを持ち仕事を通して成長できる職場を創出できるよう働きかけます。勉強しまっせ〜


posted by Active at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アクティブなもの

2016年03月04日

失語症漫才

のんべ〜ずの山川です。
Mさんと沖縄に漫才出張しました。
image-79be1.jpg
image-41fc8.jpg
沖縄の人はすぐ笑います。
漫才の出来はまだまだでしたが、笑いが止まらない素晴らしい環境でした。
沖リハの先生方ありがとうございました。

Mさんの次の目標はテレビ出演。
Mさんの勢いは止まらない。
posted by Active at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月01日

WeeklyOrdinay

2月おワタ。
2月は逃げると言いますが新しいスタッフも入りまたいろんな取り組みも始まり充実してなんか長〜く感じました。今年は暖冬?でしたがやはりもう寒いの飽きましたので春が恋しいordinary阪東です。
それでは月末恒例収支報告から
収入:138730
支出:44139
ーーーーーーーーーーー
+94591
2月の営業日数少ないなか、みさきちゃんやiさんの新しいチカラもあり勢いキテルヨ!

ではではお次はファームです。
以下中村NSからライン添付です。(ライン流出ですよ今流行りの!)
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
完成〜なかなか、オシャレ。扉も軽くスムーズだし、棚もついていて、収納便利。天板が、微かに斜めになっていて、雨が後ろ向きに流れる仕組みです。鍵は二つあるので、一つはデイに預けますね。もう一つは中村が、持っています。
image.jpeg
image.jpeg
広幅は二つ畝立てたらこんな感じ狭い方は一つの畝。砂利だらけで土悪いです。土の色も違います。
image.jpeg
まだまだ、耕します。
石灰を撒くなら今と思い
土質測定。
image.jpeg
image.jpeg
PH測定で、6,6ちょうど良いので石灰止めました。以上中村NSからのラインより(ご期待に添えるライン流出だったでしょ!)っておばちゃんどんだけー!すごい!あんたについてくよわたしゃ。中村NSより随時、内装工事やファームの楽しいライン届きます。引き続きよろぴくね。
そして今里カフェではでは
ちょっとでも春らしくできないかとフラッグガーランド買いました。(色が春らしいかなおもてエヘヘ)
image.jpeg
リハビリワークで月曜勤務のIさんと共に
image.jpeg
すぷりんぐはずかむやでー
ちょっと残ったのでIさんと「春と今」というお題でちょけました。
image.jpeg
Iさんのセンスです。直訳してみてください。明日みさきちゃんの首かしげる姿目に浮かびます。ニヤリ
image.jpeg
黒板メニューも
テーナー感じでーす。
3月もガーンバールゾー
あっそーいやMさんは?
image.jpeg
失語症漫才で山川STと沖縄出張中やて
image.jpeg
よろしな
ordinary阪東
posted by Active at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ordinary