2016年04月30日

ST勉強会 全体構造法とは何か

浅香山つつじ祭りに行ってきました。
IMG_9814.jpg
遠目で見るつつじは、
こんもりと美しかったです。
ST水野です。

水曜日、松原法人
ST勉強会が行われました。
IMG_5768.jpg
新たなメンバーが加わり、
大阪からの参加者1名とで、全8名。
また、増えましたよ。

テーマは「全体構造法とは何か」
山川STによる伝達講習。

全体構造法(JIST法)の基本
全体構造法の言語臨床
全体構造法の具体的手段
  身体リズム運動
  となえうた
  不連続刺激

私自身、全体構造法での練習を
10年以上続けており
これらの話は何度も聞いています。
しかし、何度聞いてもすっきり
わかったと言える自信がありません。

全部理解してから、始めようと思うと
結局始められないままに
終わってしまうのではないか思います。

わからないなりに自分で考えて
わかりそうな人に相談して
やり続けてきて
今ようやく
「少し」わかったと言えるくらいです。

私は全体構造法を行うことで
発症から時間が経過した方でも
失語症はよくなると実感しています。
全体構造法を知らなければ
訪問の道を選ばなかったかもしれないとも
思っています。

次回の勉強会では
全体構造法での症例検討を行う予定です。

自分の「少し」わかったことを
伝えられたら。
失語症はよくなります!と
言い切れるSTが増えたら。

そう願います。
posted by Active at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ST水野(松原)の日記

2016年04月29日

将棋大会

4月22日(金) 晴れ 23℃

第二回アクティブ将棋大会〜俺より強い奴に会いに行く〜

初めて新人メンバーでの企画・運営。

アクティブ5つの事業所から強者(10名)が集まり、激闘が幕を開けました。to-na.jpg

会場の雰囲気は
ouenn.jpg
応援団も静かな声援を送るほどの緊迫感securedownload8.jpgsecuredownload13.jpgsecuredownload10.jpg

いつものアクティブクラブとは違ったアツさがありました。

securedownload2.jpg


勝つ喜び、負ける悔しさ


アツくなれるイベントもいいなと思いました。


securedownload.jpg

松原:島、山川、根本
堺:永田、中村
泉北:南渕
今里:早津、小林、福西、金井
大正:谷川




posted by Active at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント

2016年04月27日

”仕事にやりがいを持ち、ともに成長できる職場づくり”

人材開発室のOT伊藤です。

大阪府下のアクティブ全社で100名を超すNS,PT,OT,ST,CW,事務のスタッフが勤務しています。

わたしが所属する吹田はスタッフ10名が勤務しています。

訪問看護・リハでのNS,PT,OT,ST業務やケアマネージャーさんとの連携、新規開拓の営業に加えて、デイサービスの個別リハや送迎、清掃、スケジューリング、請求書や報告書などの作成、発送、電話応対などの事務…
仕事内容は多岐にわたります。

仕事は一人で二役、三役と時間や状況に応じて、誰でも何でもこなすというゼネラルスキルが求められる職場です。

しかし、誰でも得意、不得意があり、また人によって、向き不向きがあるかと思います。

特に社会経験が皆無の新人職員には何かと厳しいものです。

またスタッフ個々の仕事に求めている価値観や欲求、動機は多種多様です。

そこで…
吹田事業所ではこの4月から、

”その多様性をお互いに認め合い、自己理解が進めば職場内の他者理解が深まり、高い成果やより質の高いサービスを達成しうる職場になるのでは…”
という前提のもとに、リハ関連の勉強会に加えて、以下のようなスタッフ向けの人材開発プログラム(一部)やワークショップを企画し、

”仕事にやりがいを持ち、ともに成長できる職場づくり”
に向けた取り組みをスタートしました。

まず…

◉その人、対象者、自分を知るには…

16の性格+マレーの27の欲求リスト+スーパーの14の労働の価値観+職歴+生活歴…
=その人、対象者、ひいては自分自身のキャリアデザインにつながるのでは?という視点で。

さらに…

◉なぜ自己理解と他者理解?

全世界の企業などで活用されている性格分析のMBTIをベースにした簡略版「16の性格」の意図は…

→お互いの”心の利き手”を知ることで、他者と自分のことを知ることにつながる
→お互いの多様性を受け入れるための手がかりとなり、現場での相手の反応に過敏になり過ぎずに、受け取り方や声のかけ方を変えたりなどのコミュニケーション方法をより良いカタチに深化できる
→雑談コミュニケーションのレベルアップで業務改善が進みやすい
→触発し合う環境、失敗に寛容で挑戦しやすい環境、イノベーションの生まれやすい環境をつくる
→明るい職場作りにつながる
→利用者個々のその人となりを理解するキッカケとなり、利用者へ個別性の高いサービスを提供できる
→その結果、仕事の効率や成果を上げ利用者サービスに還元できる

以上のように考えています。


初回はスタッフみんなで…

◉ワークショップ
初回 4/18分
1.「16の性格」の各自の結果をシェア
→自分のことを知る
→職場内でお互いの性格を知ってもらう

2.ストロークのワーク1on1&シェア
→人の良いところを見つける力
→ほめる力

3.マレーの27の欲求リスト 個人ワーク&シェア
→自分と相手の行動のベースとなっている欲求は何か?
→自分の動機となっているものは何か?

2回目 5月分 以降
4.働く理由及び14の労働の価値観
→自分が仕事に何を求めているのか?
→仕事をする上で大切にしている信念や価値観を持つことが、やりがいやキャリアデザインにつながる
(つづく)


4/18の初回は、緊張感漂う雰囲気の中でスタートしましたが、ワークショップを通して、スタッフがワイワイとにぎやかになりました。
image-39021.jpeg

”仕事にやりがいを持ち、ともに成長できる職場づくり”
に向けた取り組みを継続します。

posted by Active at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 吹田より

2016年04月25日

本義足の製作C@工房てんま

吹田のPT西村です。
今日は度々ブログでご報告させていただいている80歳代の在宅リハ利用者様の大腿義足の製作に4回目の同行をしました。
初回 12/25
2回目 1/30
3回目 3/23
利用者様は「普通に歩く」ことを切に願っておられます。


当日は合わせたかの様な晴天で、気分も良く天満へ向かいました。
私自身は初めて工房てんまさんへ行かせていただきました。
今回は、多軸タイプの膝継手のパーツを選定することと、前回3/23に採型したシリコンライナーの仮合わせを行いました。
1461145877735.jpg
シリコンライナーを義肢装具士さん2人がかりでなんとか装着完了。

image-cc8dc.jpeg
image-762dc.jpeg

その後、ソケットと義足を装着し立位にて姿勢確認などフィッティングを確認。
1461145881319.jpg
義足の膝折れの危険性を省いた状態での最善の膝アライメントを3人でそれぞれ、正面、側面、斜め面の視点から確認されていました。

専門的な部分は勉強不足で分かりませんでしたが、3人のそれぞれの評価や視点、感覚、考察が入り混じった現場の雰囲気に圧倒されていました。

これぞ、プロフェッショナルな仕事だと…

義足とソケットのフィッティングとアライメント調節を完了後、平行棒にていよいよ歩行の練習へ!

ご本人様もとても笑顔で良い表情で平行棒内へ移動。

こちら側も、ワクワクしていました。
平行棒にていよいよ待望の第一歩…
こちらも自然と笑顔になりました〜
1461145883776.jpg
ここからは義肢装具士の方々が真似できないような連携の数々…

やりとりを見ていて圧倒され、こちらも没頭してしまいました。

相談に相談を重ね、微妙なアライメント調節を何回も反復して行うことで、徐々にご本人と義足が適合してくる過程を間近で見て、本当に感動と驚きの連続でした。

ご本人様はとても良い笑顔で歩行されていました。膝折れをも楽しむ位に何度も繰り返し、新しい義足の感触を確かめておられました。

義肢装具士さんから、今回の多軸タイプの膝継手による歩行の実用性は高いことが説明がありました。
もちろん転倒のリスクもあり、かなりの修練が必要なことは変わりありません。


ご本人様の心底の喜びと「普通に歩く」期待感の高まりが、ビシビシと伝わってくるのを感じ、各リハ担当者と共に出来る限りの事をサポートしていこうと思いました。


次回は約2週間後で2回目の仮合わせです。
多軸タイプの膝継手パーツで構成された大腿義足を装着しての歩行練習を再び行い、さらなるフィッティングとアライメント調整の予定です。

楽しみで待ち遠しいのが正直なところです!

利用者様、川村義肢の義肢装具士さん、スタッフのみなさまありがとうございます。プロフェッショナルなお仕事、いつもありがとうございます。

ぼくらもプロフェッショナルな仕事に徹し、「普通に歩く」を支援します。

image-dc937.jpegimage-088e9.jpeg
posted by Active at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 吹田より

2016年04月23日

嗜好に合わせて

松原の訪問看護事業所では、
キッチン、カフェの準備が
着々と進んでいます。
事務所中が、香ばしいいい香りに
包まれています。
ST水野です。

漫才、農作業、内装、調理と幅広く
挑戦中の森さん。
調理が一番苦手だそう。
「右手ならわかるけど…」
左手で切る感覚が難しいそうです。
IMG_1619.jpg


先月から訪問をしている、
超高齢の嚥下障害利用者さん。
栄養手段は確保されていて、
楽しみ程度の経口摂取をしています。

訪問中、うつらうつらしていることも
多いですが、
快不快の表出が表情や声でできる方です。

何回か訪問していくなかで、
徐々にわかってきました。
送り込み、嚥下に上手くつながる時と
送り込みの過程で口唇から
食物を出してしまう時とがある。

何が関連しているか。
味?
香り?
形態?
温度?

味…甘いものがよい
香り…生のフルーツがよい
形態…ゼリー、プリン等の半固形より、
中くらいのとろみがよい
温度…比較的、冷たい方がよい

生のオレンジはとても香りがよく
手に取ってかじろうとされましたが
絞った果汁にとろみをつけたものは
反応はあんまりでした。
果物では、今のところ
苺の練乳かけ(もちろんミキサー)が
ベスト。

元々は甘い物が特にお好きではなかったが、
高齢になるにつれ、
次第に甘い物を好むようになってきた。
お茶もそのままではあまり飲まないので
はちみつを入れると飲めるとのこと。


嗜好とは…
ある物を特に好み、それに親しむこと。

年齢を重ねるにつれて
嗜好が変わってきたというお話を
よくうかがいます。
脳血管障害後にも、
嗜好の変化は起きるようです。

嗜好に合わせることで
明らかに嚥下状態が変わりました。

ご本人が何が食べたいか
伝えられない場合もあります。
ご家族からの情報を基に
今の嗜好を探っていくしかありませんね。


ご本人が食べたいものと
ご家族が食べさせたいものとの間に
ギャップがある場合もあります。

食べたいものを食べるのに必要な能力と
実際に食べられる能力との間に
ギャップがある場合もあります。

どう折り合いをつけていくかが
また難しいです。
posted by Active at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ST水野(松原)の日記

2016年04月18日

ファーム

IMG_20160416_143002.jpg
ラディシュだよ!
初めての収穫(#^.^#)
森です(失語症でっせ)
posted by Active at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ordinary

2016年04月13日

地域を知るということ

4年ぶりに造幣局の桜の通り抜けに。

IMG_6628.jpg
今年の花は「牡丹」だそうで、
桜なのに「牡丹」なんだ…。
なんだかよくわかりません。
ST水野です。


日曜日、松原市主催の、
ぐるっとまつばら健康ウォークに
参加してきました。

参加者はおよそ1000名!
親子連れから高齢者まで幅広く。

桜の残る、川沿いの遊歩道を
主とした6qコース。
IMG_1940.jpg

春の風を感じながら、
マイペースに完歩しました。

狭い道を通るとき。
道を横断するとき。
ちょっと危ないかなという場所には
必ず、ボランティアさんがいて
誘導していました。
「おはようございます」
「頑張ってください」
元気な挨拶が飛び交いました。

他にもボランティアさんがたくさん。
受付に、準備体操に、
スタート、ゴールの音楽演奏等々。
IMG_3340.jpg
ボランティアさんの年齢層も
幅広かったように思います。

前半を終え、
休憩所の運動公園ではクッキーを
ゴール後には、
お茶とおまんじゅうを頂きました。
参加賞もいろいろ。
IMG_4388.jpg

地域の協賛企業からのようです。
IMG_9353.jpg

安全に歩かせて頂いて
お土産まで頂いて。
参加者はもちろんのこと
ボランティアさんや協賛企業や、
市全体で作り上げているイベントだなあと
感じました。

歩いているあいだ、
利用者さんの顔が浮かびました。

自分で毎日ウォーキングされている
あの方は6q、きっと歩けるだろう。

車椅子のあの方は、
準備体操のモデルになれそうだ。

ことばは出づらいけど声の大きなあの方は、
交通誘導ができるかな。
「おはよう」「気をつけて」
同じことばなら繰り返せるかも。

こういったイベントを社会参加のきっかけと
できたらいいなあ。
そんな視点で見ると、
さらに面白いイベントです。

歩き終えて、
クッキーを提供していた「U〜nan」で、
シュークリームとエクレアを買いました。
地域貢献している企業は、
応援したくなりますよね。

社会参加。
地域貢献。
まず、地域を知ることから。
posted by Active at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ST水野(松原)の日記

2016年04月11日

アクティブリハ・カフェ東成 「春のイベント開催」

今年も4月からイベント開催!!
今回から利用者主体に企画・運営をデイスタッフと共に行いました。

題して「Active戦隊ゴレンジャーによる花見イベント」

・企画  「あーでもない」 「こーでもない」と井戸端会議中
IMG_0359.JPG
・準備(買い物) ぞろぞろとベテラン主婦のお買い物中 〜豆知識で新人さんも勉強になります〜    IMG_0363.JPGIMG_0369.JPG
・開催  5レンジャーのリーダーシップ 
「〇〇さーーーーーん 教えてーーーーーー」        
各テーブルへ行ったり来たりと大忙し・・・

焼いて 切って 混ぜて 包んで 完成!!  
     
IMG_0386.JPGIMG_0444.JPGIMG_0401.JPGIMG_0410.JPGIMG_0445.JPG

「いただきます」のあいさつは頼りになるこの方                           IMG_0422.JPG

おいしくいただきました                                      IMG_0446.JPG

食べた後はみんなで花見 
普段の行いがいいので、桜も少し残ってくれてました。
IMG_0450.JPG
IMG_0440.JPG

花見中に「今年の目標」元気になれる言葉 などを利用者さん個々に考えて頂き・・・・
☆ 1年目PT 福西さんの発案 ☆                                IMG_0425.JPGIMG_0426.JPG

なかなか素敵な作品も仕上がりました。来られた時より少し凛々しくなられました??                               
桜のしおりもお土産。

いつも思いますが作業って素晴らしいですね!!その人らしさが作品に表現されてます☆
5レンジャーさんお疲れ様でした。これからも宜しくお願いします。

OT かわい





















posted by Active at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | oosaka

2016年04月07日

出張料理教室便り。

出張料理人兼OTのいとうです。
この数週間の認知症利用さま宅2件での出張料理教室です。
いつも楽しく美味しいお料理ありがとうございます。喜ぶみなさんのお顔で、ほんとに元気をいただきます。

沖縄料理特集ということで…
image-5225e.jpegimage-2c120.jpegimage-dd7fe.jpegソーメンチャンプルー

image-5e6a6.jpegimage-b66bf.jpegimage-efa35.jpegimage-78933.jpegimage-d745f.jpegゴーヤーチャンプルー
変わって…
image-aca2d.jpegimage-aedad.jpegimage-d6e42.jpegimage-bfa05.jpegimage-e6a6d.jpegimage-c2b5c.jpeg
親子丼!トロトロ卵…絶品でした〜
来週は、鮭のホイル焼き。

別の認知症のある利用者さま宅にて…
image-da20b.jpegimage-6b76e.jpegimage-096bb.jpegimage-740a8.jpegimage-3ff8a.jpegたこ焼き!
次は、いか焼き!
image-ac2d3.jpegimage-5e8ab.jpegimage-8faf4.jpegimage-e7b22.jpegimage-2f3b5.jpeg粉もんばっかりですいません!

利用者さまにとっては、良い練習となり、良いオカズとなり、良い役割となったではないでしょうか。
生きた良い勉強になります。
ありがとうございます。
posted by Active at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 吹田より

2016年04月04日

WeekyOrdinary

時間とのかけっこにボロ負けしてるordinary阪東です。遅くなりすぎましたが3月の収支報告です。
収入:148815
支出:39708
ーーーーーーーーーーー
+109107

前半は2月の勢いそのままにランチを中心に好調でしたが半ばはひーまで後半持ち返した感じも先月よりいけてるとおもてなくてビックリでした。売り上げだけでなく年度末から新年度に向けてOT阪東として忙しくしてましたが美咲ちゃん中心にみんなの力であたしがいなくてもお店を切り盛りできるまでなってくれたことをとても嬉しく感じています。ありがとう。
4月中には松原キッチンとカフェの稼働も始まります。
image-9cf40.jpeg
(まかないガーリックライスくさッ)
また随時調整しながら報告いたします。
image-4efeb.jpeg
(リゾットおじやと燻製胸肉のサラダ)
しょーもないことも言えずすいません。
image-6cb19.jpeg
(豚バラコンソメクッパ)
なんとかよろしくお願いします。
阪東
posted by Active at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ordinary