2017年03月02日

出張セミナー(移乗動作介助・腰痛体操)

おはようございます
大正の飛永です
今週火曜日に
出張セミナーを実施させて頂いたので
ご報告です!

今回も
黒川PTと谷中PTが担当
ご依頼を頂いた方の希望で

移乗動作と腰痛体操をテーマに実施

出来るだけ現場で活かして頂きやすいように
実技と質疑応答の時間を大事にしました

参加者のみなさんからご質問をたくさん頂きました
実際に関わる利用者さんのことが多かったですね

いろいろ情報をお聞きして活かせる知識や技術をお伝えしたつもりではあります

しかし

目の前に利用者さんがおられない状態では、具体的な案は出にくいです
すごく伝える内容に困りました

やっぱり
「利用者さんがいて、そこで他職種が集まり、話し合う」
その大切さをより感じました

IMG_1581.jpgIMG_1579.jpgIMG_1577.jpgIMG_1576.jpg

今回のセミナーで感じた事は
・悩み事、不安なことをみなさんかかえながら日々現場でお仕事をされているということ
・利用者さんが目の前におられないと、具体的な対策を話し合えないこと
です!

どうしてもご質問を頂いても

「こういう方法もあるかもしれませんね」
「やってみないとわかりませんが」
「利用者さんによりますかね」
などの
浅い回答しか出来ていないのが現状です。


今後は、
利用者さんと一緒に
今回のテーマでもある「移乗動作介助」等の話し合いを
他職種まじえて出来るように

こちらからもっともっと発信しないといけませんね!
今回も、学ばせて頂きました!

「より発信を効率的に実施していくためには」
を意識して現場で「行動」していきたいと思います!

研修にご参加頂いた方々ありがとうございました。
何かあればいつでもご相談頂けたらと思います。

黒川PT、谷中PTも業務終了後にも関わらず、いつもありがとう。お疲れ様。

以上、ご報告でした。

大正 飛永
posted by Active at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)