2017年03月03日

この日の男の出張料理教室。

IMG_5449-27098.JPG
タンドリーチキン!

今朝は9時過ぎから、右片麻痺で失語症の男性利用者さま(脳出血発症から2年以上経過)宅での訪問リハによる”男の出張料理教室”です。

お昼や晩ご飯作りをこれからの家庭内での役割として果たすことが、当面の目標となっています。今日は昼ごはん作りです。

今日のメニューは「タンドリーチキン」。
材料は毎回ご家族が揃えて下さいます。
チキンは前夜からヨーグルトに漬け込んで下さいました。
いつもありがとうございます。

今日も主戦場のキッチンへ歩いて向かいます。
IMG_5412-c4a53.JPGIMG_5413-b9650.JPG

自家製ソース作り。
カレー粉の匂いが食欲を駆り立てます。
IMG_5415.JPGIMG_5414.JPG

鶏肉のカットは柔らかくて難しいですが、皮目を下にして釘付きまな板にしっかりと固定します。軽く手首を徒手的に操作すると…
IMG_5417.JPGIMG_5419.JPG

手首の動きが刃面の曲線に合わせて、滑らかに反応し鶏肉を切り分けることができました。
IMG_5420.JPGIMG_5422.JPG

切り分けた鶏肉を自家製タンドリーソースに入れて、
IMG_5425.JPGIMG_5426.JPG
揉み込みます。
IMG_5427.JPGIMG_5428.JPGIMG_5429.JPG
じっくりと鶏肉を自家製タンドリーソースに漬け込んでいる間に…

次はズッキーニのカット。
食材の釘への固定とカットした食材をボールに移す作業をお手伝いしています。
IMG_5431.JPGIMG_5430.JPGIMG_5433.JPGIMG_5432.JPG

次はパプリカのカット。
大きさをジェスチャーで伝えます。
IMG_5434.JPGIMG_5435.JPG
IMG_5436.JPGIMG_5438.JPG

かるく炒めます。
IMG_5440.JPGIMG_5441.JPG

漬け込みが完了した鶏肉を弱火で炒めます。
IMG_5442.JPGIMG_5443.JPGIMG_5444.JPG
次は中火で蒸し焼きに。
IMG_5445.JPG

おもむろに味見…
IMG_5448.JPGIMG_5447.JPG
「旨っ」と破顔。

IMG_5451.JPG
タンドリーチキン完成!
調理時間は約40分。
IMG_5450-aa910.JPG
びっくりする位旨いです!
ヘルシーな鶏肉レシピ本をお預けして、来週のメニューを考えて下さいます。

生活援助のヘルパーさんと一緒に調理時間を作ることもご提案しましたが、「こんなに出来るなら…」と、
奥様とお二人で調理する時間を作ることになりました〜

アクティブ心意気実践チームは、利用者さまに、ご自分の価値やあり方を見い出すお手伝いを微力ながら出来ればと考えています。
その先にある”自分らしさ”を一緒に追求します。 

引き続きご家族さま、ケアマネージャーさんともさらに連携を深めて、お料理の自立と家庭内での役割の獲得を支援します。
posted by Active at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 心意気実践チーム