2017年11月27日

第6回 あれそれカフェ 堺


今年も残り僅かになりましたね。

こんにちは。堺新人OTの蠟野です。

ブログの更新が遅くなりましたが、11月17日に行った、第6回あれそれカフェの報告をします。


前回に引き続き、ボランティアのオルガニスト「アンジェラのりこ先生」をお招きして、「第二回歌おう会」を開催しました。今回は6名の方にご参加頂きました。


なんと、鳳よりデイサービスの前を偶然通りかかった方が、外に張り出しているポスターに気がつき、今回ご参加頂きました。地域交流型のイベントならではですね。
CIMG2232.JPG

CIMG2245.JPG



今回は塚本OT不在の為、蠟野が司会進行を務めさせて頂きました。
初参加の方もいた為、初めに一人ずつ自己紹介と今日の意気込みを言ってもらいました。
CIMG2233.JPG


最初にお馴染みの準備運動として「家でもできるタオル体操」、「笑いを取り入れた発声練習」を行いました。
笑いを取り入れた発声練習は、のりこ先生曰く10歳若返る体操との事・・・すごい!
CIMG2242.JPG


今回の選曲は、ご利用者様のリクエスト曲や、11月という事で秋の歌を選んでくださいました。

1.まっかな秋

2.琵琶湖就航の歌

3.もみじ

4.いつでも夢を

5.里の秋

6.星影のワルツ

7.ここに幸あり

8.のりこ先生よりプレゼント曲(独唱)
CIMG2260.JPG



皆さん大きなお口を開けて持ち前の美声で歌われていました。
中には「声を出し過ぎてお茶いっぱい飲んでしまうわ」と言われる方も・・・
CIMG2266.JPG
CIMG2256.JPG


リクエスト曲の「星影のワルツ」が来た時には「前でて歌うわよ!」と周りの人を誘い、のりこ先生と一緒に前で歌われるなど、ご利用者様の強みでもある、人当たりの良さといったパワフルな一面も見せて頂きました。
CIMG2267.JPG



最後に皆さんでコーヒーやお菓子を食べ談笑されていました。
中には、のりこ先生に歌を上手に歌うコツを聞きに行く方や、ツーショット写真が欲しくお願いに行かれる方もいました。
のりこ先生ファンが生まれた瞬間ですね。(笑)
CIMG2272.JPG



1人1人相談に応じてくださるなど、真摯にご利用者様と関わって頂き、本当に感謝です。

アンジェラのりこ先生、今回はお忙しい中、ご参加頂き本当にありがとうございました。


初めての司会で緊張はありましたが、貴重な体験の為、とても楽しかったです。
アンケートでも皆さん「すごくよかった!」と答えられているなど、大盛況で終える事ができました。


次回は、新人の蠟野OTによるアロマ教室を予定しています。がんばります!


アクティブデイサービス堺 スタッフ一同
posted by Active at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 堺デイ

アクティブリハビリ介護福祉士実務者研修スクーリングI

どうも。
泉北 兼 心意気実践チームの室之園です。

今回は伊藤さんの代わりに私が投稿させて頂きます。

実務者研修も全体の2/3が終了しました。



前回(第9回目のスクーリング)の様子

アクティブリハビリ介護福祉士実務者研修の記事はこちら



11月は全3回とし、2グループに分かれて介護過程の展開作業を実施します。

9FB472A7-2CB4-44B7-A4A4-1533DF6F3AEE.jpeg

そして今日はラスト3回目。

80ED750E-9B06-44ED-BF7C-D8D7B57F4012.jpeg

最後はグループ毎で考えた介護過程の展開内容を発表して頂きます。

94C24185-E9B2-4592-8990-9A3ABE2C59E6.jpeg


前半は前回の残りの作業(パーキンソン病をお持ちの架空ケースTさんの介護過程の展開)、発表に向けた仕上げの作業を行います。

29617189-406E-4CDF-B51C-3F8F34703802.jpeg

ある程度作業も終わり、いよいよ発表の準備に取り掛かります!

E7F584B4-DE3F-4602-834C-5060507DCE79.jpeg

皆さん人前で発表した経験もないので、ドキドキしながら準備しておられました。

12月最後のスクーリングでは皆さんが実際に担当しておられる利用者さんの発表もして頂く為、予行演習も兼ねて実施して頂きました。

0BDBAAF3-1527-4910-95E7-CE50FF331785.jpeg

そしていよいよ緊張の発表!

進行性疾患を抱えながらも、外出に対して意欲的なTさんがどうすれば今以上の生活を獲得することができるのか。

E3527F74-B6E6-4529-AB39-B9D12601DA37.jpeg


「電動車椅子を使用中だが、まだ不慣れなので、まずは車椅子操作の練習をしていくべきでは?」

「すくみ足や転倒の危険があるということは、車椅子への移乗動作も不安なのでは?」

「コミュニケーションがうまく取れず、ストレスを感じているので、あいうえおボード等を活用してみては?」

1B7B7BE1-9CB5-49F3-9B62-35DAF76B0AD2.jpeg


「Tさんからトイレに近い部屋に替えてほしい、との希望があった。トイレの失敗に関する情報はなかったが、もしかすると何回か失敗したけど、スタッフに言えてなかっただけなのでは??」

「コミュニケーションが取れていないことでストレスを抱えていることと、月に何度か夜間せん妄が現れていることは関連性があるのでは?普段から蓄積されているストレスを発散する為にも、外出支援は継続するべき!」

FFE30117-7FEA-4731-A3BC-A4A7648EB60D.jpeg

皆さん、お互いのグループの出来栄えに感動しておられました。

そして、そんな皆さんの日に日にレベルアップしている姿に、こっそり私も感動させて頂きました。

スクーリングが開始された当初から比較すると、皆さんの介護に対する考え方やそれを人に伝える力が見違えるように進化していました。

次は12/8。
次回からいよいよスクーリングも終盤戦です。

皆さんのさらに成長した姿が見られると思うと楽しみで仕方ありません!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

泉北事業所 兼 心意気実践チーム:室之園