2018年02月03日

多職種連携研修会、新年会参加!!

大正の飛永と、看護師木田です。
今年も毎年恒例
大正区の医師会、歯科医師会、薬剤師会、居宅介護支援事業者連絡会、介護支援専門員協会大正区支部、大正区区役所共催による
多職種連携研修会、新年会に参加してきました!

BE9592B4-843B-4EDF-B302-5C018C08FB2F.jpeg

正確にはわかりませんが
おそらく100名ぐらいの方が参加されていました。

この会には四年前からお声かけ頂き、
参加させて頂いてます。

正直なところ一回目参加時は
「かなりアウェイな場所だなー」と思ってしまったことを覚えています。

でも四回目にもなると、有難いことに
顔を合わせたことのある方が随分と増えたように思います。

今はホームだと思ってます!!

大正事業所は
平成25年9月に訪問看護サテライト開設
平成27年4月にデイサービス開設
大正区の他事業所の方々と関わる機会も増えました。
どの事業所の方も、連携を取りやすい方が多くいつも助けてもらってます!ありがとうございます!
まだまだ未熟ですが
周りの方のおかけで今のサービスが提供できているなーと感じます!
また大正事業所のスタッフが、利用者さんのことで他事業所の方々と日々連携をとってくれているのも確実に影響していると思います!



そんなこんなで始まりました研修会

「在宅医療介護における多職種連携の問題点と解決策について」をテーマにグループワークを行い、各グループからも発表がありました。

グループ内でもそれぞれが抱えてる悩みは多く、おそらく参加者全員がまだまだ連携は足りないと感じているようでした。

主に多かった意見は
医療機関と介護分野との連携に関してです。

医師との連携
カンファレンに関すること
介護保険情報の伝達 等
様々です!


他職種の方からの意見が新鮮でおもしろかったですね。こういう場では、具体的な解決策はなかなか見つからないですが、それぞれの職種が抱えてる悩みを聞けたことに価値がありました。

平成30年4月の診療報酬、介護報酬改定において連携に関することは現時点でも多く挙げられており、その改定に合わせて動きがあるとは思います。
しかし、形が作られたからといって
連携するのは利用者さんも含めた「人と人」
何回も言われている言葉ですが「顔と顔を合わせた連携」が大事なことには変わりありません。
また一つ学ばせて頂きました。


次に新年会
歓談の後、いつもグループ対抗のゲームがあり
かなり盛り上がります!!
7C67BB45-2D24-494C-91B6-E68E8D25A09A.jpeg

二人一組で風船割り
割れた組からテーマがかかれた札をとり
人バージョンの借り物競走!

例えば
巻き寿司を早くたべれる方、コーラを早く飲める方、腕立て伏せを30回できる方、腹筋を30回できる方、逆立ちで歩ける方、〇〇の歌を上手く歌える方 などなど

D7CFCAE0-80C5-49C0-AA35-9E336EE9923F.jpeg

テーマの達成度で点数がつけられます!

いつも参加した側も応援してる側も
汗をかいてしまうぐらい盛り上がります!

ちなみに私
(木田さん撮影)
138EBE66-F2D3-49E1-9035-EA3BB8015CEC.jpegDFB1FCB7-7629-440E-B3D0-AF846B1E314A.jpeg

女性の方が、「逆立ちで歩く」
ときの足を支える役
で参加しました!(笑)

なんと50点満点中、満点の50点でした!!

次は縄跳びを使い
にゃんこスターのモノマネをいかにテンションを上げて行えるか
という企画
8B6ECC0D-F17B-44B8-96D6-7023D57BB6D7.jpeg
うちのグループの方の頑張りで
高得点!!

最後にグループの点数発表!
な、な、なんとうちのグループは12グループ中
2位でした!!
D1E190A9-9FAA-458C-8647-5B9B9F2A943B.jpeg
B1C4EDB2-02D7-41EA-9C05-3AC60B2B40CA.jpeg

グループ全員に
りくろーおじさんのチーズケーキ!
8E85E3C1-F7D2-423E-84C8-D14C97C7FF69.jpeg
めちゃめちゃ嬉しいですねー。
家族全員が好きなので良いお土産になりました!!

前回までは、あまり無かったように思いますが
この前の大正区のリハ職の集まりがあったこともあり
また3月にリハ職でも集まることが決まりました!
こちらも恒例になりそうです。
在宅分野全体の集まりも大事ですが、リハ職だけでも集まり、強みを活かし発信していくことも大事ですね。


いろいろありましたが
あっという間に会が終わりました!

まじめな研修会と楽しい新年会!
充実した時間でした。


会の運営をされていた方々
ありがとうございました。
いつもご招待頂き嬉しく思っています。
また来年も楽しみにしておりますので宜しくお願いします!


以上報告でした。

アクティブ大正  飛永
アクティブ大阪  木田
posted by Active at 22:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 大正(報告)

この日の男の出張料理教室。

IMG_20180202_104926.jpg
この日のメニューは「鱈の春雨中華スープ」

今日も先週に続いてキッチンへいざ出陣!
IMG_20180202_101818.jpg

この日もメニュー選びと食材、下ごしらえをご家族が考えてくださいます。限られた40分という訪問時間の中でできることにご理解とご協力、支援を頂いています。いつもありがとうございます。
IMG_20180202_101859.jpgIMG_20180202_102014.jpg

この日も口頭での声かけを中心にした支援を展開しました。

人参をサイコロ状にカットします。
IMG_20180202_102127.jpgIMG_20180202_102118.jpg
包丁捌きに無駄な力が入らなくなっておられます。非利き手である左手での包丁捌きも回を重ねるごとにコツを掴まれたようです。

ゴマ油で刻んだ生姜を炒めます。
IMG_20180202_102826.jpgIMG_20180202_102845.jpg
IMG_20180202_102937.jpg

小麦粉をまぶした鱈の表面に焦げ目をつけていきます。
IMG_20180202_103041.jpgIMG_20180202_103049.jpg
IMG_20180202_103055.jpgIMG_20180202_103320.jpg
IMG_20180202_103327-92b48.jpg
鱈をひっくり返す手際がよくなっておられます。

中華スープに春雨や豆、人参を加えて煮ます。
IMG_20180202_103433.jpg
IMG_20180202_103546.jpgIMG_20180202_103516.jpg
焦げ目をつけた鱈を加えます。
IMG_20180202_103846-0cb75.jpg
小麦粉をまぶして焼き焦がしたので、鱈の身が型くずれすることなく煮ることができています。

味を醤油と中華スープの素をご自身で少しずつ加えて、味を確認しながらさらに煮ます。
IMG_20180202_103849.jpg
IMG_20180202_104024.jpg
「よしッ」
「んまッ」
のいつもの声が聴かれました。
味が決まったようです。

盛り付けの仕上げで刻んだ葱を丁寧に散らします。
奥さまが摘んでくださったベランダガーデニングの自家製の葱です。
IMG_20180202_104707.jpgIMG_20180202_104713.jpg
「鱈の春雨中華スープ」完成です。
IMG_20180202_104736.jpg
IMG_20180202_104802.jpgIMG_20180202_104806.jpg
今日も愉しみながらお昼ごはんのおかずを作る役割を果たされました。

回復期を過ぎた生活期と呼ばれる在宅生活では、心身機能の向上を大きくは望めないことは広く知られていると思います。

しかしながら、この出張料理教室やデイサービスと連携した料理イベント、トークライブ等の利用者さま、ご家族さまに心から共感し生き方や価値観に尊重した関わりを通し、言語機能や歩行等の心身機能向上に加えて、ご家族内での役割を果たされ、QOL(生活、人生の質)が向上されているのを目の当たりにしています。

障害を負いながらも新たな人生を切り拓くお手伝いを微力ながらさせていただく貴重な経験ができていると実感します。
いつもありがとうございます。

▼アクティブトーク2017はこちら↓
▼シェフの大役を果たしたトシズキッチンはこちら↓

引き続きご家族さま、ケアマネージャーさんとさらに連携を深めて、さらなるお料理の自立を支援します。

アクティブ心意気実践チームは、利用者さまに、ご自分の価値やあり方を見い出すお手伝いを微力ながら出来ればと考えています。
その先にある”自分らしさ”を一緒に追求します。
posted by Active at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 心意気実践チーム