2018年03月02日

また参りたいねぇ〜

IMG_7921.JPG


うちの近所の梅もようやく花が開いてきました。

IMG_7968.JPG

ここを通る度、梅の香りが漂うようになり、♬もーぅすぐ、はーるですねぇ♪
と、口ずさんでしまう今日この頃です。


どうも。
泉北の室之園です。

以前、小野先生のアドバイザリー業務の記事でも書かせて頂いた方とのやり取りです。



いつものように屋外歩行練習をしていた時のこと。

僕「Aさん、どっか行きたいとこありますか?」

Aさん「また観心寺に参りたいねぇ〜」

僕「じゃあ行きましょう!」


と、いうことで観心寺に行くことをリハビリの目標に設定させて頂きました。

決定したのが昨年12月頃とまだ寒かったので、実施は梅の花が咲く3月頃にしました。

IMG_7905.JPG

早速下見。
河内長野の山奥にあるお寺で、傾斜もかなりある場所。

当日は車椅子移動の予定。

IMG_7651.JPG

写真の正面の階段はさすがに車椅子では難しいので、寺務所の方に相談しました。


IMG_7652.JPG

右側が坂になってますが、こっちからなら車椅子でも行けますよ、と教えてもらいました。

IMG_7654.JPG

坂を登り切った先に本堂(金堂)があり、Aさんは友人とお姉さんと一緒によく参っていたそうです。

IMG_7655.JPG

人差し指サイン
「身体健全」「家内安全」など色々な祈願を込めたお線香があり、自分が一番気になっているお線香を選んでいたそうです。

参拝当日はお姉さんの健康祈願も兼ねて一緒についてきてくれることになりました。

IMG_7973.JPG

当日はうちのエース、伊藤くんも一緒に手伝ってくれる予定です。

バイザーの佃さんに相談し、当日の石砂利道での車椅子介助を想定して、事業所近くの神社で練習しました。

IMG_7974.JPG

当日までにタイヤの空気圧の確認をすること。

前輪を上げた状態で移動する方が進みやすくなること、など細かな車椅子介助の方法も助言頂きました。

佃さん、ありがとうございました!

当日は車椅子介助方法をお姉さんにもお伝えし、今後はご家族だけでも安全に神社仏閣参拝ができるようになることを目標にしています。



当日まであと2週間ちょっと。

楽しみです。

泉北事業所:室之園

posted by Active at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉北(室之園の)日記