2019年02月04日

在宅医療・介護講演会

先日東成区民センターで在宅医療・介護の講演会があり

シンポジストとして参加しました。

今回で第三弾を迎え100名程の区民の方たちが参加下さいました。

第一部は東成区薬剤師会会長からかかりつけ薬局をつくろうとの講演が行われ、

第二部はシンポジウムとして医療と介護が必要になった時の暮らしということで「意思決定支援」というテーマで行われました。

大阪国際がんセンターの池山先生に病院での意思決定支援の現状を講演して頂き、

在宅での立場から医師・歯科医師・薬剤師・看護師・理学療法士・ケアマネジャーが

意見を話させて頂きました。

IMG_3956.JPG
(木田管理者 撮影)

意思決定が出来なくなった時からではなく

日頃から自分がどうしたいのか、どうしてほしいのかを

話したり書きとめていく必要性を考える機会になりました。

そのうえで在宅で何が専門職が出来るのかなどを伝えさせて頂きました。

先日行われた自立支援検討マネジメント会議でも

意思決定の重要性の話しが出てきたりと

ACPの必要性を感じる機会になりました。

アクティブ大阪
中原


posted by Active at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | oosaka

大正区多職種連携新年会・研修会

こんにちは、大正事業所のPT飛永です。
2月2日、天王寺駅近くのホテルにて大正区多職種連携新年会・研修会が開催され、木田NSとともに参加させて頂きました。

大正区三師会(医師会、歯科医師会、薬剤師会)、大正区居宅介護支援事業者連絡会、介護支援専門員協会大正区支部、大正区区役所共催の会で、毎年お誘い頂いています。

今回の研修内容は
医療介護連携システム
【メディカルケアステーション】について

メディカルケアステーションとは、、、
完全非公開型の医療介護専用SNSのこと

スマートフォンなどのモバイル対応
タイムライン形式による情報共有
セキュリティに配慮された完全非公開型

大正区でも試験運用がなされ、徐々に利用されてる方が増えているそうです。

災害時にも活かせるとのお話もあり、今後必要不可欠なツールになると確信しました!



続いて新年会

F6B3635F-B726-4201-905F-070B76F73C05.jpeg
司会の方々が、盛り上げてくださり

15684C01-989C-4D75-A81C-47D6E369E369.jpeg
早く風船を膨らませて、腕立て伏せや腹筋を行うゲームなど様々
329C1F78-7BF0-42F2-9DBE-974406B2519F.jpeg
早飲みや早食べも!

CD39F075-E046-4853-BB1B-A26A6B80BE24.jpeg

今回は、120名ほどの方が参加されており、顔馴染みの方から初めてお会いする方も含め深く交流ができる場となりました。

幹事の方々、ありがとうございました!!


アクティブ大正
posted by Active at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)