2020年01月31日

第8回1カフェ ~ パフェ作り Ver.ハロウィン ~

こんにちはSTの井上です。

ほんのちょっと、ちょっとだけ遅れましたが「第8回目の1cafe」の報告をさせて頂きます。

テーマはハロウィンをイメージしたパフェ作りです。今回は7人もの方が参加してくださりました。

※察しのいい方はお気づきになられたでしょう。そう、このイベント10月のものです(もはや開き直り)




@切り絵班 A生クリーム班 Bフルーツカット班に分かれて頂き作業開始!!

@切り絵班
切り絵.jpg

最初は「できない・やれるかな?」と不安そうに作業を始めるもコツを掴んでからは皆さんテキパキと鋏を使ってクッキングシートを切られていました。結果、私が一番作業スピードが遅く足を引っ張る形に・・・。

A生クリーム班
生クリーム.jpg

好奇心旺盛なO様は普段料理をなさっておられる事もあってか手際の良さが際立ちます。
それをやさしく見守ってくださるN様との一枚。

Bフルーツカット班
1フルーツカット.jpgfuru-tu katto.jpg

パフェの中枢ともいえるフルーツカット班
見事一番大変な作業をこなしてくださったN様とY様

お化け.jpg

グラスに各々好きな具材を入れ、生クリームをたっぷりのせる。
そしてST必須アイテム舌圧子で生クリームを平らにして、切り絵の上からココアパウダーをまぶして完成!!!

集合写真.jpg

このイベントの為に昼食を抜いてこられた方もおられ、完成したパフェをものの数分で完食されていました。

作業を通していろいろな課題も発見できました。
利用者様からは「楽しかった。もっと時間あればいいのに」との声をいただきました。

これからも尽力してまいります。

posted by Active at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月28日

講義の仕事。

心意気実践チームの日野上、いとうです。

毎年恒例の大阪暁光高校看護専攻科1年生での在宅援助論です。
IMG_20200123_150527.jpg

この日の作業療法概論を担当した日野上です。
IMG_20200123_150413.jpg

学生のみなさんに作業療法のイメージを問うと…
IMG_20200123_150312.jpg
手先のこと、飲食、生活、小さい動き等々…

理学療法と作業療法の違いの話しを、例えをあげて、一方的に話すのではなく学生さんにも問いかけ続けました。
IMG_20200123_150619.jpg

日野上ならではの"日野上節"が炸裂!
「なんでや!」
「知らんのかいな!」
「ほな行くで!」
「まいていくで!」
「そやな!ハハハ…」
「作業療法つこうてや!」
IMG_20200123_150445.jpg
と、学生さんのやる気スイッチを刺激しながら講義をすすめます。

そのかいもあってか、学生のみなさんも「楽しかった」「面白い」「漫才やわ」等…と熱心に聴いてくれていました。ありがとうございます!
IMG_20200123_150527-dc5e1.jpg

梅が咲いてました。
IMG_20200123_142614.jpg

アクティブ訪問看護ステーション松原の作業療法士の日野上です。
看護学校での講義ということで少し緊張しましたが、問いかけに対して学生さんたちが色々と反応してくれたおかげで楽しく過ごすことが出来ました。作業療法士のことを少しでも知っていただくことで将来臨床にでた時の連携の一助になれば嬉しいなと思います。
ありがとうございました。
posted by Active at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 心意気実践チーム

2020年01月27日

〜深井中町地域互助会〜in泉北

地域包括ケアシステムの一環として企画させていただいている創造の場。
今回は地域互助『繋がり』をテーマに。
看板.jpg
@地域体操リーダーF様
1体操リーダー.jpg体操リーダー2.jpg
毎回レベルアップされるリーダー
過去blog
地域と『繋がり』貢献の役割での生きがい継続
体調や生活もより安定し貫禄も抜群です人差し指サイン

A女子会
2女子会体操.jpg
以前の手芸イベントで『繋がった』方々
今回は自主トレ会
このメンバーで定期的にランチに出かけるようになり
生活の幅やQOLもアップ人差し指サイン

B短歌会
テルミー再開.jpg2テルミー再開.jpg
以前のイベントでお仲間になられたテルミー
様&M様の再会
短歌会新メンバー.jpg短歌新メンバー興味.jpg
作品交換を日々楽しむ中で内容が富みに富み
心と人生がより豊かに。
短歌作品1.JPG短歌作品2.JPG
自己の現状を肯定的に受け入れておられます。
更に他のお仲間も『繋がり』楽しみもアップ人差し指サイン

C将棋
将棋.jpg
奥様を亡くされ独居不安や廃用不安もありましたが将棋を通して前向きに参加へ。
7年前のアクティブ将棋大会参加体験の記憶が蘇り『繋がり』ました。
まだまだやりたいことを継続しましょう!

Dお薬箱
薬箱.jpg2小物入れ.jpg
M様観覧.jpg紹介M様.jpg
92歳M様
お薬箱や小物入れで他者&地域貢献で『繋がり』人差し指サイン
個別オーダーも無料で提供いただける心意気。
オーダーはいつでもいただければ幸いですとのことです。

E健康相談&ネイルケア&アロマセラピー
手.jpgアロマ笑顔.jpg
アロマ皆笑顔.jpg
河野ナース
健康チェックと癒しをご提供。
普段は訪問看護のリハビリモニタリング業務が中心です。
忍耐力ある優しい河野ナースです。
ありがとうございます。

F電動車椅子チャレンジ
電動車いす横断.jpg
訪問利用者様S様
この会を活用して外出チャレンジ
CM様&福祉用具様&木寺OTのアツイ『繋がり』とご協力。
今後は電動車椅子で喫茶店にいく目標へと『繋がり』そうです。
その他、O様も新たな目標ができそうですね。

H多肉植物アート
多肉.jpg
貢献で地域と『繋がる』W様
以前のイベントで作品を通して他者が喜ばれることを体験し、日常からの作業が定着し生活の質もアップ人差し指サイン
益々器用にラッピング
職人並みに腕を上げています人差し指サイン
渡辺CWも可愛らしい作品コラボありがとうございました。
あっという間のお時間でした。

地域包括の職員様、民生委員様を含めたたくさんの方々の『繋がり』やご協力のもとで、このような『地域互助会』が行えましたことにとても感謝しています。おかげさまで皆様の『〜らしさ〜』を表現される場やきっかけとなったようです。
今後も地域の中で様々な心が動く『繋がり』や『きっかけ創り』をより普遍的に楽しめる場として、また皆様の『らしさを追求』する場として継続していきたいと思います。

地域互助コーディネーター
大家PT(2年目)、谷口PT(1年目)、木寺OT

☆PS☆
2月から泉北事業所は堺市中区東八田へ事業所移転します。
新しい地でも様々な地域課題がありそうですが、少しでも地域のお役に立てるような事業所を目指しています。

アクティブ訪問看護ステーション泉北/デイサービス泉北 一同
posted by Active at 14:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 泉北日記

2020年01月24日

第19回 あれそれカフェ「茶話会&書き初め」


新年を迎えまして、早1ヶ月が経とうとしています。
世間では暖冬と言われていますが、「2月が本格的に寒いよ〜」と利用者様に言われ
大阪の冬に恐怖を感じています、堺のOT山脇です。

先日、2020年一回目のあれそれカフェを行いましたので、報告させていただきます。


今回は、「茶話会&書き初め」ということで4名の方が参加してくださいました。

まずは、お茶から。参加してくださった方同士でお茶を点て、ご馳走して頂きました。
皆様、慣れない手付きながらも心を込めてお茶を点ててくださいました。
CIMG3694.JPGCIMG3703.JPG


女性ペア、男性ペアで行おうとしたところ「女性は男性に!男性は女性に振る舞わな!」という
参加者様からの素敵な一言で、異性ペアに変更◎
CIMG3704.JPGCIMG3716.JPG

お茶菓子の方は、菓子楊枝を使用せず、パクっとひと口で食べる方も☆
「美味しいわぁ」と好評でした。
CIMG3708.JPG



お茶を飲み、お茶菓子を食べ、一息ついたら、書き初めにうつります。
自前の道具を用意されている方や、自宅で何を書こうか考えてくれた方、
事前に練習をして今回挑んでくださった方など、皆様の熱量が伝わってきました。

筆を握っている際は皆様、真剣な様子。

CIMG3727.JPGCIMG3729.JPG


普段、筆を持つ機会がなかなか無い中、
力加減に苦戦しながらも納得がいくまで何度も書かれていました。
CIMG3724.JPGCIMG3735.JPG

スタッフも書き初めに挑戦!「久しぶりにやったら楽しかった!」「集中できるな」と
新たな趣味の開拓になりそうな予感です(*^^*)
CIMG3736.JPG


最後は皆様のお気に入りの1枚を選んで記念撮影。
CIMG3745.JPG

そして作品をデイに展示させていただきました。
CIMG3746.JPG

他の利用者様からも「今年もやったんやな〜」「上手やな〜」などなど沢山の反応を頂いています。


参加してくださった方も「去年よりきれいに書けた」「今年の目標はこれやな!」など
作品に愛着を持たれており、意気込みが聞かれました◎


次回のあれそれカフェは3月13日(金)に行います。
アンジェラのりこ先生を迎えまして、歌おう会の予定です。
沢山の方のご参加お待ちしています!!




アクティブデイサービス堺 スタッフ一同

posted by Active at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 堺デイ

2020年01月21日

大正報告会【プレゼント】〜正しい交通ルール〜土肥〜

アクティブデイサービス大正で理学療法士として勤務している土肥です。
報告会【プレゼント】の今回のテーマは交通ルールです!

デイサービスにおける送迎業務や、訪問業務、もちろん通勤でバイクや車を運転している方も多くいると思います。

その為、簡単に交通ルールのおさらいを行い、ながら運転の改正についても話していきたいと思います。
スライド1.JPG

スライド2.JPG

スライド3.JPG

スライド4.JPG

スライド5.JPG

スライド6.JPG
正しく駐車を行えばバイク等は駐車禁止をきられることなく安心して仕事が出来ると思います。

しかしここなら邪魔にならないだろうと歩道内や駐車禁止エリアに止める事で違反になることがほとんどだと思います。

駐車に関しては周辺住民や交通違反にならないところに止めましょう!!

スライド7.JPG

スライド8.JPG
スライド9.JPG
スライド10.JPG
スライド11.JPG
スライド12.JPG
スライド13.JPG
スライドは以上になります。

ながら運転に関しては罰則等が三倍となり重くなりました。

自分は大丈夫だろうと運転をしていると飛び出して来た歩行者や自転車とぶつかってしまう事もあり
その事故一回で免許がなくなり人生が変わってしまう事もありえます。

日頃、自転車、バイク、および自動車を運転している人はどのような所から飛び出して来るかを察知しながら安全運転を心がけましょう。

自分自身も毎日通勤でバイクに乗っていますが歩行者や自転車に乗られている方で、赤信号や一旦停止を守っていない人を見かけることもあります。信号は絶対ではないので気を付けましょう。

以上ありがとうございました。


アクティブ 大正事業所
土肥
posted by Active at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2020年01月17日

続 男のゴルフ道。


心意気実践チームいとうと、吹田PT田中です。
IMG_20200117_112653.jpg
右片麻痺と失語症を呈されている訪問リハビリテーションとデイサービス利用者の村上さんです。

この日もパターゴルフです。

▼前回の様子はこちら↓


この日は今までで最長のロングコースです。いつものとおり、打っては歩いて、打っては歩いての繰り返しを精力的にされます。
IMG_20200117_111612.jpgIMG_20200117_111621.jpg
IMG_20200117_111747.jpg

今日もデイサービス・訪問3年目のPT田中さんと、パターゴルフでのより治療的な歩行介助の方法を一緒に検討しています。
IMG_20200117_111944.jpgIMG_20200117_113506.jpg

今日から専属のコーチ(妻)がついて下さいました。
IMG_20200117_112543.jpgIMG_20200117_112751.jpg
コーチによる的確な指示でナイスパッティングです。

フィニッシュパット。
IMG_20200117_113341.jpg

パターゴルフ後も休憩することなく歩行練習に向かわれます。
早くも梅が咲き始めています。
IMG_20200117_113837.jpgIMG_20200117_113854.jpg
毎年真っ先によく咲く梅です。

今日も充実した表情で集中してパターゴルフと歩行練習をこなされています。


アクティブ心意気実践チームは、利用者さまの自立支援、重度化防止、QOL向上に資するご自分の価値やあり方を見い出すお手伝いを微力ながら出来ればと考えています。
その先にある”自分らしさ”を一緒に追求します。
posted by Active at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 心意気実践チーム

2020年01月14日

第4回失語症当事者会 らふとーく

スクリーンショット 2020-01-17 8.43.55.png

STの東田です。

12月にアクティブデイサービス堺で、第4回失語症当事者会「らふとーく」を開催しました。

今回もいつもの5名の方が参加してくださいました。


スクリーンショット 2020-01-17 8.44.29_LI.jpg

すっかり顔なじみになり、会が始まる前から盛り上がっていました!



MENU

・近況報告

・並べ替えゲーム

・クリスマスプレゼント



【近況報告】

スクリーンショット 2020-01-17 8.45.14_LI.jpg

今回も近況報告からスタート。

皆さんそれぞれ面白いお話を持ってきてくださいました!



スクリーンショット 2020-01-17 8.45.54.png

スクリーンショット 2020-01-17 8.46.34.png

芸能人を見かけた話、野球の話・・・


スクリーンショット 2020-01-17 8.45.40.png

スクリーンショット 2020-01-17 8.46.16.png

ドラマの話、お出かけした話などなど・・・

いつも通り、話し始めると止まりません。



中には「今は送迎でらふとーくに参加しているが、自分の力でバスで来れるようになりたい。」とお話してくださる方もいました。
スクリーンショット 2020-01-17 8.46.54.png

また、今回はこれまでとは違い、STが話を振って参加者がお話するだけではなく、参加者さん同士の会話が発展していって話が進んでいく様子が多く見られました。

スクリーンショット 2020-01-17 8.48.25.png



より自立した形で参加したいと考える方が出始めたり、STの助けなしに会が進んだりと、らふとーくがより「当事者会」らしくなって来たように思います。


話が弾んで、30分を予定していた近況報告は気づくと45分に!




【並べ替えゲーム】

クリスマスと、2019年の振り返りをテーマに並べ替えゲームを行いました!


スクリーンショット 2020-01-17 8.49.49_LI.jpg

1回戦は、クリスマスプレゼントにちなんで流行したおもちゃを年代順に並べるゲームです。


スクリーンショット 2020-01-17 8.50.31_LI.jpg

「たまごっちは最近のような気がする!」


スクリーンショット 2020-01-17 8.50.14_LI.jpg


スクリーンショット 2020-01-17 8.50.54_LI.jpg

「ダッコちゃん人形はもっと昔!」などなど、次々とやりとりが生まれていました。



2回戦は、2019年の出来事を振り返り、起こった順番に並べるゲームを行いました。

スクリーンショット 2020-01-17 8.51.27.png
意外と思い出せない・・・!?


スクリーンショット 2020-01-17 8.52.43_LI.jpg

しかしそこは仲間と協力して!


スクリーンショット 2020-01-17 8.51.51_LI.jpg

2020年も良い年に年になりますように。



【クリスマスプレゼント】

最後はサプライズ!

スクリーンショット 2020-01-17 8.53.10_LI.jpg


スクリーンショット 2020-01-17 8.53.35_LI.jpg

クリスマスプレゼントです!


スクリーンショット 2020-01-17 8.53.56_LI.jpg

かわいいクッキーでした。



【記念撮影】

スクリーンショット 2020-01-17 8.54.12.png

同じ境遇の仲間で集まって楽しむ会を越えて、少しずつ自立した「当事者会」らしい雰囲気になってきたかと思います。

これからもより一層、参加者さん一人ひとりの自主性によって発展していく会になればと思います。



次回は2月を予定しております!


興味を持たれた方は、ぜひお問い合わせください!



堺 ST東田

posted by Active at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 堺デイ

2020年01月13日

ともに行う調理。

IMG_20200113_171902.jpgIMG_20200113_170922.jpg
今晩のメニューは「親子丼と小松菜炒め」


ともに行う訪問介護事業所の介護福祉士・作業療法士いとうです。

この日の最後の時間は、記憶障害等の高次脳機能障害と右手指に拘縮のある利用者様宅です。

訪問リハビリテーションを終えてから身体介護による自立生活支援の見守り的援助"ともに行う調理"です。


傷みかけた小松菜を炒めます。
IMG_20200113_165609.jpg

娘さんが年末年始に買って置いて下さった豚肉を炒めます。
IMG_20200113_170336.jpgIMG_20200113_170424.jpg

完成!
IMG_20200113_170922-91f76.jpg

解凍した鶏肉と玉ねぎをだし醤油で煮込みます。
IMG_20200113_170532.jpg

賞味期限が近い卵を溶いて、
IMG_20200113_171539.jpgIMG_20200113_171541.jpg
鍋のフチに煮え始めた卵を内側に寄せて

卵とじに。
IMG_20200113_171829.jpg

親子丼、完成!
IMG_20200113_171902-91a10.jpg
利用者さまは先週中頃から腰を痛めておられましたが、リハ時間帯で腰痛のストレッチとマッサージを行なってから調理をしてもらいました。

「腰痛いからって休んでたらダメだからねェ」
と、自分に言い聞かせるように話され、
「ゆっくりとでもいいからやってみる」
と、見るからに痛そうでしんどそうな状態でしたが意欲的に調理をされていました。

「あるモンしか食べてなかったから、んメエわァ〜ありがてェ」
と、黙々とアツアツの親子丼を頬ばり、満面の笑顔でした。


ともに行う訪問介護事業所は、身体介護による見守り的援助"ともに行う"で利用者様の自立生活支援をサポートします。

2020年01月11日

てくてぃぶ報告。欅坂46カフェ&ショップへ。

心意気実践チーム・ともに行なう訪問介護事業所のOT・介護福祉士いとうです。


弊社利用者様限定の外出支援等の自費サービスてくてぃぶを活用し、訪問リハ、デイサービスの利用者さまと大阪市内にある欅坂46カフェ&ショップに同行させていただきました。
1578721036260.jpg
▼企画中の様子はこちら↓


JR吹田駅から電車に乗って大阪駅を目指します。
IMG_20200111_104344.jpg

何年ぶりなのかわからないくらいの大阪駅。
IMG_20200111_110428.jpg

ゆっくりと歩いて地下鉄四つ橋線の西梅田駅に。
IMG_20200111_111335.jpgIMG_20200111_112944.jpg

四つ橋駅を降りて地上に出るとすぐにお店を発見!
IMG_20200111_114809.jpg
IMG_20200111_114902.jpgIMG_20200111_114924.jpg
IMG_20200111_114936.jpg

予約制にもかかわらずこんなにも並んでいます。
IMG_20200111_121453.jpg

入店まで待っている間に、欅坂46のことをお聴きしました。

以前にファンだったAKB48とはひと味違う欅坂46の楽曲は、歌詞に人に対する気持ちの持ち方や社会に対する想い等が込められたところに魅了されてハマったそうです。

いよいよ店内へ。
IMG_20200111_130003.jpg
IMG_20200111_123306.jpgIMG_20200111_123313.jpg
IMG_20200111_123324.jpg

ボリュームたっぷりのメニュー。
IMG_20200111_123538.jpgIMG_20200111_125621.jpg

楽しみにされていたショップで買い物です。
IMG_20200111_125243.jpgIMG_20200111_125254.jpg

特製コースターの福引きです。
IMG_20200111_130514.jpg
入店特典のトレーディングカードと特製コースター!
IMG_20200111_130608.jpgIMG_20200111_130621.jpg
満足感たっぷりで家路へ。

帰り道は休憩をはさみながら歩きました。
無事に吹田事業所まで戻ってまいりました。
IMG_20200111_150242.jpg
ご利用ありがとうございます。

「昨年の10月頃からカフェ&ショップのオープンを知って行きたいなと思ってた」
「でも結局は行かれへんやろなあと思ってた」
「いやーホンマによかったですわ」
と、言葉をいただきました。

てくてぃぶの外出等の支援について奥さまからは、
「クセにならないかなぁ」
と、心配?!の声もありました。

利用者さまは現在もお仕事を続けておられ、今日は有給休暇を取っての外出でした。

次の外出等の活動・参加の拡がりはどんな内容になるでしょうか。

企画の提案と具体的な調整を訪問担当者の吹田事業所のPT武田さんが、利用者さまの気持ちの盛り上げのサポートをデイサービスのスタッフのみなさんで続けてもらったおかげでサービス提供につながりました。ありがとうございます。

3年前のデイサービス利用開始時に、当時のお仕事の就労継続とそのお仕事の退職後の就労相談と支援をし、関係機関とをつなぐお手伝いをわたしの方がさせていただきました。
そして、つながった現職の職場での若い方々からの影響があり、欅坂46のファンとなられています。
この日の同行支援をお手伝いさせていただくことに。不思議なご縁を感じました。


自費サービス"てくてぃぶ"では、
利用者様の「○○○に行きたい」「○○で○○したい」等の利用者個々の活動・参加をさらに拡げるお手伝いをします。
posted by Active at 16:23| Comment(3) | TrackBack(0) | てくてぃぶ

2020年01月10日

スクーリングG

心意気実践チームの日野上、いとうです。

スクーリングG
いよいよ個別ケースの介護計画の立案になりました。

受講生のお二人が所属する松原、大阪事業所のデイサービス利用者様に個別ケースとなりご協力をお願いしています。
IMG_20200110_171405.jpg

事前に情報をフェイスシートに入れてもらっています。
15786444480731183377797402330597.jpg

それをホワイトボードに書きながら、みんなで深く掘り下げていきました。
IMG_20200110_171355-a2001.jpg

次回スクーリングHは2/14金曜日14~18時
「介護計画立案」

続 男のゴルフ道。



心意気実践チームのいとうです。

右片麻痺と失語症を呈されている訪問リハビリテーションとデイサービス利用者の村上さんです。

この日もパターゴルフです。

▼前回の様子はこちら↓

やる気満々です。
IMG_20200110_112700.jpgIMG_20200110_111346.jpg
今日はデイサービス・訪問3年目のPT田中さんが、パターゴルフの様子を立位、歩行、姿勢等の勉強のためにも見学に来てくれました。
IMG_20200110_112449.jpg

立位姿勢を確認します。
IMG_20200110_111747.jpg
打っては歩いて、打っては歩いての際にも、姿勢の自己修整を促してから、右下肢の振り出しを改善するための体の使い方を確認します。
IMG_20200110_111425-bc9bd.jpgIMG_20200110_111730.jpg
最高のパフォーマンスを発揮してもらい歩行の安定性や効率を上げるためにも、適切な歩行介助の方法を確認しました。
IMG_20200110_111515.jpgIMG_20200110_112429.jpg
ゲートを配置してくれる奥さまは、意図的にゲート間の距離をかなり延長してくださいました。

集中したいい表情をされています。
IMG_20200110_112604.jpg
昨日よりさらに没頭されて集中した様子でフロー状態が見受けられ、ナイスパットの連続でした。昨日より明らかなパフォーマンスレベルの向上がありました。

パターゴルフ等々の挑戦的な活動を通して、自分らしさを探究され続ける村上さんです。心豊かで幸福な人生の求道者のように。


アクティブ心意気実践チームは、利用者さまの自立支援、重度化防止、QOL向上に資するご自分の価値やあり方を見い出すお手伝いを微力ながら出来ればと考えています。
その先にある”自分らしさ”を一緒に追求します。
posted by Active at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 心意気実践チーム

2020年01月09日

続 男のゴルフ道とフロー概念・ゾーン。


心意気実践チームのいとうです。

右片麻痺と失語症を呈されている訪問リハビリテーション利用者の村上さんです。

▼前回の様子はこちら↓

この日はパターゴルフ練習の打ち初め式。
IMG_20200109_151129.jpgIMG_20200109_151201.jpg
年末年始のお休みもあったためか、パターで地面を打ちつけることがたびたび…
IMG_20200109_152044.jpg

ラウンドを重ねると影を潜めていたナイスパットを連発されました!
IMG_20200109_152100.jpg
今年はパターゴルフ場でのコース再デビューで、9番ホールまで回ることが大きな目標です。

公園での打っては歩いて、打っては歩いての練習を積み重ねてきたことで、村上さんご自身が、手が届きそうな目標になってきているのを感じておられるようで、やる気満々です。

パターゴルフ練習の時は村上さん、短時間なんですがホントに没頭されておられます。

心理学の言葉にするとまさにフロー状態。

そしてスポーツ心理学の世界でいうゾーンに入っておられます。

フロー概念を提唱した心理学・経営学者ミハイ・チクセントミハイ氏によると、

少し手を伸ばせば届きそうなくらいのスキルに見合った目標に自分自身が主体的となり変えていくことが、フロー体験し成長を続けるには必要としています。

わたしたちの仕事、人生でも同じことがいえると思います。

現在の村上さんのパターゴルフへのチャレンジは、フロー状態に必要とされる"挑戦と能力が釣り合っている"状況です。

村上さんご夫妻が提案してくださるやってみたいこと、目標にいつもわたしが一緒に乗せてもらっています。

わたしの力も引き伸ばされて、村上さんご夫妻の力もさらに拡がっているような…

この日のパターゴルフ打ち初め式であらためてそう感じました。ありがとうございます。


吹田デイサービスでの年始恒例の書き初め。
IMG_20200109_182419.jpg
デイサービススタッフによると、見本なしでご自身で考えられ、この"春"の文字を書かれたそうです。
"風"の文字は他の利用者さまからの声かけもあり、見本を写し書かれたそうです。


アクティブ心意気実践チームは、利用者さまの自立支援、重度化防止、QOL向上に資するご自分の価値やあり方を見い出すお手伝いを微力ながら出来ればと考えています。
その先にある”自分らしさ”を一緒に追求します。
posted by Active at 18:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 心意気実践チーム

2020年01月06日

ともに行う調理。


今晩のメニューは盛りだくさんに。
IMG_20200106_174720.jpg

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

ともに行う訪問介護事業所の介護福祉士・作業療法士いとうです。

この日の最後の時間は、記憶障害等の高次脳機能障害と右手指に拘縮のある利用者様宅です。

訪問リハビリテーションを終えてから身体介護による自立生活支援の見守り的援助"ともに行う調理"です。


年末年始に娘さんが来られて、冷蔵庫内の食材整理と補充をして下さいました。
IMG_20200106_165919.jpg
そのおかげで豚肉や牛肉、鶏肉などの新鮮な生肉が冷蔵庫内にたくさん保管されています。

いつも缶詰ばかり使っていましたが、今日は初めて豚肉を使わせていただきます。
IMG_20200106_165903.jpg

玉ねぎの皮をむいてカット。
IMG_20200106_170253.jpg

冷蔵庫内にあった傷みかけの菊菜をカット。
IMG_20200106_170637.jpg
菊菜は茹で上げておきます。

冷蔵庫内の賞味期限切れのちくわを細かくカット。
IMG_20200106_171424.jpg
ゴマ油で少し焦げ目がつくくらい炒めます。

焦がしちくわと菊菜に塩、ゴマ油、いりゴマを加えて混ぜ合わせます。
IMG_20200106_172630.jpgIMG_20200106_172807.jpg

「菊菜の焦がしちくわの和え物」完成!
IMG_20200106_174729.jpg

豚肉をおろし生姜、醤油、酒、みりんの合わせ調味料につけておきます。
IMG_20200106_173647.jpg

玉ねぎと炒めて、
IMG_20200106_174725.jpg
「豚肉の生姜焼き」完成!

たまごを割って溶いておきます。
IMG_20200106_171846.jpg

中華スープの素に醤油を加えて沸かし、焦がしちくわと溶き卵を加えて、
IMG_20200106_174735.jpg
「焦がしちくわ入り中華風スープ」完成!


利用者さまは、
「美味しい、美味しい」
と、夢中で食べておられました。

訪問すると同時に娘さんから電話があり、記憶力の向上に向けたご提案がありました。

それは…
○事前にメニューを決めること
○メモを用いて食材購入を自ら行なってもらうこと
○火の元等の安全確認をすること
でした。

記憶力の向上のためにはとても必要で大切なご提案です

しかしながら記憶障害等の高次脳機能障害を患って40年近くなる利用者さまにとっては、どれもとても難しいことばかりでした。

メモを取ったり、日記をつけたりするのは、書いたこと、書いたところを忘れてしまう利用者さまです。

一緒に住んでいる時もご結婚されてから遠方に住んでからも、今までそんな様子を見守ってこられた娘さんは、利用者様の記憶力の少しの回復や向上と健康で安全な一人暮らしを望まれています。

娘さんとも電話口ですがよく相談しました。

○ともに行なう調理で毎回感じてもらっている各メニューの美味しいや楽しさ、目新しさ等の感情面の頭の中に残りやすい記憶を引き出しに、買い物時に切らしている食材や調味料を思い出してもらえるような関わりを継続すること
○生肉の保存と管理が難しくて料理に手間がかかると思い込まれていて、敬遠がちなお肉料理にもチャレンジしてみること
○火元の安全確認チェックの方法は利用者様の負担感が可能な限り少なくし、効果的なモノや方法があるか、引き続き検討すること

健康で安全なお一人暮らしを継続できる自立生活支援を続けていきます。


ともに行う訪問介護事業所は、身体介護による見守り的援助"ともに行う"で利用者様の自立生活支援をサポートします。