2020年02月10日

第25回あれそれカフェ「健口体操×おしるこ作り」

鬼は外、福は内(*^-^*)歳の分だけ豆は食べましたか?

今里デイの芦尾です。


25回あれそれカフェの報告をさせて頂きます。


今回のテーマはお汁粉作りと健口体操で、言語聴覚士(堀内さん)×作業療法士(芦尾)のコラボで一緒に内容を考えましたるんるん


認知症は、加齢と共に誰にでもおこりえるので生活の中で認知症予防するには、睡眠、運動、そして食事をしっかりとることが大切です。


みなさんは、認知症予防になる食べ物を知っていますか?

認知症予防には青魚や緑黄色野菜、豆類、果実類が良いと言われています(*^-^*)


ちなみに、堀内さんは認知症予防としてアマニ油をヨーグルトに少し垂らして食べているようですぴかぴか(新しい)


アマニ油を食べた事のない方や私は

油とヨーグルト・・・って驚いていました()


一度、食べてみたいですね(*´Д`)


画像111.png



みなさんは誤嚥と言う言葉を聞いたことはありますか?

誤嚥とは飲食物や唾液等が誤って気管に入ってしまうことを言います。


誤嚥についての説明を行った後は誤嚥しやすい食べ物をみなさんと考えました。


たくさんの食べ物を挙げられていて、

「私もそれ食べたらむせたりすることあるわあ。」と共感も生まれ、盛り上がっていました!


画像112.png


健口体操を行う前に、ご自身の嚥下状態を把握してもらうために嚥下状態チェックを一緒つけました。


嚥下チェック項目をいくつか挙げさせて頂きますが

・口がパサパサしていると感じる事がある

・水分や食べ物が飲み込みにくい

・水分や食べ物を飲み込むときにむせることがある

・食事中や食後に声が変わる等

当てはまる方はいませんか???


「チェック全然付かなかった、大丈夫。」と安心されていた方や

「うわあ、ほとんどの項目が当てはまっている。」と

当てはまるものが多く驚かれていた方もいました。


そこで、今回のテーマ1つ目の「健口体操」を行うことに。


まず、はじめに

・背中が丸くなっていたり

・顎が上がっていたり

・足を床にしっかりつけていなかったりしていませんか?

このような姿勢は誤嚥しやすいです。


まず、健口体操の前に姿勢を正すことを一緒にしましたが

「猫背が癖になっているなあ。治そう。」、

「姿勢を良くするって案外しんどいね。」とみなさん

様々なお話しをされていました( *´艸`)


画像113.png


健口体操ではパタカラについてお話ししました。

「パタカラパタカラパタカラー!」聞いたことありますか?何でパタカラと発音するのでしょうか?


なんと、パタカラにはこんな意味が・・・!

『パ』は唇を開け閉めする力を強くする

『タ』舌の先の力を強くする

『カ』舌の奥の力を強くする

『ラ』舌の巻く力を強くする


そこで、健口体操ではお口と頭を使った誤嚥防止&認知症予防をしました♪


1つ目は、唾液腺を刺激すると、口腔ケアや口腔乾燥予防にも繋がります。そのため、幸せなら手を叩こうの音楽に合わせて唾液腺マッサージをしました。

画像114.png


IMG_5139.JPG


次は、パタカラを使ったレクを行いましたが、みなさん必至で大笑いされていました。


画像116.png


自宅でも健口体操を行って下さっていたら嬉しいなと思っています。


運動の後は、お楽しみのお汁粉作り♡


白玉を作る時に絹ごし豆腐を混ぜることで、粘り気を抑えて、高齢者でも食べやすくなります。


今回は、普通の白玉と絹ごし豆腐入りの白玉の

食べ比べをしました(*^-^*)


『絹ごし豆腐入り白玉の作り方』

・豆腐・・・140

・白玉粉・・・80


画像117.png


豆腐の方は触り心地が柔らかいねとお話しされていました (#^.^#)


みなさんとても笑顔で沢山の白玉を作って下さりました♪


画像118.png


白玉はどっちも美味しそうに出来上がりました♪

画像119.png


豆腐の白玉も普通の白玉もどっちも美味しいと食べて下さっていました(*’’)


豆腐の白玉はするっと食べられるという声も頂きました♪


IMG_5125.JPG


みなさんの笑顔が沢山あふれるあれそれカフェになりました(*^-^*)


次回のあれそれカフェは2/21となっていますハートたち(複数ハート)

良かったら遊びに来てくださいねわーい(嬉しい顔)

アクティブデイサービス今里 一同



続きを読む
posted by Active at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記