2016年10月15日

ろっかんきんを意識する

明日は、大相撲なにわ場所。
サインをもらえるチャンスがあるかも!と
色紙を用意しました。
IMG_8393.jpg
大相撲ジャーナル(図書館で借りました)を
利用者さんと見ながら
誰のサインが欲しいか盛りあがりました。
豪栄道 2票
遠藤 1票
隠岐の海 1票
宝富士 1票
逸ノ城 1票
豪風 1票
意見がわかれました。
ST水野です。


8月11日、碓井STのブログの続き。
定例ST勉強会第2弾
泉北事業所の中村STによる
呼吸の勉強会がありました。
IMG_0538.jpg

前回の下部肋骨の呼吸介助の復習と
上部肋骨の介助を教わりました。
IMG_0535.jpg

IMG_0536.jpg

呼吸介助方法は
養成校で習った記憶がありません。
働き始めてから、勉強会で学びました。

中村STの指導で
「指を骨でなく肋間筋の上に置く」ことを
初めて意識しました。

患者役として手を置かれてみて、
骨より肋間筋の方が痛みや違和感がない!と
感じられました。

介助時の手を置く位置。
力の入れ方。
力を入れる方向。

それぞれの手のくせについての助言も。
どうやら、私の場合は
親指側にばかり力が入って
手のひら、指に均等に力が加わってなかったよう。
反省…。

上部肋間筋を触るのは難しかった。
IMG_0537.jpg

相撲の話。
高安(関脇)がここ2場所ほど 
優勝争いにからみ、活躍が目立っています。
高安は稀勢の里と同じ、田子ノ浦部屋。
意識も技術も高い相手と稽古をすると
強くなれるんだなあと思います。

中村STの勉強会はそう感じさせてくれました。
次回も期待しています。 
posted by Active at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ST水野(松原)の日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177266490

この記事へのトラックバック