2017年03月10日

この日の男の出張料理教室。

IMG_5566-3dc8a.JPG
照り焼きチキンステーキ!

今朝は9時過ぎから、右片麻痺で失語症の男性利用者さま(脳出血発症から2年以上経過)宅での訪問リハによる”男の出張料理教室”です。

お昼や晩ご飯作りをこれからの家庭内での役割として果たすことが、当面の目標となっています。今日は昼ごはん作りです。

今日のメニューは「照り焼きチキンステーキ」。
材料は毎回ご家族が揃えて下さいます。
チキンは2日前からヨーグルトに漬け込んで下さいました。
いつもありがとうございます。

ヤル気満々で気持ちがはやりました。
料理教室開始前に行なう血圧や体温測定などの健康チェックを忘れて、先にキッチンへ勇み足で苦笑い。
IMG_5538.JPG
自家製照り焼きのタレの計量です。
IMG_5540.JPGIMG_5539.JPG

ピーマンとパプリカのカット。
せん切りも丁寧な作業で着実なお仕事ぶりです。
IMG_5542.JPGIMG_5543.JPG

ピーマンとパプリカを軽く炒めます。
IMG_5544.JPG

皮目から焼いて、にじみ出す油を拭き取ります。鶏皮がパリパリに仕上がります。
IMG_5545-02d1a.JPGIMG_5546.JPG
ひっくり返して…
IMG_5551.JPG
蓋をして3〜4分くらい蒸し焼きに。
IMG_5552.JPG
鶏の肉汁の匂いに待ち切れずにウロウロと…
IMG_5554.JPGIMG_5553.JPG
見事な焼き上がり!
IMG_5555.JPG
自家製照り焼きのタレを回しかけて、さらにタレと絡み合わせながら焼き上げます。
IMG_5558.JPGIMG_5557.JPG
醤油ベースのタレが香ばしいです。
IMG_5559.JPG
包丁を刺し入れると肉汁が…
IMG_5561.JPG

ホンマええ顔されてます。
IMG_5565.JPG
完成です。調理時間は約35分。
IMG_5566-a1020.JPG

問答無用の旨さに、利用者さまが思わず、「んまっ」の声。
現在はご夫婦でメニュー提案、レシピ確認、食材準備を進めて下さっています。

アクティブ心意気実践チームは、利用者さまに、ご自分の価値やあり方を見い出すお手伝いを微力ながら出来ればと考えています。
その先にある”自分らしさ”を一緒に追求します。 

引き続きご家族さま、ケアマネージャーさんともさらに連携を深めて、お料理の自立と家庭内での役割の獲得を支援します。
posted by Active at 17:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 心意気実践チーム
この記事へのコメント
いとう先生

いつもお世話になっております。
照り焼きチキン、孫には照り焼きチキンおむすびにして、食べさせてくれました。
美味しい〜ヽ(*´∀`)と、頬張ってました。
ありがとうございます。

二年前には想像もしなかった回復です。
自分で作り、自分で食べれる。
当たり前な幸せが、我々には最高の幸せです。
ありがとうございます。
Posted by みほこ at 2017年03月12日 20:34
みほこさん

いつもコメントありがとうございます。
毎回、お父様、お母様からお力を頂いております。
ぼくも一緒に楽しみながら拡がる可能性に、毎度毎度幸せを感じさせて頂いています。
また今週もよろしくお願いします。

Posted by いとう at 2017年03月13日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179047774

この記事へのトラックバック