2017年11月19日

アクティブリハビリ介護福祉士実務者研修スクーリングH

心意気実践チーム
いとうとムロノゾノです。

本日は朝から実務者研修のスクーリングHです。

はじめに主任講師で介護福祉士・作業療法士の室之園から、パーキンソン病に関する講義です。
IMG_20171119_090355-a9f65.jpgIMG_20171119_101548-8ab50.jpg

▼スクーリングGの様子はこちら↓

▼アクティブリハビリ介護福祉士実務者研修についてはこちら↓

利用者さまの価値観や特性等に応じた活動・参加、自立支援を集団的、個別的、選択的に支援する。


講義が終わると、パーキンソン病事例の介護計画書のグループでの作成に移ります。
IMG_20171119_113829-4e859.jpg

主任講師の室之園からフィードバックです。
IMG_20171119_113845-63215.jpg
代表で作業療法士の阪東も、受講生のみなさんの文章力の向上に目を細めていました。
IMG_20171119_122239-71fc2.jpg

慣れないグループでの介護計画書の作成で、お互いの捉え方のすり合わせという点では、難しさがあったようでした。

次回の来週のスクーリングでのグループ発表後に、個別ワークで各自の事例の介護計画書作成に移ります。

グループでしっかりと検討し合った自分自身の捉え方と他の受講生の捉え方を、繋ぎ合わせることができれば、より良い介護計画書を作成出来そうです。

次回もみなさんで勉強しまっせ!
この記事へのコメント
いつもブログ作成ありがとうございます。
受講生の皆さんの成長ぶりにビックリしています!次回のグループ発表の様子(ブログ)はできるだけわかりやすく表現できるようお伝えさせて頂きます。
Posted by 泉北むろのぞの at 2017年11月20日 09:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181617599

この記事へのトラックバック