2017年11月25日

アクティブトーク2017大阪 後編(村上さん)

心意気実践チーム・人材開発室のいとうです。

IMG_20171124_172931.jpg
最高の笑顔。

紅く染まった紅葉が寒風で散り始めようとしているこの日の午後はアクティブトーク2017大阪。
やはり終始笑いが絶えない楽しくも学びの多い会となりました。

アクティブトークは利用者さまと弊社職員の取り組みを、利用者さま、ご家族さまからの生の言葉を直に一つずつ丁寧に聴き取り、笑いと学びを明日へのチカラに変える場です。

一昨日のアクティブ学会2017大阪に続いてこの日も総合進行役で事務局長役のPT軽部さん(吹田運営責任者)から、まずアクティブトークの趣旨をお話しします。
IMG_20171124_161733.jpg

訪問リハ、デイサービスの利用者お二人の登壇者をお招きしています。

▼アクティブトーク2017大阪の前編はこちら↓
http://active-nopsj.sblo.jp/s/article/181670215.html
▼アクティブ学会2017大阪の様子はこちら↓



お二人目の登壇者は村上俊秋さんご一家です。
IMG_20171124_162049.jpg
写真左から長女さま、奥さま、妹さま、ご本人さま


村上さんは本ブログでもたびたびご登場して頂いている"男の出張料理教室"の主人公です。
▼最近の"男の出張料理教室"はこちら↓
▼シェフの大役を果たしたトシズキッチンはこちら↓

2年以上に渡り、脳卒中後の在宅生活支援に弊社のデイサービスと訪問看護ステーションが関わらせて頂いています。
IMG_20171124_161811.jpgIMG_20171124_165456.jpg
ご家族のみなさまで失語症と右片麻痺の後遺障害へ前向きに向き合われる姿勢は、反対にわたし達がいつもおチカラを頂いています。
IMG_20171124_165855.jpgIMG_20171124_172648.jpg
発症当時から入院生活のことを聴かせて頂きます。
入院当初のお医者さんからの病状説明時の長女さまの面談メモも見せて頂き、リアルな切迫感を感じました。
かなり重篤で発声はもちろん記憶や判断、意思疎通も座ることもままならない在宅生活など誰れも見通せない状況だったことがわかりました。
IMG_20171124_162900.jpg

「絶対に愛する人を家に連れて帰る。」
深刻な状況に関わらず、発揮された奥さま(写真左)の愛と覚悟と明るさと突破力!
IMG_20171124_162252.jpg
奥さまの在宅生活の意思は揺らぐはずもなく、入院先の急性期病院での反対にも、妹さんの「わたしもいるじゃない」の鶴の一声もあり、自宅退院を目指して回復期リハ病院へ転院に至り、無事に車椅子での自宅退院を迎えたこと。

退院したら、
「その日を布団に入って終えれたらそれだけでいいと思ってた。」
奥さまのひとことが胸に刺さりました。


軽部さんによるデイサービス、訪問リハ開始前の面談にて、長女さま、奥さまは、
「初めてたくさんお話しを聴いて下さいました。」
「介護生活の中でも自分自身のやりたいこともやり続けることができるようなプランニングを相談してもらいました。」



「こちらも村上さんも手探りな状態で…」
「どこに来ているのかもよく分かっておられないような様子でした。」
デイサービス利用開始当初の村上さんの様子を話すデイサービス管理者の諌本さん。
IMG_20171124_165606.jpgIMG_20171124_165617.jpg
村上さんはデイサービスに通い始めた時のことをしっかりと覚えて頂いているようでした。


故郷の小樽駅の写真を見て、身を乗り出して
「これこれ。」
とハッキリとした村上さんの声が聴かれました。
IMG_20171124_170019.jpg

知床の流氷砕氷船ガリンコ号の写真。
「これな…これこれ。」
「イイよ。」
何度も頷かれていました。
IMG_20171124_170207.jpg

わたしの宝物。
ご家族の写真では、
IMG_20171124_170752.jpgIMG_20171124_170802.jpg
この笑顔。
IMG_20171124_170217.jpg

奥さまからの愛のある言葉の連続で、
"もう勘弁して"の照れ笑い、爆笑
IMG_20171124_171255.jpg

デイサービスでの担当ST玉木さんと今回のアクティブトークでの資料を作り込み、これを言語訓練に励まれました。
IMG_20171124_171632.jpg
▼言語訓練の様子はこちら↓

訓練場面や生活場面でも単語レベルから文章レベルの発話が見られてきています。
寿司屋さんのカウンターでご自分の言葉でいくらを注文するのが当面の言語面の目標です。

3月末頃に家族での温泉旅行を予定されています。浴槽出入りなど想定した練習もやらないと。

LAWSONまでの屋外歩行、買い物やお料理…やることがいっぱいです。

IMG_20171124_172652.jpg
1時間以上もお話し頂きました。
爆笑とウーンと唸らせられる学びの多い時間をありがとうございます。
ご家族のチカラの大きさを強く強く感じました。


これかもよろしくお願い致します。
アクティブデイサービス吹田
アクティブ訪問看護ステーション吹田一同


追記)
会場と設営、片付けまで大阪事業所のみなさんありがとうございました。
IMG_20171124_174708.jpg
利用者さまにデイのパティシエが提供しているアクティブデイサービスリハカフェ東成の自作のガトーショコラ。絶品でした!
会が終わってからこっそりごちそうさまになりました。旨かった〜利用者さまが羨ましいなー
posted by Active at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | アクティブ・ライブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181672698

この記事へのトラックバック