2018年06月28日

森さんと失語症トークライブ2018。

人材開発室・心意気実践チームのいとうです。

この日は朝から一日、奈良県にある白鳳短大OT学部1年生29名のみなさんとカフェオーディナリー松原(弊社の就労継続支援A型事業所)での校外学習で勉強です。

朝早くから森さんはカフェの前や沿道を、いつものとおりきれいに清掃作業です。
IMG_20180628_090732.jpg

椅子やテーブルをセッティングして、
IMG_20180628_090753.jpg
どうにか教員の毛利先生、頼田先生を含めた31名のみなさまに座ってもらえました。
IMG_20180628_095458.jpg

午前中は弊社の取り組みや在宅・生活期のリハビリテーションの現場での実践を報告させていただきました。

次は、お楽しみのランチタイム。
弊社代表のOT阪東から利用者さまと支援スタッフの紹介です。
この日も3名のカフェオーディナリー松原の利用者さまも盛り付け作業等に従事しました。
IMG_20180628_100831.jpg
右から利用者の森さん、支援員の中村、岡、利用者の阿部さん、高橋さん、代表OT阪東

みなさんの仕事ぶりを学生のみなさんに観察・記録してもらいます。
各利用者さまの動作やコミュニケーションのとり方に加えて、支援スタッフの指示や声かけの方法等を現場で確認してもらいました。
IMG_20180628_114814.jpg
IMG_20180628_114900.jpgIMG_20180628_115057.jpgIMG_20180628_115001.jpg

学生のみなさん、熱心に動作等を確認しながら記録しています。
IMG_20180628_114953-e736d.jpg

オーディナリーオリジナルのキーマカレーとシチューです。
オーディナリーファーム(自社農場)の朝採りトマト&レタスのサラダを添えて。
IMG_20180628_115123.jpgIMG_20180628_115130.jpg

午後からは森さんとの失語症トークライブ。
IMG_20180628_125855.jpg
9年前の脳卒中により失語症と右片麻痺となった森さんです。
5年ほど前に訪問リハを修了され、アクティブデイサービスでSTによる言語訓練とPT、OTによる心身機能訓練を継続しながら、オーディナリーでのカフェ勤務や自社農場のオーディナリーファームの管理、PTOTST養成校でのリハビリテーションモデルや失語症漫才、トークライブ等をこなされています。

▼昨年度の失語症トークライブはこちら↓

▼過去の失語症トークライブ↓

1年ぶりとなったわたしとのトークライブは、ほとんど打ち合わせ無しでぶっつけ本番でやってみました。

森さんは…
「(言語機能について)まだまだ(アカン)…」
「(現在どの程度話せているか)う〜ん、5〜6割かな…」
等々と、いつもの朴訥な口調で話されていました。

オープンクエスチョン(〜についてはどう思いますか?)な質問でも、発症時や入院当初のことについて、ドンドン深堀りして尋ねてもスラスラと話される場面があり、言語機能の回復ぶりにビックリしました。

この日も初めて聴いた内容がたくさんありました。
IMG_20180628_130829.jpgIMG_20180628_141943.jpg

泉北事業所の先輩OT宇多(うだ)さんも緊急参加して森さんにパワーを与えてくれました。
IMG_20180628_141651.jpg

最後は学生さんとの交流会です。
森さんともう一人の利用者さまの阿部さんと学生さん達が考えたゲームをみんなで楽しみました。
IMG_20180628_152329.jpgIMG_20180628_154502.jpgIMG_20180628_161613.jpgIMG_20180628_154225.jpgIMG_20180628_152628.jpgIMG_20180628_152517.jpgIMG_20180628_154200.jpgIMG_20180628_153045.jpg
最後まで元気一杯の学生さんに気圧されました。

学生さんは、当事者の方々からのお話しを聴く今回のような機会はなかなかないと思います。
今回の経験がより良い作業療法士への道につながれば幸いです。またリハビリテーションの現場で会いましょう。

日頃の現場での仕事をまとめて振り返り、報告させてもらう機会をいただきありがとうございました。
posted by Active at 17:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 失語症トークライブ
この記事へのコメント
森さん、ブログで見るよりカッコよかったです!!
吸い込まれるような笑顔も印象的でした。
入院中のお話は貴重なものだと思います。
この機会をこれからも大切にしていきます。
ありがとうございました。
Posted by 生活シェルパ アン・ツェリン at 2018年06月29日 22:15
コメントありがとうございます。
急な無茶振りすいません。
来てくださると聴いていたので無茶振りしようと思っていました。
これからもよろしくお願いします!
Posted by 心意気いとう at 2018年06月29日 22:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183666808

この記事へのトラックバック