2018年09月27日

人材開拓の旅。博多〜柳川編。


人材開発室OTいとうです。

line_1537935882290.jpg
昨日、本日は就職説明会です。

初日は博多。
line_1537933108205.jpg
博多駅近くの福岡リハビリテーション専門学校さんの就職説明会に参加させて頂きました。

理学療法、作業療法学科の学生さん2名がブースを訪ねてくれ、しっかりと熱心に話しを聴いてくれました。


2日目は柳川へ。
IMG_20180927_125229.jpg
水郷の街です。
街並みにお堀のような川が馴染んでいました。

柳川ええとこ。
IMG_20180927_082754.jpgIMG_20180927_084635-4106b.jpg
IMG_20180927_083726.jpgIMG_20180927_082940.jpg 
西鉄柳川駅から水郷横を歩いて約60分ほど。

専門学校柳川リハビリテーション学院さんの就職説明会に参加させて頂きました。
IMG_20180927_095050.jpg

理学療法学科の学生さん3名がブースを訪ねてくれました。
みなさん熱心に説明を聴いて質問もしてくれました。

両校とも臨床実習を弊社で引き受けていませんが、毎年就職説明会に参加させて下さるオープンな校風と、来校し先生方や事務方の方々とお会いして、あらためて感じました。

学生さん目線で、かつ学生さん自身が主体的にキャリアを考える機会となり、キャリア選択の幅が拡がる就職説明会でした。


限られた25〜30分の持ち時間を無駄にしないためにも、まずどんな話しを聴きたいか希望を学生さんにお聴きしてから説明を進めるようにしています。

学生さんからは、"実習期間に体験できなかった訪問リハビリテーションや生活期、在宅のリハ、デイサービスの現場をどんなものか、一度お話しを聴きに来ました"という方々が大半でした。

実際の就職1年目のイメージとキャリアステップのイメージを説明しました。
IMG_20180927_163048.jpg

業務・内省・精神のスタッフ支援の3つの柱とバイザー・メンター制度を中心とした教育体制や育成のシステムはどのようなものかという点を説明しました。
IMG_20180927_161617.jpgIMG_20180927_161553.jpg

事例はやはりこの人。
森さんです。
IMG_20180927_162129-23a71.jpgIMG_20180927_162200.jpgIMG_20180927_162237.jpgIMG_20180927_163647.jpg
IMG_20180927_163803.jpg

利用者さまがスタッフと一緒に非日常を体験するアクティブクラブのことも。
IMG_20180927_161710.jpgIMG_20180927_161836.jpg
IMG_20180927_161844.jpgIMG_20180927_161828.jpg
このあたりになると学生さんたちは目がキラキラしてくれていました。

最後に若手社員が中心に活動中のスポーツクラブについて。
IMG_20180927_161853.jpg
「ぼく、サッカーやってたんです」。
「わたし、水泳やってたんです」。
と、笑顔で学生さん。
就職してみんなでやりましょう!
posted by Active at 16:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 人材開発室
この記事へのコメント
長旅お疲れさまでした〜
伊藤さんをはじめ、アクティブの皆がやっている色んな事、ワクワクするようなのが沢山ありますもんね!
学生さんの記憶に残る説明会になったんじゃないでしょうか。
お疲れ様でした!
Posted by かるべ at 2018年09月27日 18:16
ありがとうございます。
いっぱいあり過ぎて時間が足りなくなるので学生さんに何を聴きたいか確認してから始めています〜
みなさんのおかげです。
Posted by 心意気いとう at 2018年09月27日 18:21
伊藤さん。
就職説明会、お疲れ様でした。

こういった一つ一つの活動が、学生の皆さんの内発性を刺激するキッカケになることを期待したいですね!
Posted by 泉北むろのぞの at 2018年09月28日 09:16
ムロさん、ありがとうございます。
そうなればいいですね。
話していてアクティブのスタッフの方々の顔が浮かんで、この人のことも言わなとなると時間がいくらあっても足りません…
Posted by 心意気いとう at 2018年09月28日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184526195

この記事へのトラックバック