2018年10月10日

2年ぶりの楽しみをもう一度 〜ゴルフイベント〜

皆さん、こんにちは。今里のST堀内理沙です。

今回の主役は70代のK様(男性)です。
K様は平成28年11月ゴルフ中に転倒、その際、左肩粉砕骨折をされました。骨折をきっかけに外出機会が減少しました。又、言葉の出にくさもありデイサービスを利用されています。

(利用以前は何よりもゴルフ好きだったK様。契約時よりいつか又ゴルフに行けることを目標にデイサービスを利用。コースを周っていた時の話しを楽しそうに語っていました。)

〜堀内ST介入経過〜    (少し長いですが・・・・・)
平成30年5月
初めてK様を担当させて頂いた時、気難しい印象を受けた事を覚えています。大先輩とのダブル担当で、K様は失語症状を呈しており、プライドの高い方なので、傷つけないように機能訓練ではなく、楽しい会話でお願いします。と引継ぎを受けました。その会話訓練が当初は大変でした。錯語、保続、喚語困難が多く、恥ずかしながら、話している内容が理解できず、介護士の方に助けて頂いた事もありました。訓練を繰り返す中でK様の独特な話す際のリズムや伝えたい事が少しずつ分かってきました。そんな中、私とK様の会話訓練を見た村上STから『例えば野球の話をするならもっと知識をもたないとね。そうすることで会話がはずみますよ。』当たり前のことかもしれませんが、私にとって大きく変わった一言だったかもしれません。そこから、野球やゴルフ雑誌を読み、K様が喜んでもらう為に出来る事は何だろうか、一つ一つの訓練を大切にするようになりました。そんな中で、K様は特にゴルフの話をする時イキイキされるなぁと感じていました。
「ゴルフ行きたいですね!」と声を掛けると頷かれるも、そこからは少し寂しそうな、不安そうな顔をされ、具体的な話は続かずいつもそこで止まっていました。K様『倒れてからゴルフの誘いはあるけれども一度も行ってない。』その言葉がずっと引っかかっていました。

平成30年6月
行きたいのに行かない?行けない?その理由は何だろう。考えても考えても分からなかったので、ひとまず『ゴルフをしてみよう』という事でK様が以前通われていたゴルフ場に行ってみました。
人生初の打ちっぱなし。楽しい!!!もしかすると、プライドの高いK様は以前の自分ではないことを認めてしまうのが怖いのかもしれないと思いました。後日、ゴルフ場に行って来た報告をし、写真を見せると懐かしそうにされてました。この頃からK様の印象、表情、発現内容が変わったなと感じるようになりました。

平成30年7月
K様から初めて、『ゴルフ行かんの?行きたい』と発言がありました。『もっと言葉が話せるようになりたい!』私はバイザーにお願いし会話訓練に加えて機能訓練もどちらもやらせて下さい!とお願いしました。K様は訓練は楽しいと言って下さるようになりました。
企画は暑い時期をさけようということで、10月に!!
担当の馬場PTと藤田PTとはゴルフの打ちっぱなしに向けて頑張ってらっしゃいました。

平成30年10月
いざ、ゴルフ場へ

無題1.jpg

無題2.png

無題3.png

無題4.png
「緊張するわ、打てないかも」と言ってたK様、けれどいざ打つと何と美しいフォーム!
飛距離も100ヤード越え。そこからぐんぐん伸びます。110、120、・・・ついに150越え!凄いぞK様。思わず『ナイスショット〜!』と拍手がおこりました。
PT馬場「Kさん、凄いですね」K様の頼もしいショットに思った以上だったと驚かれました。

無題5.png
A様「何度か(K様)誘ってたんや、元気なったら声かけて、言うてたんや。」「私らは4人でよくゴルフコンペいってたんや、打ちっぱなしもな。今は自分以外皆倒れて1人になってしまって、寂しかったんや。」と感極まっていました。2年ぶりの再会。

「これやったらまた一緒にコース周れそうやな!!」

A様のフォームを見て、K様『まだまやな、また行こう。』OT河井『次はグリーンですね!!』A様もK様も笑顔で頷かれました。

帰りにK様に今日の出来は何点か尋ねたところ、「60点!まだまだ、練習したいな」と言われていました。
帰り際に皆で写真撮影。
無題.jpg

デイサービスではなかなか見ることのできないK様のスマイル!!


(今回は、ゴルフに行きたいけど行けない自信のなさ、言語の問題もあり、スタッフに「ゴルフレッスン」をする役割を持っていただきイベントを行いました。
 介入としては受付への情報提供や、友人からの情報収集・症状の説明が行えました。又、CM・家族へも報告を行い、今後もK様が活き活きと活動できるように本人・家族・友人・CM・Drへ情報共有や提供が必要であり、引き続き活動・参加へ向けたアプローチを行っていきます。)

アクティブデイサービスリハ・カフェ東成
ST堀内 デイスタッフ一同
posted by Active at 12:15| Comment(2) | TrackBack(0) | oosaka
この記事へのコメント
堀内さん。
ブログありがとうございます。

本当にサイコーのリハビリテーションをされてますね!

堀内さんの内発的行動をキッカケに、Kさんの生活が一変していく様子がスゴいなと感じました!
Posted by 泉北むろのぞの at 2018年10月11日 12:29
室之園さん。

いつも温かいコメント嬉しいです。

まだまだ始まったばかりです。
頑張りますね。
Posted by 大阪堀内 at 2018年10月11日 22:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184648271

この記事へのトラックバック