2019年01月28日

健康相談会

おはようございます。大正事業所の飛永です。
先日、大正区の各区域で毎年行われている健康相談会に、リハ部門の相談役として参加させて頂きました。

地域の方が20名以上は参加されていたように思います。

医師
看護
介護
リハビリ

各ブースに担当者がおられ
地域住民の方々が日頃の悩み等をご相談する。そんな会です。

私は、そのリハビリ部門としてお呼び頂きました。


地域住民5名の方々からのご相談! 
ありがとうございます。
微力ながらお一人10分弱ほど。
全力で私の想いをお伝えしました!

内容は
「関節の手術を受けた方が良いか」
「足の(神経)症状に対して出来ることは」
「ご家族様の歩行状態に関して」
「膝の痛みをやわらげるためには」
「自主的に気をつけること、できる運動は」

などなど

初対面の方にその場だけで説明する際は、どれぐらいの量を、どのような方法で、どれだけの深さで説明するべきなのか、常に意識をして

目の前の方に、最適な回答であるよう心掛けました。

その日以降のご相談頂いた方々の生活に、何かしらのお役に立てていれば嬉しく思います。

今回も、私自身の学びの機会を頂きました。ありがとうございました!

大正  飛永

posted by Active at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185450513

この記事へのトラックバック