2022年03月30日

マンスリー報告 ともに行う家事(調理・買い物)

ともに行う訪問介護事業所の介護福祉士・作業療法士・調理師いとうです。


身体介護の見守り的援助"共に行なう家事"です。
リハビリテーション・ケア研究大会2019金沢
での報告はこちら↓

右手首骨折による手指の拘縮と古い既往歴として頭部外傷による記憶障害などの高次脳機能障害も残存されています。
身体介護の見守り的援助"共に行なう家事"では、訪問リハビリテーションと連携し、安全に包丁使用しての料理や肉類や野菜などの生鮮食料品の買い物、賞味期限の管理、小分け冷凍保管などをサポートしています。


3月もあり合わせの材料で旨いもんを作りました。


第1週目!
白菜と豚こまのにんにく蒸し焼き
5A78F8CE-5704-4432-8303-5810603FF6B0.jpeg9929CCE0-E668-4EB9-9510-187326A2B856.jpegEEEAEF3A-B45C-464F-B226-891D7A5C69C8.jpeg315CFD96-5C3C-4609-81FF-40C1ACF58823.jpeg


ウインナーと白菜の炒めもの
EC539D24-711B-45FE-B914-5F71E9906DB1.jpeg
やっとこさ大きな白菜を使いきることができました…
2月から白菜メニューが続きました。


第2週目!

キャベツの味噌炒め
205F6EC3-DA87-4CC7-AB38-15067D167D8A.jpegF1770FDF-3B4F-485B-94EE-2838AA6F8857.jpegB0558B4F-D364-44B8-A169-4208E9B97A66.jpegAD496073-0A23-443C-B1DD-3B529B6F5C07.jpeg


エリンギとネギのスープ
5F4AC21A-12F4-4A90-A046-80F7E9E6E8C8.jpeg


ちくわの炒めもの
AD1FEE39-20E1-40C6-829A-6E0A3279A484.jpeg


第3週目!

きゅうりとマグロ缶の和えもの
4CAEEB35-3054-4AFB-8269-D54E4A0025D8.jpegFED585E1-9A8B-48F6-946A-95013E6F0C04.jpegF2ABEBAE-C001-4FC9-A0B6-AAC1BC27CF91.jpeg8950EC09-F138-4257-ADDE-8AFA49408DCB.jpeg
たくさんのきゅうりが冷蔵庫に!
「買って来ちゃったよゥ」
と、利用者様。


ほうれん草のツナ和え
A25E9F38-3B7C-4686-B180-41D2CC0F659A.jpegBE166AF5-BB95-4D26-85EC-A7F987BE2D51.jpeg
2F2970A3-AAFE-415C-8401-669DFBAA7527.jpeg
「ツナをこんなして使うんだねェ」
と、びっくり顔の利用者様。


長ネギの鷄汁
89D2A24E-B8FF-4476-921E-C63DEA480D4D.jpeg


「何ができるかなァ」
「どうやってコレ使うのかなァ」
「どんなふうになるのかなァ」
と、利用者様。

今月も意欲的に取り組まれていました。
それになにより楽しそうです。



ともに行う訪問介護事業所は、なめだリハビリテーションクリニックの訪問リハビリテーションや他訪問介護事業所と連携し、身体介護による見守り的援助"ともに行う"で利用者様の重度化予防、QOL向上、自立生活支援をサポートします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189432464

この記事へのトラックバック