2022年08月24日

スマホ教室への見学へ。


心意気実践チームのいとうです。

97E6296B-E3B2-4328-8145-D4D5F524443B.jpeg
高次脳機能障がいのある訪問リハ利用者の石本様(写真右)と訪問リハを担当させていただいている林様(写真左)が経営しているパソコン・スマホ教室を見学してきました。

『さくら咲くカレッジ(JR吹田駅前)』


石本様は、訪問リハや自費サービスてくてぃぶ、看護リハ養成校での講義などで就労生活支援を続けています。


林様は、脊髄小脳変性症による痙性対麻痺で下肢体幹機能の障害があります。
弊社の訪問リハを継続され、腰痛や強い痙性麻痺がありながらも歩行自立を何とか死守し経営を続けておられます。


今回は、林様のご厚意でスマホ教室を見学させていただく機会を得ました。


許可を得て石本様も参加者の皆さんに丁寧に教えてくれていました。
C671793D-1E2B-4ABF-A347-8C84176DC071.jpeg
BE212A12-4DEA-4149-B5D3-15310C80AB95.jpeg
とにかく楽しそうです。


こちらは、スマホを使っての脳トレです。
最後にわかる脳年齢にドキドキしながらも、なかなか面白いです。
D9253C1A-E0FF-4509-A5F8-7459E85E3B31.jpegD10D33E1-BB84-4A8F-A705-1CCB7A57F727.jpegB9FEFC22-4811-4059-A807-C1E4A4D3F265.jpeg
デイサービスや訪問看護リハ場面でも使えそうな無料アプリです
『毎日脳トレ』


経営者かつ講師でもある林様が、参加者の皆さんから今月の生活の中での目標を聞いて、雑談のなかからその人の生活の様子をお聞きされていました。

これがなかなか深くておもろい!

その人の人となりがよくわかる雑談になっていて興味深いやりとりでした。

オープンマインドな林様ならではの場づくりです。

皆さんが安心して何でも話せるフラットな場の雰囲気がありました。

参加者の皆さんで長い方でなんと5年超!

そんな雰囲気から、林様を慕って皆さんが教室に通われているのがよく伝わってきました。


見学を終えて、林様から経営の現状や石本様のこれからの活動に対する意見や助言もたくさんいただきました。

今とこれからの道標となる見学になりました。


林様、良い機会をありがとうございます。
引き続き訪問リハもよろしくお願いします!
1.5時間をほぼ立ちっぱなしでの講師姿に感動しました〜



▼石本様はオンライン上でのスマホ教室をYouTubeで現在始めています
ぜひご活用ください。
地域の町会や自治会、子ども、ママさん向けの教室も続けておられます。
ご用命がありましたらぜひお声かけください。
posted by Active at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 心意気実践チーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189770103

この記事へのトラックバック