2020年12月23日

大正研修【アップデート】高次脳機能障害を有する運転免許者の評価・対応について(藤本)

今回は、高次脳機能障害になってしまった方の運転免許について調べ、まとめてみました。

運転に関する高次脳機能はかなり多様で、脳にダメージを受けると、なかなか免許の再取得は難しいようです。

全日本指定自動車教習所協会連合会の統計も出ていたので、それも含めてまとめて報告します。

普段、私たちが何気なくしている運転がどれだけ高次脳機能としてすごいのか、改めて感じる機会となりました。




閲覧ありがとうございました。

ST 藤本
posted by Active at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/190152300

この記事へのトラックバック