2021年06月23日

アクティブスマイル6月(ボウリング)村田

こんにちは。大正の介護職の村田です。
6月のアクティブスマイルのイベントは、6月22日がボウリングの日という事でボウリングのイベントを行いました。
image1 (26).jpeg


ペットボトルをピンに見立てて、ボールは軽いボールで行ってもらいました。
周りの職員の助言もあり、ペットボトルに水を入れたりボールを少し重めのボールにしていたのですが、利用者さんによって身体状況に違いがあるのであまり力がいらない空のペットボトルに軽いボールで統一しました。
image2 (6).jpeg


立位のまま行うと転倒のリスクがある方には、座って行って頂きました。
image2 (7).jpeg


ルールは2セット投げてもらい、ストライクなら+5点、スペアなら+2点の倒した本数で最高得点が30点になるように設定しました。
利用者さんからは、「ボウリング昔よくやったわぁ」や「初めてやるわぁ」等様々な声がありました。
中には練習で10回以上投げて頂けた利用者さんもいました。
スペアは出る方はいたのですが、ストライクはなかなか出ず1人の利用者さんのみという結果になりました。
image2 (8).jpeg



今回のイベントを通じて僕が一番嬉しかったのが、利用者さんに全員参加して頂けた事です。
前僕が担当したアクティブスマイルでは、参加率が100%ではなかった為以前から目標にしていました。満足度は分からないですが反応を見る限り良い反応だったと思います。
このご時世なので利用者さんでワイワイ盛り上がってするイベントは行えないですが、少しでも楽しんで頂けたら嬉しい限りです。引き続き全員が楽しめるイベントを考えていきたいと思います!

大正事業所
村田
posted by Active at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

研修【マイルール】開始! 担当:飛永 ワクワクとドーパミン

大正事業所・運営責任者・理学療法士の飛永です。
令和3年度も大正事業所では継続して研修を行っていきます。
実施方法は感染拡大予防の観点より、資料作成と音声録音を行い、受講後の感想発信という手段で実行していきます。
受講時間や場所に制限がないことで、各職員が担っている様々な業務の隙間時間を使用できております。

過去の研修テーマの流れ
チャレンジ→プレゼント→アップデート→【マイルール】

初回は、私が担当させて頂きました。
タイトルは、【ワクワクとドーパミン】です。
私は、「やる気」を信じていません。
それは【向き合い方次第でどうにでもなる】と信じているからです。


研修資料を作成していく中で
「まだまだ自分のことを知らないな。」
「もっと自分のワクワクを追及したいな。」
と感じるようになりました。

まだまだ知らないことばかりですが、
ドーパミンだけでなく、セロトニンやノルアドレナリン、オキシトシンとの関係性や
運動学習、動機づけ、課題志向型アプローチなどなど

上記内容を学ぶことで、活かせるイメージが出来ています。
臨床においては、ご利用者さんや同僚、もちろん自分自身も。
私生活では、家族や友人も。
これが報酬予測による行動変容なんでしょうね。
今後も、ワクワクしながら学びを続けていこうと思います。


アクティブ大正
運営責任者
理学療法士
飛永直樹
posted by Active at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2021年05月25日

アクティブスマイル☆5月


こんにちは!アクティブデイサービス大正の中西です。

5月は【こどもの日】ということで、アクティブスマイルでは鯉のぼりの鉄砲を的に向かって飛ばし点数を競うゲームをしました。

感染対策の観点から、始める前に手指消毒をして頂いております。

image0 (1).jpeg

一番難しい300点を狙おうと真剣に狙いをさだめる方もいらっしゃいました。

IMG_8792.JPG


的の奥に特別300点も用意しました。
当たっても倒すのが難しいようでしたが、数名見事300点を当ててとても盛り上がりました(^▽^)


image0111.jpeg



私自身、初めて自分で企画したアクティブスマイルでしたが、アクティブスマイルの目的である利用者様の『スマイル』がたくさん見れて良かったです!


中西
posted by Active at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2021年05月03日

アクティブスマイル4月花見(さくら)お花見

アクティブデイサービス大正の神谷です。

4月のアクティブスマイルのテーマは「お花見」でした。
このご時世、なかなかお花見に行くことが出来なかったため、デイに桜の木を置いたり桜のモチーフなどの装飾をしました。
デイの中でもプチお花見が出来るようにと思い、消毒等の感染対策を徹底した上でこのイベントを企画・運営しました。
IMG_1983[1].JPG
IMG_2213[1].JPG
デイに来られた利用者様は近くに桜を見に行ったり、匂いを嗅いだり触ったりと様々な5感で感じて頂けているようでした。
また天井に飾った桜を見上げたり、「うわー綺麗」と言う声もたくさんありました。
IMG_2208[1].JPG
IMG_E1988[1].JPG
利用者様にも桜づくりのお手伝いをしてもらいました。
IMG_2210[1].JPG
IMG_3627[1].JPG
記念写真を撮って、桜の押し花をフレームにつけた写真をプレゼントしました。
IMG_3345[1].JPG
みなさん、笑顔で喜んで下さり「寝室に飾る」と言ってずっと写真を眺めている方もいらっしゃいました。
たくさんの方に喜んで頂けて、とても良いイベントになったと自分では感じています。

アクティブデイサービス大正
OT神谷
posted by Active at 14:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2021年03月24日

アクティブスマイル3月 桃の節句



デイサービス大正の柳原です。

今月のアクティブスマイルは、「桃の節句」です。
桃は、魔除けの効果を持つと信じられたことに由来していると言われています。
そのため、「人生の幸福が得られるように」という気持ちを込めて折り紙でひな人形を作成しました。
また、OTの観点から折り紙での手指の巧緻動作や協調性を目的に実施しました。
そして、感染対策の観点から開始前後に手指消毒を徹底して実施して頂いています。

IMG_8565[1].JPG


利用者様からは「難しいことはできない」などの不安な声も最初はあがっていましたが、いざ作り始めると「こんなに簡単にできるの」などの発言に変わり楽しまれていました。
また、片麻痺の方でも実施しやすいよう事前に型を準備し、顔だけ書いてもらうなどの工夫を取り入れ全員に参加して頂ける企画を考えました。

IMG_8664[1].JPG

IMG_8685[1].JPG

出来上がった作品です。ひな人形の顔はそれぞれ利用者様の個性が輝いていました。
IMG_8665[1].JPG


IMG_8695[1].JPG


IMG_8667[1].JPG



IMG_8662[1].JPG
これは職員の作品です。

利用者様の個性が光るイベントになりました。
来年はコロナが収束し、節分にちなんだ料理なども作れたらいいなと思いました。

最後に
イベントに向けて事前に利用者様とアイロンビーズで飾りを作成しました。
IMG_8734[1].JPG

IMG_8747[1].JPG
posted by Active at 09:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2021年03月10日

大正研修【アップデート】AI OT城平

今回のアップデートはAIというタイトルで発表します。

現在めまぐるしく世の中が変化しています。
医療の現場にいる私たちも、対応していく必要があると思います。
準備をしておくきっかけになれば幸いです。

作業療法士 
城平健司





続きを読む
posted by Active at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2021年02月27日

大正研修【アップデート】エビデンスからみた「運動効果」 坂口PT

今回のアップデートはエビデンスからみた「運動効果」について発表します。

スライド01.png


スライド02.png

スライド03.png

スライド04.png

スライド05.png

スライド06.png

スライド07.png

スライド08.png

スライド09.png

スライド10.png

スライド11.png

スライド12.png

今回は様々な文献から、運動がどのような影響を与えているのか、またどのくらいの期間運動するとその効果が得られるのかについて発表しました。運動には筋力を鍛える以外にも様々な効果があります。
より多くの運動効果の予測を立てながら運動指導することができるようになりたいと思います。

理学療法士
坂口 恭平
posted by Active at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2021年02月26日

大正研修【アップデート】ターミナルケア  谷川OT

今回のアップデートはターミナルケアについて報告させて頂きます。

スライド1.PNG
スライド2.PNG
スライド3.PNG
スライド4.PNG
スライド5.PNG
スライド6.PNG
スライド7.PNG
スライド8.PNG
スライド9.PNG
スライド10.PNG

今回のケースでは自分が作業療法士としてどのように関わることが出来るのか。ということを再度考えるきっかけとなりました。今後在宅医療が増える事によってより作業療法士としてどのように関わることが出来るのか常に考えていく事が大切であると学びました。記載の通り利用者様の【今】を考える事の出来る療法士として日々精進していきたいと思います。

作業療法士
  谷川朋也

posted by Active at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2021年02月24日

大正研修【アップデート】最新医療機器(VR)  PT土肥

今回のアップデートでは、最新医療機器のVRに着目してみました。

VRはアミューズメントや医療分野まで幅広く使われています。
今回はリハビリテーション分野に絞って話していきます。
スライド1.PNG
スライド2.PNG
スライド3.PNG
スライド4.PNG
スライド5.PNG
スライド6.PNG
スライド7.PNG
スライド8.PNG


VRについて調べてみて一番感じたことは、リハビリテーションを【楽しく感覚的に行える】と思いました。

リハビリテーションを提供する際に治療方法について多く考える事はありますが、利用者さんに運動や体操などを指導しても上手く伝わなかったりして結局自宅等で運動を行ってくれている人は少ないように思います。
「あ〜やらないだろうな〜」と思っている人がほとんどだと思います。

VRによりゲーム感覚で行う事で楽しく行えるため、【自らの意思で運動】できるのではないかと思いました。

今後も発展していく分野なので、期待していきたいと思います。


理学療法士
  土肥康之
posted by Active at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2021年02月08日

アクティブスマイル2月(節分)

デイサービス大正の奥藤です。

今月のアクティブスマイルは『節分』です。
鬼退治ということで、今回はボードに色々な鬼を張り付け、その鬼とボールにマジックテープを付けボールが当たるようにし、当てた鬼の得点の合計点を競うようにしました。
また、感染対策の観点から、ボールを当てるときは各利用者さんに手袋を付けて行ってもらいました。
IMG_6149[1].JPG


皆さん高得点を取ろうと一生懸命に「鬼は外!」とボールを当ててくださいました。
中心には今や世界の敵である“コロナ”がいたこともあって、皆さん鬼よりもコロナをめがけて投げていました!
また、5点である村田鬼も人気でよくボールを当てられていました!!
とても人気者です。
IMG_6304[1].JPG
IMG_6302[1].JPG



デイの終盤には個性強めな鬼が現れ、利用者さん職員共に「何この鬼〜??」「気持ち悪い〜」と爆笑しながら鬼めがけて必死にボールを当て鬼退治をしていました。
IMG_6286[1].JPG



とても楽しく笑顔が溢れた節分になりました。
来年はコロナではなく鬼ばかりを退治できる節分になればいいなと思います!


おまけ
登場の仕方がイマイチで反省会をする個性強めの鬼の中の人
IMG_6279[1].JPG





posted by Active at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2021年01月05日

アクティブスマイル12月(アロマストーン作り)

こんにちは。大正の介護職の村田です。
12月のアクティブスマイルのイベントはクリスマスという事で12月14日〜18日の間でアロマストーンを作りました。
109193B1-1777-49CF-9536-F9598D6F0306.jpeg

アロマストーンとは、アロマオイルの原液を直接染み込ませて香りを楽しむアイテムで若い人等を中心に人気があるそうです。

作り方ですがまず石灰粘土という乾いたら硬くなる粘土を丸くこねていきます。

E71FA82F-0EF2-4F39-B370-37F9D7065977.jpeg

ある程度こねる事ができれば次は平べったくしていきます。
1A99D606-108A-4ABE-B4AA-920276E61E24.jpeg

平べったくしたら次は形を取っていきます。
星やハート、馬等種類も多めに用意し利用者さんに選んでもらいました。
16A9A555-BA3A-4D62-9821-1051B8BD4823.jpeg

形が取れました。そのままでも大丈夫ですが粘土が柔らかい内にストローで穴を開けておくと乾いた後にヒモを通して飾ったりできるのでオススメです。
4B668854-4657-4948-B252-DFC5F3D00A1B.jpeg

仕上げに絵の具で色を塗ってもらい1日乾かしてアロマオイルを垂らして完成です。
16D7116A-C519-4840-8B08-BC5AE64C507F.jpeg
A0A3B004-3294-4775-B6B1-02058BB6EAFC.jpeg

当初はビンゴ大会をする予定だったのですが、感染拡大予防の観点もあり、感染対策を徹底し1対1で行えるアロマストーン作りに変更しました。
今回のイベントでは8割ほどの利用者さんに参加して頂きました。
ほとんどの方は満足されている様子でしたが
「もう少し難しめの方がいいなぁ」等の声がありました。
利用者さんによっては、身体状況が異なったり目が見えにくい方もいらっしゃるため、難易度の調整が課題でした。
ですが今回のイベントを通じて良い経験ができました。次は全利用者さんに参加してもらい満足度100%のイベントを企画していきたいと思います!


大正事業所
村田


posted by Active at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2020年12月23日

大正研修【アップデート】高次脳機能障害を有する運転免許者の評価・対応について(藤本)

今回は、高次脳機能障害になってしまった方の運転免許について調べ、まとめてみました。

運転に関する高次脳機能はかなり多様で、脳にダメージを受けると、なかなか免許の再取得は難しいようです。

全日本指定自動車教習所協会連合会の統計も出ていたので、それも含めてまとめて報告します。

普段、私たちが何気なくしている運転がどれだけ高次脳機能としてすごいのか、改めて感じる機会となりました。




閲覧ありがとうございました。

ST 藤本
posted by Active at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2020年12月11日

アクティブスマイル11月☆勤労感謝の日

こんにちは。大正事業所の今田です。

11月23日は勤労感謝の日でした。
今までのイベントはご利用者様に楽しんでもらう為に提供していましたが、今回はご家族様宛に日頃直接言えない事をお手紙に書いて頂きました。

IMG_1851[1].JPG



男性のご利用者様は奥様に書いていました。お手紙を書く提案をさせて頂いたとき「手紙なんか今まで書いたことないけどかいてみようかな」ととても考えながら書いて下さいました。


IMG_1854[1].JPGIMG_1853[1].JPG



3人の女性は旦那様、娘様、息子様のお嫁さんに書いていました。
書いている途中に涙ぐまれる方もいらっしゃしました。

数名ではありますが心のこもったお手紙を書いて下さったと思います。

今回お手紙を書いて頂いて昔のことを思い出されたり、今後の家族関係がより一層良くなって楽しく過ごしてほしいと思いました。
勤労感謝は終わりましたが、何か特別な日にお手紙を書いて感謝の気持ちなどを伝えてみてはいかがでしょうか!

大正事業所
生活相談員 今田

posted by Active at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2020年11月26日

小野先生アドバイザリー業務@大正

株式会社アクティブ大正事業所運営責任者、理学療法士の飛永です。


小野先生によるアドバイザリー業務。

主に新人さん向けへの助言や指導をリハビリテーション科専門医とのコミュニケーションを交えて行うという定期的な育成の取り組みです。

大正事業所の新人3名にとっては、リアルでは小野先生に初めてお会いする機会となりました。

今日はデイサービス利用者様宅へ出向いての直接指導2件、ケースカンファレンス1件です。


奥藤PTからデイサービス利用者様の情報や質問等を説明します。
CF17C640-3F6A-44AA-A312-C12E3F326921.jpeg

いざお宅へ。
C887F627-D079-4146-A54F-EFC3BAF3B2E2.jpeg

ご本人様、ご家族様より具体的な意向をお聞きすることができ、またその上で小野先生から現場ですぐ実行できるアクションをお教え頂きました。次回ご利用時からのサービス内容の質をさらに高められそうです。



神谷OTから移動中の車内で、自転車に乗りたいという利用者様に関する情報を小野先生に質問等を交えて説明します。
そして、次のお宅へ。
8DDF633D-4CEC-4944-9AB2-246BDF01D9A0.jpeg
現時点での評価内容に対して助言頂き、自転車走行評価の回数がまだ少ないこともあり、長期的な視点で介入していくこととなりました。


訪問での指導が終わり外に出ると、もう夕方17時過ぎていて辺りは暗くなっていました。


事務所に戻り、育成担当PT軽部さんの司会で、柳原OTのケースカンファレンス。転倒リスクの高くなっている神経難病の疑い等があるデイサービス利用者様。
21CAC3A9-40D2-4ACF-93F4-BF58A13EBD0A.jpeg98F7B08E-1B25-41A0-AC3B-C998BE9DBF3B.jpeg
今後、必要な評価内容やアプローチをイメージできる機会になったと思います。



オンラインでは、堺事業所のOT山脇さん、冨吉さん、ST東田さんの3人が参加してくれました。聴き取りにくいなか遅くまで参加ありがとうございます。
23BCD086-7AE7-4DD0-9CA8-7BBE88545635.png
コンデンサーマイクを購入して音声環境を改善します。

チャットにて育成担当PT軽部さんから補足コメントを次々と記載して理解促進を図ります。
13DD099D-F1C2-4F6C-8E4F-26E4195DF176.png



奥藤PT、神谷OT、柳原OTの3名にとって、今回の小野先生のアドバイザリー業務が前向きな学びとなり、ご利用者様へ提供するリハビリテーションの質がさらに高まることを期待しております。




人材開発室 いとうより)
大正事業所の新人3名のみなさんの奮闘ぶりが伝わってきました。
各々の特性がとてもよく出た分かりやすい報告資料でした。
PT奥藤さんは利用者様宅でも丁寧にご家族に接して、作成した自主トレメニューの説明をできました。
OT神谷さんは視覚的にも見やすい気の利いた資料作成で利用者様とも信頼を得ている様子が伝わりました。
OT柳原さんは意外⁈にも詳細な情報が資料にあふれていて、分かりやすいプレゼンで自宅の環境調整に熱心に取り組まれている様子が伝わりました。
新人オリエンテーション以来、半年以上ぶりに再会でき元気に逞しくがんばっているのをみて、こちらも元気をもらいました。遅くまでありがとうございます。
posted by Active at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2020年11月24日

大正研修【アップデート】歩行

大正のPT谷中です。

今回歩行に着目しました。
PTだけでなく、デイの職員や他職種にも理解してもらえるような内容となっています。
専門用語や片麻痺患者における立脚期の重要性、高齢者を対象にした自主トレーニングの進め方など研究データに基づき簡単にまとめています。



今回のアップデート作成時に自分でも勉強になった部分は活動量計を用いた研究論文でした。
これまでの活動量計に対する印象としては、高齢者に限らず運動に対する意識の高い人が持っているものだと思っていましたが今回のような活用の仕方もあることが新たな発見でした。
目に見える形での変化を希望する利用者様も少なくないので、活動量計を用いることで活動量の増減が分かり原因追及にもつながり生活スタイルも変えていく事が出来るのではないかと感じました。
posted by Active at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2020年11月14日

大正研修【アップデート】腎臓リハビリ運動療法について 〜運動制限から運動療法へ〜 春木優佑(PT)

アクティブ大正のPT春木です。
腎臓リハビリの運動療法について発表させて頂きました。

以前働いていた病院では、腎臓病の方が多く、リハビリさせて頂く機会がたくさんありました。
腎臓病患者様の運動療法を実施していく上でのリスクはたくさんあり、
再度勉強させて頂き、自分自身知らなかった事もあり、とても勉強になりました。




質問を頂いたので紹介します。

透析後の疲労が強い利用者様に運動療法を勧めた方が良いかと質問がありました。
回答としては、非透析日に運動を勧める事が理想的であると、ガイドラインにも記載されており、頻度的には週に3〜5日で良いとの事なので、非透析日の運動療法で良いと思います。
しかし、運動習慣の無い方はサルコペニアやフレイルなどの合併症のリスクもあり、透析後の全身状態によりますが、リスク管理をしながら運動を勧めるのは、良いと思われます。


posted by Active at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2020年11月02日

アクティブスマイル10月☆ハッピーハロウィン

こんにちは。大正事業所のOT神谷です。

10月31日はハロウィンというこで今回、利用者様やスタッフに協力してもらい、感染拡大予防に配慮しながらデイ内のハロウィンの飾りづくりを手伝ってもらいました。
主に手指の巧緻性や季節感を実感してもらうために実施しました。

IMG_6113[1].JPG

折り紙やアイロンビーズ、毛糸など様々な素材でつくってもらいました。とても可愛くて、素敵なものばかりでした。

IMG_7245[1].JPG

IMG_7244[1].JPG

IMG_7246[1].JPG

10月最後の1週間でお面をつけて、少しだけ仮装をしました。
利用者様は恥ずかしながらもお面をつけたスタッフと笑いながら、一緒にお面をつけて下さいました。
お面をつけたスタッフを見て「可愛い」と笑顔で話されたり、室内の飾りつけを見上げる場面も見られました。

IMG_7221[1].JPG
左から村田介護職員、奥藤PT、責任者の飛永PT

IMG_7220[1].JPG
奥藤PTはカボチャになりきって、イベントを盛り上げてくれました。

自然と笑顔が出てくるイベントを実施することができ、デイスタッフもその笑顔を見て元気をもらいました。
今後も感染拡大予防につとめながら毎月のイベントを楽しんでいきたいと思います。

大正事業所
作業療法士 神谷
posted by Active at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2020年10月24日

大正研修【アップデート】療法士の価値 〜訪問リハ・通所リハの過去の報酬改定を参考に〜 飛永

アクティブ大正事業所運営責任者の飛永(理学療法士)です。
今回は、【療法士の価値】について発表致しました。
感染拡大予防の観点で、大正事業所では発表者が資料保管と音声録音機能を使い、聞き手が時間と場所を自由に選択できる方法で実施中であります。

資料を添付致します。

今回は訪問リハビリテーション・通所リハビリテーションにおける加算内容をもとに、療法士の価値を深める機会をつくれればと思い資料を作成致しました。弊社では、訪問看護(アクティブ訪問看護ステーション)、訪問リハビリ(なめだリハビリテーションクリニック)、通所介護(アクティブデイサービス)のサービスを提供しておりますが、サービス種別や算定の有無の話まですると、情報が多すぎると思い今回はその内容は省いていますのでご容赦下さい。

私自身、毎回の報酬改定の内容は理解しているつもりでしたが、一言一言読み込んでいくと、その時の理解が浅いものだったと反省させられました。今思えば、報酬改定の内容をどうしても単位数にばかり目を向けていたのかもしれません。
そうではなく保険領域でサービスを提供する者として、どの要素に【価値】があり、算定要件とされているのかを、もっともっと現場に落とし込むための理解や作業が必要だと思います。

令和3年度の介護報酬改定がもうすぐです。
次の改定内容を理解するためには、現状と比較しないと深い理解はできないでしょう。
今回の内容が、その理解の基盤をつくるきっかけとなっていれば幸いです。


飛永 直樹


posted by Active at 10:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2020年09月28日

アクティブスマイル9月〜感謝の日〜

こんにちは。大正事業所OT柳原です。
9月21日〜9月25日にかけて「アクティブスマイル」を実施しました。
今月は、敬老の日が9月21日のためアクティブ大正では【感謝の日】としお花づくりを企画しました。
お花づくりでは、作業療法らしく手指の巧緻性や脳の活性化に働きかけることを心掛け実施していきました。
また感染拡大予防の観点を配慮しながら、手に運動麻痺がある方にもスタッフと協力して作っていただきました。


IMG_4126[1].JPG
IMG_4127[1].JPG

利用者様からは、「孫にも教えたい」「意外と簡単やね」「綺麗にできた」などのたくさんの感想をいただきました。その中でも個人的ではありますが、「家でまねして作ってみたよ」という言葉が嬉しく心に残っています!

IMG_2712[1].JPG

また、作ったお花はポップアップカードを制作しデイのスタッフや訪問スタッフからメッセージを頂き、利用者様にプレゼントしました。すごく喜ばれており自分が作ったものをプレゼントすることで達成感や成功体験につながったと思いました。自宅に持ち帰って額縁や玄関に飾ってくださる方も多くおられました。

IMG_4128[1].JPG


今回アクティブスマイルを企画するにあたり、より多くの方に参加して頂くことと、笑顔のあふれるイベントにすることを意識しました。

IMG_2747[1].JPG


お忙しい中、責任者の飛永さんはじめデイ・訪問スタッフの方々には、準備やメッセージなど協力してくださりありがとうございました。

今後も感染対策を行いながら笑顔のあふれるイベントを企画していきたいと思います。

大正事業所
作業療法士 柳原
posted by Active at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2020年09月08日

大正研修【アップデート】〜筋力向上訓練についての疑問〜城平健司

大正事業所の作業療法士の城平健司です。
今回のは、何気なく行っていた筋力向上訓練についての疑問についてまとめました。



エルゴメーター以外での筋力向上訓練は何がありますか?という質問をデイ職員の方より頂きましたのでその返答をさせていただきました。


回答内容↓
筋力トレーニングは数多くあります。
言えばある程度以上の動作を行えば全て筋力トレーニングにはなります。
歩行、ラジオ体操、スクワット、座位での足訓練、背臥位での足上げや足での文字書きなどもそうですし、家事動作などでもトレーニングになります。
例えばその方が獲得したい動作が歩行ならば、歩行を行うのが一番効率よく歩行に必要な筋力アップを図れるということかと思います。
自主練習に関しては、その方によってリスクや可能な動作も違うため、担当セラピストに相談して頂けたらと思います。


アクティブ大正
城平


posted by Active at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)