2023年01月05日

てくてぃぶ

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
大阪法人アクティブデイサービスリハカフェ東成
管理者の介護福祉士中川です。
本年より積極的にブログを更新していきたいと思っています。
その初めとして、昨年の出来事にはなりますが、報告させていただきます。

ある日の事・・・
いつも以上にテンション高めで、右手に封筒を持ち、ご利用者様のÝ氏が何か話したそうに近付いてこられました。
封筒の中身は前夜届いたばかりの日帰りバスツアーのチラシ。「全国旅行支援対象」となっている『ゆく年くる年、ありが10
ミステリーツアー』にてくてぃぶを利用して行きたい。というご依頼でした。日程を見ると対応可能であったため、
早速申し込みから一緒にお手伝いさせていただきました。旅行代金は銀行振込のため、次の利用時に自主トレの時間を活用して近くの銀行で入金も済ませ、あとは当日を待つのみ。
バス出発地は天王寺公園で当日までに2回ほど下見をされたとのことでした。
IMG_0579.JPGIMG_0584.JPG


12月10日、いざ当日!
無事に合流し、受付を済ませバスに乗り込み、ミステリツアー出発!バスが動き出してもまだ行先はミステリーのまま。一回目の休憩後に発表はされましたが、車内のカーテンを開けっ放しで高速道路を走っていたらおおよそ検討はついてました。
行先はと言いますと「和歌山』への旅でした。
IMG_0585.JPG



Ý氏は以前にも参加したことがあるツアーだったので行先は予想通りだったようです。



バスは進み、まずは『宝来山神社』を参拝し、

IMG_0588.JPGIMG_0590.JPG


その後は昼食会場でもある『道成寺』を目指します。普段は本当に賑やかなÝ氏ですが、コロナ禍でもあり車内では、ヒソヒソ話をする程度のボリュームで比較的静かに過ごされていました。
昼食会場に到着するや否や、数量限定のB級品(形はいびつなだけで7個500円)の釣鐘まんじゅう争奪戦?にされています。まずそういった品が販売されていることを知っていること自体、何度も来ている証拠ですね(笑)
昼食は「熊野牛のすき焼き御膳」を美味しくいただき、
IMG_0594.JPGIMG_0597.JPG




食後は会場下の店舗で釣鐘まんじゅうなど爆買い。「毎年来てたから」とか「おじさん元気?」など店員さんとも親しく話されていました。ほんと人類みな兄弟のÝ氏です。


次の目的地へバスは進みます。今回のメインイベントのバケツ一杯のミカン盛り体験&鮭切り身袋詰め放題体験ができる『黒潮市場』へ。Ý氏も私も詰め放題となると必死。鮭もミカンも欲張って沢山詰め込みました。
IMG_0611.JPGIMG_0613.JPGIMG_0616.JPGIMG_0617.JPG






すでにかなりの重さ。
IMG_0634.JPG



時間も14時半を過ぎ和歌の浦方面の神社三社を詣でるコースでしたが、
IMG_0619.JPGIMG_0625.JPG




階段が多いとのことで私たちはバス内で待機。その時間を利用し、来年2月の歌舞伎座での公演チケットを予約されたÝ氏でした。

全ての行程が終了し大阪へ向けてバスは出発したものの3台が絡む事故渋滞に遭遇し到着が少し遅れたのも想定内。疲れを見せることなく最後まで元気なÝ氏でした。

次回もまた利用するために行先探しとこ・・・やって(笑)



今回2回目のてくてぃぶのご利用でした。

企画立案からご協力頂いた心意気実践チーム伊藤さん、次回もサポートお願いします。
posted by Active at 14:58| Comment(1) | TrackBack(0) | てくてぃぶ

2021年09月23日

てくてぃぶ報告。「やっぱり自分で買わなあかんねん」関節リウマチの利用者さまと買い物へ。


ともに行なう訪問介護事業所のいとうです。

訪問看護リハ利用者さまの買い物同行、見守りサポートを行なう弊社の外出等の自費サービスてくてぃぶの2回目の依頼がありました。
自費サービス"てくてぃぶ"(弊社利用者さま限定の介護保険外サービス)では、弊社の各サービス利用者様の「○○○に行きたい」「○○で○○したい」といったご希望や趣味など、介護保険では対応できない利用者個々の活動・参加をさらに拡げるお手伝いを心意気実践チーム、ともに行なう訪問介護事業所がサポートしています。


▼昨年3月の買い物同行の様子↓

今日は祝日でお仕事が休みということもあり、いつも忙しい娘さんも同行してくださいました。
82E56014-C277-417D-B62C-4E29930B3BF7.jpeg
9月から入職したOT山本さん(吹田)もサポートに来てくれました。

じっくりと品選びをされました。
F198D194-37E4-4266-91BD-DE213FA1F84F.jpegE2084A0E-68B1-4785-B98B-76B23087390B.jpeg28C0C5DD-60A7-4A55-8234-39618DE15C97.jpegF11FB331-99F7-408A-A85C-687B0F2FEA87.jpeg
少しまだ日射しが強くて暑かったですが、1時間20分にもおよぶ歩行と買い物を、2回の休憩をはさんでやり遂げることができました。

コロナ禍とご本人の不調もあって買い物に行けず、思うようなものが食卓に出せずじまいで、調理の際も辛抱されていたようです。

そんなこともあり、
「やっぱり自分で買わなあかんねん」
と、2週間前に”てくてぃぶ”依頼の相談がありこの日はとても楽しみにされていました。

お目当てのお肉屋さんがお休みだったため、もう一軒別のスーパーへ立ち寄ってお肉、季節の野菜などを買っておられました。

商店街がお休みの日で人通りも少なくて安心して買い物を楽しめました。

帰り道の終盤に殿部の筋肉痛がみられましたが、関節症状はみられませんでした!

最後まで歩くスピードは落ちませんでした。

今後も在宅生活、心身機能を維持し、活動・参加を拡張させつつ時折ご本人の希望と依頼にそった買い物同行等の"てくてぃぶ"の活用も随時検討していきます。


みなさんも、”てくてぃぶ”の活用をご検討ください。

利用相談は心意気実践チームもしくは各事業所責任者まで。
posted by Active at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | てくてぃぶ