2019年10月04日

自主グループ 〜カラオケの会〜

堺デイで活動している自主グループについて報告したいと思います。
堺デイでは以前より、園芸、調理、カラオケ、大仙公園・日本庭園の散策等、数多くのイベントを企画実施してきました。

イベント後「楽しかった。」「毎月やりたい。」等の充実感・満足感の声があがる一方で、以降の生活において変化が生じた方は多くなく、「〇〇に行きたいから企画してほしい。」との受動的な意見や「みんなと一緒にやりたいけど何をしたらいいか分からない。」と戸惑いの声がありました。


そこで今回それぞれ好きな活動ごとに自主グループを設立し、自己選択・自己決定で企画から実施までの流れを可能な限り自らの意志、責任で行うことで成功体験へとつなげ、グループの活動の継続や自ら新たな活動・参加に繋がるよう支援しました。


今回はその自主グループのひとつの「カラオケの会」。

企画するにあたり何が必要か、何が不安か一緒に話し合い。

@移動手段 A連絡手段 B場所の確保

上記3つが上がりました。

参加条件としてご本人様・ご家族様には有志で行うことを理解していただいた方のみの参加となります。

@移動手段については

現地までの移動は公共交通機関またはご家族様の支援を活用等、それぞれで検討していただき、相談があった場合のみ療法士が対応することにしました。

A連絡手段

個人情報の保護のため、イベント用の連絡ノートを作成連絡を取り合いました。

 CIMG3415.JPG

全員が都合のいい日をノートで確認し、全員合意の上で日付けを設定しています。

CIMG3416.JPG


B場所の確保について

設立初期は過去にアクティブクラブで使用したカラオケ店を利用。

家が近い方に予約をお願いするなど役割分担を療法士と一緒に検討しました。

2回目以降は場所が変更しましたが、ご自身で移動手段の確保や予約など話し合って活動を継続しています。

CIMG3418.JPGCIMG3419.JPG

開催場所変更に伴って移動に不安がある方がおられました。そこで療法士が店内を確認し、ノートで全員に共有していただきました。


CIMG3270.JPG

第一回の様子です。

最初はカラオケのリモコンに苦戦していたようです。


CIMG3426.JPG


CIMG3428.JPG

第3回目の様子です。

この日は悪天候もありお休みされる方もいましたが、無事開催に至りました。

見学実習で学生さんが来られていたため、自主グループの目的等見学を通じて知って頂きました。

店内ではカラオケのリモコンの使い方が分かる方は率先して操作し、ドリンクの運搬は移動能力に長けた方が中心となり役割分担して協力しています。


CIMG3427.JPG


現在は療法士の関与なく、毎月ご自身たちで企画して継続して実施に至っています。


「一曲でも多く歌えるように曲のリストを作って持っていっている。」

「どうしたら多くの人がカラオケに集まるかな。」

「ノートやと見ない人もいるからポスター作ってみてもいいかも。」

「みんな家に引きこもりがちやから、この場を活用して集まるのは大切。」

「(カラオケ仲間で)食事に行きたい。」など

新たな活動の場を通じて、自発的な意見や行動が増えてきています。


今後の発展も楽しみに見守っていければと思います。

堺デイ 
OT蠟野 OT井上
続きを読む
posted by Active at 11:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 堺デイ

2019年09月28日

小野医師によるアドバイザリー業務(大正事業所にて)

こんにちは。アクティブ大正の飛永(理学療法士)です。
先日、弊社で行われた小野医師によるアドバイザリー業務についてご報告致します。

今回は、3名のご利用者様の検討を行いました。


お一人目は、土肥PTから弊社デイサービスをご利用頂いてる男性の方について事務所で症例検討
19F23E23-3A69-44F9-A0C6-DDB9C1BDC223.jpeg

お二人目は坂口PTから
弊社訪問看護(リハビリ)をご利用頂いている方で、事務所で症例検討を行ってから
5BA8AA8D-C6E7-47E9-815B-0BF130C8F2DF.jpeg
ご自宅へ訪問
4A788206-4888-45D5-B94E-B008343137EC.jpeg
0910B4B5-5FD0-435D-9B3A-BF795A5139F3.jpeg
ご本人様や介護職の方から、現状やご意向等を直接確認させて頂き、坂口PTからも身体や生活手段に関して情報提供

嚥下や姿勢、食形態のことなどなど、今後の検討課題が明確となりました。


三人目の方も、弊社訪問看護(リハビリ)をご利用頂いてる方で、早津OTの訓練後に藤本STと自宅訪問
3628F254-17BB-45E8-A62B-5D12691C9079.jpeg
14C5EE5D-1AAF-4E55-A51A-D88FE2101FA8.jpeg

嚥下機能や訓練、自主トレーニングについて等、次につながるアクションを共有することができ、他のサービス提供事業所との連携も課題の1つとして挙がりました。


最後に大正事務所にて
小野医師による研修
テーマは自立支援です
2BB5DD53-ADA3-4E26-9618-0A7C0A63B751.jpeg
過去の制度改正やそのきっかけとなった出来事、また平成30年度の厚生労働白書や100人でみた日本のお話など、幅広い情報とあわせた経験談も含めて学ぶ機会を頂きました。

小野医師より
「若者がもっと発言しないといけない!」
「若者の投票率が低い」と、よりよい社会にするためには投票も含め若者からの発言が必要という熱弁がありました。
私自身、今まで以上に業界やそれ以外のことに関しても、政治や経済、社会全体の新しい情報収集を常に行い、地域において、または投票という手段でも発信をしていく姿勢は忘れてはいけないと感じました。貴重なお言葉ありがとうございました!


最後に
今回の検討内容は、再度事業所内の会議にて報告会を行う等、必ずご利用者へ活かせるように取り組んでいきます。ご協力頂きましたご利用者様、ご家族様、関係者の方々ありがとうございました。

症例検討の担当者3名、土肥PT、坂口PT、藤本STもお疲れ様でした。


アクティブ大正
posted by Active at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 大正(報告)

2019年09月27日

臨床実習指導者講習会に行ってきました

アクティブ訪問看護ステーション松原の日野上(ひのがみ)です。
今回は、9月21、22日に参加してきました「臨床実習指導者講習会」についての報告です。
23384C34-8AF1-4158-AF8C-8D279E36BC1A.jpeg
参加した理由としては、PT・OTの実習指導が令和2年度の入学生から大きく変わるためです。
具体的には、今までは臨床経験3年以上のセラピストがバイザーとして実習生の指導を行えていましたが、改定後は臨床経験5年以上でさらに表題の講習を受講しているセラピストが指導に当たる事ができる、という形で変更します。そのため、受講していないと令和2年度以降に入学した学生の実習指導ができなくなるので色々な意味で困ると思ったので受講してきました。
141EE679-655B-44FC-A3C3-8D81491432F6.jpeg
実習内容としても、今まではレポートやデイリーノートといった書類関連の課題が多くありましたが、今後の実習は作業療法参加型実習といって臨床指導者の思考過程を学ぶ実習になるようです。そのため、指導者は「なぜこの治療を行うのか」知識レベルでの考えを学生に伝えて「やってみる」過程で技術を伝える事が求められます。学生はこの一連の流れを復唱・模倣することで作業療法士の思考過程を学んでいく、そういった実習に変化するようです。評価計画の立案、目標設定といった今までは「考えて来て」といっていた過程も「なぜこの評価が必要なのか、この順番で評価を行うのか」知識レベルでの説明を行い「やってみせる」必要があります。色々な視点や考え方があるのでしょうが、個人的には「考える」過程があまりにも希薄になると感じたので残念やなぁ、と思いました。しかし、今までの実習の「寝れない実習」自体は非常に問題だと思いますので、上記のように変更することで少しでも学生が実習を楽しむことが出来るなら、それはポジティブな側面かなとも思いました。

最後に、二日間で16時間の講習を受けないといけないので非常に忍耐力のいる講習会ではありましたが、実習生指導と後輩の育成というのは大切な事だと思いますので、今後実習生の指導を行おうと考えているセラピストの方々は是非受講して下さい。
posted by Active at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年09月23日

ともに行う調理。

IMG_20190923_170147.jpg
今夜のメニュー。

IMG_20190923_165030.jpg
ともに行う訪問介護事業所の介護福祉士・作業療法士いとうです。

この日の最後の時間は、記憶障害等の高次脳機能障害と右手指に拘縮のある利用者様宅です。

訪問リハビリテーションを終えてから身体介護による自立生活支援の見守り的援助"ともに行う調理"です。

今夜も二人で晩ごはん作りです。

冷蔵庫に昨日買い物したチンゲン菜を使います。
IMG_20190923_163252.jpgIMG_20190923_164019.jpg
先日、娘さんが来られて新しいコンロ購入、キッチン周りや冷蔵庫内の清掃をして下さり、リニューアルなキッチンです。

ツナとほんだしを加えて炒め合わせます。
IMG_20190923_164350.jpgIMG_20190923_164408.jpg
「チンゲン菜のツナ炒め」完成!
IMG_20190923_164558.jpg

次は同じく昨日に買い足されたきゅうりを使います。
IMG_20190923_164947.jpgIMG_20190923_164952.jpg

きゅうりを歯ごたえを残せるように一口大に乱切りに。
IMG_20190923_165243.jpg

醤油、刻み昆布、ゴマ油を加えて混ぜ合わます。
IMG_20190923_165515.jpg
IMG_20190923_165644.jpgIMG_20190923_165649-85536.jpg
「きゅうりの刻み昆布和え」完成!
IMG_20190923_165958.jpg

「チンゲン菜も傷むのが早いから、今日の作り方でやってみるわ」。
と、笑顔の利用者さま。

「きゅうりは何もつけずに食べてたよゥ〜」
「こんな食べ方あるんだねぇ」
と、終始感心顔の利用者さまでした。


ともに行う訪問介護事業所は、身体介護による見守り的援助"ともに行う"で利用者様の自立生活支援をサポートします。

第3回失語症当事者会 らふとーく

こんにちは。堺STの東田です。

暑さも落ち着き、ひと雨ごとに秋が深まる季節になりましたね。


らふとーく写真01.jpg

アクティブデイサービス堺で、第3回失語症当事者会「らふとーく」を開催しました。

これまでも参加してくださった5名の方が今回も参加してくださいました。皆さん毎回この会を楽しみにしてくださっており、嬉しいかぎりです。


今回は

・近況報告

・有名人神経衰弱

を行いました。





【近況報告】

らふとーく写真02.jpg

まずは初参加の職員の自己紹介から。


心意気実践チーム・松原OTの日野上(ヒノガミ)さんには5分以上もお話いただきました。

鈴鹿サーキットのプールに行った話で、皆さん大笑いしながら聞いていました!

面白いお話に「えー!」「うそー!!」と声が飛んでいました。


すっかり場が和んで皆さん話しやすくなったのではないかと思います。



その後も、和気あいあいとした楽しい雰囲気で近況報告は進みました。

「最近の阪神やカープの話」「ショッピングモールで見たトイプードルの話」など日々の出来事について盛り上がることもあれば・・・


らふとーく写真03.jpg

誰かが「言葉の出にくさ」について話すと周りから次々と共感の声が飛んで来たりと、当事者会ならではのやりとりが多く聞かれました。


らふとーく写真04.png

みなさん普段デイなどでお会いするとき以上に笑顔で積極的にたくさんお話をされていました。

日々の困りごとを共感し合えたり、楽しい話題で盛り上がれる仲間がいるとお話しが進みます。

この会の意義を強く感じる瞬間です。


らふとーく写真05.jpg

話はつきません!





【有名人神経衰弱】

らふとーく写真06.jpg

今回のゲームは「有名人神経衰弱」!

ピンクの札の写真と、青の札の名前が揃ったらカードをゲットできるルールです。


最初は

「こんなん出来んかも」

「名前を思い出せんかも」と言う声も。

らふとーく写真07.jpg










しかし、いざ始まってみると・・・








らふとーく写真09.jpg

らふとーく写真08.jpg

大盛り上がりでした!



3人1組のチーム戦で行いました。

ある人は写真の札を覚えて、ある人は名前の札を覚えて、またある人は名前を読んで

らふとーく写真10.jpg

各チーム次々と札をゲットして行きます!

らふとーく写真11.jpg

皆で協力し合えば「できないかも」という不安はどこへやら。

「あの札だったと思う!」「これはさっき見た!」と次々とやりとりが生まれます。



らふとーく写真12.jpg

実はこちらで次のゲームも用意していたのですが、

白熱しまして今回は「有名人神経衰弱」だけで終了に!




【記念撮影】

最後は記念撮影皆さんいい笑顔です!

らふとーく写真13.jpg


お越しくださった皆様にとって「らふとーく」が同じ境遇の仲間と触れ合える機会や、外出のきっかけなどになれば幸いです。


次回は12月を予定しております!

興味を持たれた方は、ぜひお問い合わせください!


堺 ST東田

posted by Active at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 堺デイ

第17回 あれそれカフェ「食欲の秋」

皆さん、こんにちは。朝晩は涼しくなり、寝るときもクーラーから扇風機に切り替わった方も多いのではないでしょうか?

堺のOT山脇です。


先日行われた、あれそれカフェについて報告させていただきます。

17回を迎えましたあれそれカフェですが、今回は食欲の秋をテーマに『喉に詰まりにくい団子』を作りました。

CIMG3440.JPG



中秋の名月の際に、お団子をお供えする風習がありますが、それが何故なのか皆さんは知っていますか?

実は、お月見の行事が広まったのは江戸時代で、

お米の収穫の時期が近い9月に、とれたてのお米を団子にして収穫を祝ったと伝えられています。



さて、調理の前に、まず東田STから@飲み込み、A姿勢、一口量、B飲み込みやすい食べ物 という

3つのテーマに分けて講義を行っていただきました。

CIMG3449.JPGCIMG3443.JPG


今回、皆さんで作るお団子は、窒息事故の多さは全体の順位では8位で少し低めなのですが、

命の危険がある事故に繋がる"重症度"では、お餅の次に高い第2位なんです!

皆さんご存知でしたか?


他にも、東田STによると、『食べやすい』食事にするためには
@パサパサする食べ物は”しっとり”するくらいの水分を含ませる
 →例えば、パサパサしたお芋はマヨネーズを混ぜてポテトサラダにする。
  パサパサする焼き魚は煮魚にする。
A調理の際に素材の形を変えたり、柔らかくする。
 →例えば、りんごはすりつぶして使用する。
などなど!!今は、トロミをつける粉などもドラッグストアで販売されているので、
水分でむせる人は試してみてもいいかもしれません。



講義中に、私、山脇と澤田OTで下準備を初めます。


今回のお団子作りでは、(白玉粉+水)ではなく(白玉粉+豆腐)で作ることによって


より滑らかな食べやすいお団子にしています。


CIMG3453.JPG


そして、東田STからの講義が終了後には、皆さんでお団子を丸めて頂きます。

片麻痺のKさんは、右手で丸めています。日頃から料理をされているKさんはさすがの腕前です。

CIMG3456.JPG


Nさんが小分けにしたお団子を、Sさんが丸めるという女性陣の華麗な連携プレーも見せていただきました。

CIMG3455.JPG

丸いお団子にしたりハート型にしたり、皆さんの個性が光っていました。



そして、茹で上げたあとは、みたらしをかけて完成です。

CIMG3461.JPGCIMG3468.JPG




沢山完成したのでスタッフも美味しく頂きました。ありがとうございます(^^)/

もちもちしており、豆腐の風味も感じられる、のどごしがツルッとしたお団子でした。


材料やレシピは下記に↓↓↓



*材料*

 お団子(柔らかめに完成するので、硬さは豆腐の量で調整してください)

  ・豆腐(今回は絹ごし豆腐で作りました)350g

  ・白玉粉 200g

 みたらし(甘さ控えめです。かなりの量ができるので、半量でも構わないかもしれません。

  ・砂糖/大さじ4

  ・醤油/大さじ4

  ・片栗粉/大さじ2

  ・水/200ml

CIMG3446.JPGCIMG3444.JPG

今回は、粉砂糖や減塩醤油を使用しカロリーや塩分、甘さは控えめです。



*作り方*

  @豆腐と白玉粉をダマがなくなるまで混ぜる。

  A丸めた生地を一口サイズに丸める(茹でると少しだけ膨らみます)。

  B沸騰したお湯でお団子を茹でる。

  C浮き上がってきたら、水でしめる。

  Dみたらしをかけたら完成☆


  みたらしは、すべての調味料を混ぜて、とろみが付くまで焦げないように混ぜながら火にかけたら完成

   冷えたら固まってくるのでその際は軽くレンジでチンしてください。


みなさんもぜひ作ってみてください。



次回のあれそれカフェはアンジェラのりこ先生を迎えて『歌おう会』です。

11月15日(金)に開催予定です。

沢山の方のご参加お待ちしています。




アクティブデイサービス堺 スタッフ一同
posted by Active at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 堺デイ

〜第3回グランドゴルフin白鷺公園〜

気候も涼しく過ごしやすくなり、軽スポーツにもってこいの季節です。
昨年実施させていただいたグランドゴルフでは
『年2回はしたい』
『仲間をもう少し増やそう』
『生活にもハリが出る』
『思ったより上手くでき自信になった』等
ご意見があがり、今年も利用者様のアツイ想いを形に。

本日は小雨でしたが、皆様参加のご意向。(1名体調不良にて欠席)
レインコートや帽子、タオル等ご準備され参加への強い想い。

@会長T様
T様貫禄.jpg
頚髄の損傷を患いながらも
様々なリハビリを熱心に取り組まれ
余暇まで楽しめるようになりました。
リーダー的な役割で周りの方々への助言やフォローを自然とされ
貫禄も増しているように感じられました。
新たに地域でのグランドゴルフ会への参加も考えられているようです。

A気合十分O様
カッパ.jpg
腰痛とうまく付き合いながらも、この日の為にコンディションを整えてきていました。
『雨で転がりにくいけど悪天候でもできて良かった』
『年2〜4回位の活動があれば頑張れる』
『皆で楽しめて良かった』
『家事やリハビリも頑張れる』等
積極的な取り組みとなったようです。

B初めてのA様
初めてのO様!.jpg
初めてで不安もあったようですが、運動の機会を求めておられました。
大家PTのフォローや椅子設置にてプレイを安全に楽しまれています。
後半戦は首位争いまでご展開されました。

C仲良し女子会グループ
O様H様ホールインワン.JPG
O様ポーズ.JPG

ホールインワンで笑いと感動を
初めてのK様.jpg
はじめてのプレイもなんのその
茶菓子.JPG
ちょっと休憩もあり、それぞれのペースで
全体真剣3.jpg
皆で真剣に楽しまれています。


『まだ帰りたくないわ〜どっか寄ってく〜?』
『年4回しよう』『意外にできた』
後日『不眠でしたがこの日は寝れた』等
プラスの感想もあれば

『下り坂が歩きにくいわ』
『低い椅子は立ち座りしずらいな』
『段差はバランスとれへんわ』等
新たな課題を発見され、新たな目標にされる方も
いらっしゃいました。

本日は悪天候の中でも、皆様とても活躍されていました。
素敵な1日をありがとうございました。
いつまでも皆様のより健康で、より楽しく、より繋がり、よりhappyでありたい想い
〜らしく活きるを応援しています〜
引き続き想いを形にしていきましょう〜。
全体.jpg
アクティブ泉北
谷口PT(1年目)、大家PT(2年目)、伊藤PT(3年目)
posted by Active at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 泉北日記

2019年09月17日

エクササイズ★ランチ 第2弾 開催しました!


総合事業部の理学療法士(PT)谷村です

先日開催した『エクササイズ★ランチ  第2弾』

第2回SNS1.png

前回の集客力の低さを反省し、地域の店舗へのチラシ掲示やポスティング、拠点病院や体操教室先へのチラシ配布などを行い、なんと17名のご参加顔3(かなしいカオ)きらきら 堺市から南海バスに乗ってきていただいた方もおり、ご参加ありがとうございました平謝り

2019.9.12 エクササイズランチ_190917_0003.jpg

体力測定では、片足立ちでのバランス能力が低下していることが、毎回ながら特に気になるところでした電球 何か対策を打たないとですね

ストレッチや筋トレ、話題のチューブ体操を行いましたが、盛りだくさんだったためか、「やった内容を覚えきれない」という声があり、次回はメニュー表の準備もした方が良さそうでしたね顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗) 反省です下矢印2
2019.9.12 エクササイズランチ_190917_0012.jpg

2019.9.12 エクササイズランチ_190917_0014.jpg

2019.9.12 エクササイズランチ_190917_0019.jpg

2019.9.12 エクササイズランチ_190917_0030.jpg

2019.9.12 エクササイズランチ_190917_0028.jpg

2019.9.12 エクササイズランチ_190917_0026.jpg



ランチも楽しくされて、コーヒーやタピオカミルクティーなど、ゆっくり過ごしていただけました八分音符

次回は11月にウォーキングイベント、12月にエクササイズイベントを開催予定していますメモする
posted by Active at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 総合事業部

2019年09月16日

ともに行う調理。

IMG_20190916_172123.jpg
今晩のメニューは、「レンジdeかぼちゃの煮物、ツナと糸こんにゃく、じゃがいも炒めの乗っけ盛り」


ともに行う訪問介護事業所の介護福祉士・作業療法士いとうです。

この日の最後の時間は、記憶障害等の高次脳機能障害と右手指に拘縮のある利用者様宅です。

訪問リハビリテーションを終えてから身体介護による自立生活支援の見守り的援助"ともに行う調理"です。

今夜も二人で晩ごはん作りです。

硬い固いかぼちゃのカット。
右手で包丁、左手を添えて両手を使えば安全にカットできました。
IMG_20190916_164436.jpgIMG_20190916_164529.jpg
IMG_20190916_164536.jpgIMG_20190916_164827.jpg
IMG_20190916_165136.jpg
コツを覚えてスイスイ〜っと。

レンジで"茹で根野菜"のセッティングを確認しました。
「こんなのん知らないねぇ〜使ったことないねぇ〜」
と、苦笑いの利用者さま。
IMG_20190916_171639.jpg

6分弱、レンジで茹で上がりました。
IMG_20190916_170648.jpg

お皿に移します。
IMG_20190916_171254.jpg

糸こんにゃくをカット。
IMG_20190916_164118.jpg

じゃがいもをカット。
IMG_20190916_165844.jpg

糸こんにゃくを炒めて水気をしっかりと飛ばします。
IMG_20190916_170245.jpg
ツナとじゃがいもを加えてさらに炒め合わせます。
IMG_20190916_170530.jpg

完成!
IMG_20190916_171822.jpg

かぼちゃの上に乗っけます。
IMG_20190916_172123-f9bb4.jpg
硬い固いかぼちゃのカットも右手指の痛みもなくこなされました!
「全然なんともないねぇ〜」
と、笑顔の利用者さま。


ともに行う訪問介護事業所は、身体介護による見守り的援助"ともに行う"で利用者様の自立生活支援をサポートします。

2019年09月14日

片江敬老会

先週は片江の敬老会に参加してきました。

ちょっと見に来たらと声をかけて頂いたので

参加すると、まさかの来賓席に通されました。

衆議院議員や区長、山崎診療所の連先生などと同じ席に通され

マイクまで回ってきました。

約200人以上の方が学校の講堂に集まり、

祝辞や金婚のお祝いなどの式典が行われ

またこの日は猛烈に暑く皆さんうちわや扇子で扇ぎながら

落語、歌謡曲、漫才、中学校の吹奏楽を堪能していました!

IMG_5070.JPG

IMG_5073.JPG

IMG_5077.JPG

IMG_5080.JPG

アクティブ大阪
中原


posted by Active at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | oosaka