2018年01月11日

ゴルフイベント終了と新たな展開

昨年、一年間皆さんのご理解、ご協力を頂き、無事にイベントを継続できました。

その中で年末に交流会を行い、一年の振り返りやゴルフイベントに参加してから日常で変化したこと、来年以降のゴルフイベントについて話し合いました。

1.jpg

日常生活では、自転車で練習場に通われている方、家族と一緒に練習場に出かけるようになった方、素振りやパター練習をされている方など。少しずつではありますが、多くの方が日常生活で変化があったご様子でした。

3.jpg

写真を取り忘れた蠟野OT:作


また、来年度について「もっと人数を増やしていきたい。」「デイを卒業したあとは使えないのか?」など、たくさん意見を頂きました。それらを踏まえ、参加者が主体的に運営をする(自主グループ化)ゴルフチームとして提案したところ、参加者の皆さん全員が、運営の手伝いを快く了承して頂きました。


そこで、今年4月より、新たにアクティブご利用者以外の高齢者・障がい者も参加できる、大阪障がい者ゴルフチーム「フェニックス」として、活動を開始していく運びとなりました。リハビリの目標として、介護保険卒業後の移行先として、介護予防としてなど、様々な形でご利用頂ければと考えています。

2.jpg

公式ホームページhttps://odgt-phoenix.jimdo.com


今後ともご協力宜しくお願い致します。

堺・泉北 井上雄一朗

posted by Active at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフイベント

2018年01月10日

片江老人憩いの家 新年会

新年会

今年もよろしくお願い致します。

月二回体操に出向いている老人憩いの家で

新年会に招待して頂いたので行ってきました!

毎週水曜に大阪市の食事サービス事業で

憩いの家に配食サービスが行われます。

新年一回目は

おいしいものが出るよとの事で呼ばれました!

新年会をやっているところは珍しいみたいで

食事内容も変えているところは少ないようです。


IMG_2128.JPG

お寿司です!

いつもの体操に来られているメンバーが集まり

昔話に花が咲いていました!皆さん元気です!

片江の歴史、地域住民の歴史の話しなど

わからないことだらけでしたが

地域の声は勉強になります!

アクティブ大阪
中原


posted by Active at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | oosaka

2018年01月05日

この日の男の出張料理教室。

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

IMG_20180105_105143.jpg
今日のメニューは「茄子の鶏そぼろあんかけ」

今朝は新年初めの失語症の男性利用者さま宅での料理リハです。
IMG_20180105_102139.jpg

いつもご家族さまがメニューレシピと食材をご用意して下さっています。
そのおかげでスムーズに利用者さまとお料理を愉しむことができています。
ありがとうございます。
今日のメニューレシピは毎月配布される区政だよりからピックアップして下さっています。
IMG_20180105_102212.jpgIMG_20180105_102017.jpg

お料理を始める前に自らポージング。
やる気満々です!
IMG_20180105_102205.jpgIMG_20180105_102200.jpg

料理リハは回を重ねるごとに進化・深化しています。
ドンドンと上達されています。
こちらから発する指示を簡単に済ませてもお料理が進むようになってきており、介助の量が減り続けています

今日は手を添えての介助や口頭指示+指差しでの指示を極力減らして、口頭での指示を中心に行いました。

合わせ調味料と水溶き片栗粉の用意。
IMG_20180105_102759.jpg

茄子のカット。
IMG_20180105_102243.jpg
大きさは少しまばらですが…まぁええかなと。

茄子をゴマ油で炒めます。
IMG_20180105_103007.jpgIMG_20180105_103029.jpg
いつも丁寧なお仕事ぶりで性格がにじみ出ます。

しめじを加えてさらに炒めます。
IMG_20180105_103242.jpg

蓋をして蒸し焼きに。
IMG_20180105_103454.jpg
蓋を取ると…
IMG_20180105_103627.jpgIMG_20180105_103755.jpg
ゴマ油と茄子の香ばしいにおいが食欲を駆り立てます。

鶏ミンチを炒めます。
IMG_20180105_104017.jpgIMG_20180105_104148.jpg
鶏ミンチを炒めながらそぼろにするのがなかなか難しいようで…
利用者さまからの"ちょっと手伝ってョ〜"目線を感じ、少しお手伝いしました。

合わせ調味料を入れて混ぜ合わせます。
IMG_20180105_104329.jpgIMG_20180105_104646.jpg
IMG_20180105_104426-7cf7e.jpg

火を一度止めてから水溶き片栗粉を混ぜ合わせます。それからもう一度軽く火を入れます。
IMG_20180105_104609.jpgIMG_20180105_104646-cc9f5.jpg
IMG_20180105_104651.jpg
あんかけも焦がすことなく、トロっといいあんばいです。

茄子としめじを入れてあんかけを絡めながら炒めます。
IMG_20180105_104743.jpgIMG_20180105_104852.jpg
IMG_20180105_104858.jpg
いつも温かに見守ってくださる奥さまです。
ありがとうございます。

完成です。
IMG_20180105_105120.jpg
IMG_20180105_105143-8007f.jpg
茄子としめじのあんかけ。
今日はご夫婦お二人の昼食になります。


引き続きご家族さま、ケアマネージャーさんとさらに連携を深めて、さらなるお料理の自立を支援します。

アクティブ心意気実践チームは、利用者さまに、ご自分の価値やあり方を見い出すお手伝いを微力ながら出来ればと考えています。
その先にある”自分らしさ”を一緒に追求します。
posted by Active at 18:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 心意気実践チーム

2017年12月29日

小野先生によるアドバイザリー業務 〜東成〜

今年最後の小野先生のアドバイザリー業務が
リハカフェ東成で行われました。

ばたばたした中で担当者、バイザーともに
準備を頑張ってもらいました!


デイ利用者様に対して小野先生の診察

IMG_2084.JPG

IMG_2079.JPG

IMG_2080.JPG

事前に画像データも準備していたので
実際に脳画像の解説をして頂き貴重な時間になりました!

訪問、デイの方の症例発表

IMG_2081.JPG

IMG_2082.JPG

IMG_2083.JPG

レントゲン画像を見て頂きながらアドバイスを頂き、

神経難病の方のアプローチの助言を頂いたり、失語症の方の相談をしたりと

医師との距離が近くなんでも相談できることがアドバイザリーの良さであり

現場の職員、利用者様にもかなりの良い効果があると感じます!

全体勉強会ではクリスマスの話しと脊髄損傷のテーマで

障害受容を学ばせて頂き日々の利用者様の対応を考えさせられました。

小野先生いつもありがとうございます。

最後にギリギリまで資料作りをし、一生懸命向き合った

山川PT、福西PT、井上ST、金井ST 

各バイザーの方々お疲れ様でした!

アクティブ大阪
中原



posted by Active at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | oosaka

2017年12月22日

(2017年度 最終回)アクティブリハビリ介護福祉士実務者研修スクーリング13

心意気実践チーム・人材開発室のいとうです。

今日は今年度の実務者研修最後のスクーリングです。
そして、いよいよ介護計画発表会です。

受講生のみなさんが所属する各デイサービスの利用者さまに事例としてご協力を頂きました。

介護計画書の作成にあたってデイサービスや訪問の療法士にもアドバイスをもらった方もあったようです。

受講生各自で悩み抜き、初めて介護計画書を完成させるところまでたどり着くことができました!!
IMG_20171222_141657.jpg
▼前回のスクーリングはこちら↓
▼実務者研修ブログはこちら↓


トップバッターは渡辺さん(アクティブデイサービス泉北、写真右端)
渡辺さんはいつもみんなに優しくてエネルギッシュです。訪問介護経験者で親御さんの在宅介護も経験されています。
IMG_20171222_141828.jpg
事例は脳血管疾患の利用者さま。
ビッシリと埋め尽くされたアセスメント表です。
IMG_20171222_142300.jpgIMG_20171222_142400.jpg

かなりアクティブな反面、家の中が片付いていないという利用者さまの長期目標や具体的な支援内容、方法等です。
渡辺さんらしさが詰まった細やかな思慮を感じる支援内容です。
IMG_20171222_142752.jpg

受講生のみなさんからのプラスのストロークたっぷりな質問です。
IMG_20171222_142718.jpgIMG_20171222_143724.jpg
IMG_20171222_143455.jpgIMG_20171222_144049.jpg
質問に自分の考えをしっかり伝える渡辺さん。
IMG_20171222_144011.jpg

主任講師の介護福祉士・OT室之園さん(写真左)による熱いフィードバックです。
IMG_20171222_143424.jpgIMG_20171222_144811.jpg


2番手は岡田さん(アクティブデイサービス吹田)
グループホームでの介護経験があり、ヘルパー2級を取得されています。季節の飾り付けの達人で、いつも利用者さまから笑顔をもらっています。
IMG_20171222_145341.jpgIMG_20171222_145359.jpg
事例は難病の利用者さまです。
利用者ご本人やご家族もとても協力的で、介護計画書の検討に大きく助けていただきました。

受講生のみなさんからの質問です。
IMG_20171222_150914.jpg
利用者さま、ご家族の意向を引き出し、"旅行に行くこと"が長期目標となり、デイサービス来所時にはアクティブケア(個別リハケア)として、旅行会社にパンフレットを一緒に歩いてもらいに行くという具体的な支援内容が報告されていました。

利用者さまの価値観や特性等(ストレングス)に応じた活動・参加、自立支援をNS,PT,OT,STと連携・情報交換しながら個別的、選択的にCWが中心となり支援します。


3番手は佐々木さん(アクティブデイサービスリハカフェ東成)
元々の介護職経験はありませんが、現在も事務職も兼務されています。豊富な対人サービス職の経験を活かした細やかな心配りと行動力が持ち味です。
IMG_20171222_153000.jpg
事例は整形疾患のある90歳代の利用者さまです。慢性的かつ急性発症する腰痛の増悪が不安で、多趣味でまだまだやりたい囲碁やコーラスに参加できていません。

IMG_20171222_153009.jpgIMG_20171222_154730.jpg

室之園さんの助言もさらに熱を帯びてきます。
IMG_20171222_155513.jpg

利用者さまの具体的な支援内容です。
利用者さまにしかできないオリジナルなモノになりました。
IMG_20171222_155601-60060.jpg
デイサービス来所時に、アクティブケア(個別リハケア)として、認知症のあるデイサービス利用者さまの話し相手(ピアサポート的な)を佐々木さんの仲介のもと事例の利用者さまに努めてもらうという佐々木さん独自の支援内容でした。


4番手は小原さん(アクティブデイサービスリハカフェ東成
デイサービスでの手作りスイーツの継続的な提供と利用者さまに寄り添った堅実なデイ運営で大きな役割を果たされています。
IMG_20171222_160030.jpgIMG_20171222_160038.jpg

事例は脳血管疾患と認知症のある利用者さまです。
IMG_20171222_162211.jpg
デイサービスの中では当初あった易怒性が、現在は落ち着いてきているようです。
利用開始当初から暴力や夜間徘徊や放尿等があったとのことです。

精神心理面の安定とどうにか運動や外出機会を作れるように、アクティブケア(個別リハケア)として療法士と一緒に屋外歩行や車椅子での散歩が支援内容になりました。

その中には利用者さまに合わせた細やかな心配りや声かけが記されていました。

利用者さまは前出の佐々木さんの事例の方によるピアサポート的な関わりの対象者でもあります。
担当者間で連携した継続的な支援に期待です。

認知症の方には人一倍思い入れのある室之園さんからの助言です。
IMG_20171222_163056.jpg

最後は中川さん(アクティブデイサービス松原)
受講生の中では最も長くデイサービスに勤務されています。利用者さま、職員問わず誰にでも親和的な関わりができ、経験の豊かさを活かした支援ができる貴重な存在です。
IMG_20171222_163535.jpgIMG_20171222_163541.jpg

事例は進行性の難病の利用者さまです。
長く関わり思い入れ深い方とのことで、詳細なアセスメントとより実現可能性の高い具体的な支援内容です。
IMG_20171222_165823.jpgIMG_20171222_163626.jpg

受講生のみなさんからの質問です。
IMG_20171222_170735.jpgIMG_20171222_171104.jpg
IMG_20171222_171225-54b0a.jpg

質問のやりとりの中で、思いがあふれて感極まる場面もありました。
IMG_20171222_170742-92085.jpg

阪東代表からの質問と助言です。
IMG_20171222_171708.jpg

無事に介護計画発表会が終了しました。

阪東代表からの振り返りと労いの言葉です。
「弊社のこれからの通所介護における自立支援の担い手として期待しています。」
IMG_20171222_173349.jpg
IMG_20171222_173513.jpgIMG_20171222_173501.jpg


2017年度アクティブリハビリ介護福祉士実務者研修修了式です。

小原さん。
IMG_20171222_172545.jpgIMG_20171222_172623.jpg
「当初、具体的な支援は療法士に任せておけばいいと思っていた。でもある時、今回の事例で認知症の方の散歩の誘導が介護職に出来て、療法士にできなかった場面をみてからその人となりを知らないと支援できないと思ました。そして今回の認知症の方を深く知ろうと思い事例に挙げました。」
「お疲れ様です!
やっと解放された〜と思いつつ、なんだかんだ寂しさが残りますね(笑)
今回をきっかけに事業所を超えてもっと関わっていけたらなと思います。」

中川さん。
IMG_20171222_173223.jpg
「はじめは一行も書けずいたけど、ある時グッと切り換わった。利用者さんに向き合えば向き合うほど深まり、向き合うことが介護計画の中身がグッと切り換わったキッカケになりました。」
「お疲れさまでした。皆さん、本当に半年間ありがとうございました!
グループLINEずっと残しておいて下さいね!」

岡田さん。
IMG_20171222_172718.jpg
「統合と解釈は苦手でしたが、具体的な方法は自分にとっては得意やとあらためて実感しました。」
「お疲れ様です!
伊藤さん 、ムロさん6ヶ月間、ご指導ありがとうございました。
渡辺さん、中川さん、小原さん、佐々木さんと研修に参加でき、他事業所のことが少し
知れたり、和気あいあいと受けることが出来てすごいよかったです。
実施場所がどこも遠かったり、レポートが多かったり、何度も挫折しそうになりましたが
、スクーリングの時間が楽しく学べて無事終了できほっとしてます。
同時に寂しいなと感じてます。゚(゚⊃Д⊂゚)゚。
またイベント等の情報交換など出来たら嬉しいです!!」

渡辺さん。
IMG_20171222_173243.jpg
「レポートに追われて何を勉強しているのか分からないまま、不安なキモチでいたけど、段階的に介護計画書をここまで書けるようになったんやと実感しました。最後は楽しく考えることができました。」
「先生方6カ月間本当にお世話になりました。伊藤さん毎回レポート多くて申し訳ありませんでした。室之園さん最後の最後までご指導して頂いて有難うございました。中川さん小原さん岡田さん佐々木さん6ヶ月間一緒に勉強出来て本当に楽しかったです、皆さんと一緒だったので最後まで頑張れたと思います。これからもよろしくお願いします。」

佐々木さん。
IMG_20171222_173314.jpg
「アセスメントをとって立案、検討を繰り返すことが大切だということがわかりました。」
「利用者さんを本当に真剣にどうにかしようと思わないとダメだと思った。良い計画書なんて出来ないと思いました。」
優しい先生、介護職プロの皆さまと共に研修を受けさせて頂いたこと、本当に恵まれているなと実感しました!中々な劣等生でしたがご指導いただきありがとうございました︎


室之園さんからの振り返りです。
「過密スケジュールに関わらずみなさんの頑張りに感動しました。よくここまでできたなと…(涙)」
IMG_20171222_173957.jpgIMG_20171222_180120.jpg
「アクティブケアとして…実際にデイサービスでできることをやっていきましょう。」
「介護福祉士として、利用者さんにもリハでしていたことも自分たちも直接的に関与・支援していきましょう。」
「共感的な姿勢で仕事をすることを心がけましょう。」
「こんなにデイサービスにリハスタッフがいる所はないでしょう。療法士との連携を深めて実務者研修を通して、利用者さんに何かできることをしていきましょう。
「何気なくやっていたことが系統立てて学ぶことができたのではないでしょうか。」
「本当にお疲れ様でした。
この繋がりをいつまでも大事にして下さい。
皆さんのパワーでアクティブのケアをもっともっとサイコーなモノにしていきましょー。
声をかけて頂ければいつでもどこでも飛んで行きますよ〜


最後に一枚。
みんないい顔してます。
IMG_20171222_173633.jpg
新年早々の1/28にある介護福祉士国家試験にもチャレンジする方もあります。

今回の経験や学びを活かした各事業所間を超えた働き方を期待しています。
また約半年の間、ご理解とご協力を頂いた各事業所のみなさん、管理者のみなさん、利用者さま、ありがとうございます。

この日の男の出張料理教室。

IMG_20171222_105230.jpg
今日のメニューは「寒鰤と白葱の炒め物」


今日は朝から右片麻痺と失語症のある利用者さま宅での料理リハビリテーションです。

ご家族の奥さまとお孫さんのお昼ごはん作りがこの日の役割となります。

この日も事前にご家族さまにより、メニューの検討から食材準備や下処理をしていただき、おかげでスムーズに料理リハができます。
いつもありがとうございます。
IMG_20171222_101920.jpgIMG_20171222_110016.jpg
▼前回のお料理教室はこちら↓
http://active-nopsj.sblo.jp/s/article/181787487.html


白葱のカットです。
IMG_20171222_103106.jpgIMG_20171222_103248.jpg
IMG_20171222_103258.jpg
包丁操作での失行による道具の使用障害は全く見受けられませんでした。
白葱のカットの角度や大きさを気にされ、
「(これで)いいの?」
と何度か確認してくださいます。


寒鰤に下味をつけてからカットです。
IMG_20171222_102233.jpgIMG_20171222_102401.jpg


カットした寒鰤に片栗粉をまぶします。
IMG_20171222_102821.jpgIMG_20171222_102816.jpg


味噌、黒酢、蜂蜜の合わせ調味料を作ります。
IMG_20171222_103654.jpgIMG_20171222_103705.jpg
IMG_20171222_103840.jpgIMG_20171222_103845.jpg
声かけと調味料の提示だけで配合作業が可能です。


片栗粉をまぶした寒鰤を弱火で両面をしっかり焼きます。
IMG_20171222_104036.jpgIMG_20171222_104032.jpg
IMG_20171222_104123.jpgIMG_20171222_104210.jpg
鰤を表裏をひっくり返す作業は片栗粉がフライパンに引っ付いてうまくいきません。
「ダメだこりゃ」
と苦笑いしながらわたしに作業を委ねられました。


特製の合わせ調味料を回しかけます。
IMG_20171222_104404.jpg

白葱を投入!
IMG_20171222_104436.jpgIMG_20171222_104445.jpg

強火にしてフタをして白葱を蒸し焼きにします。
IMG_20171222_104503.jpg

フタを開けると…
IMG_20171222_104730.jpg

思わず味見してしまいます。
IMG_20171222_104937.jpg

「んまっ。」
IMG_20171222_104946.jpg
完成です。
IMG_20171222_105230-eefbd.jpg
IMG_20171222_105145.jpgIMG_20171222_105152.jpg


この1月でご病気されて丸3年が経たれます。
奥さまはしみじみと、
「この姿は想像できてなかったわ」
「まさか珈琲を淹れてくれて、お料理をしてるなんて…」
「LAWSONに歩いて行ったり、温泉に行くことが目標にできるとは…」
と話されていました。

まだまだ良くなりそうです。


今日の出張料理教室が今年最後になります。
新年も引き続きご家族さま、ケアマネージャーさんとさらに連携を深めて、さらなるお料理の自立を支援します。

アクティブ心意気実践チームは、利用者さまに、ご自分の価値やあり方を見い出すお手伝いを微力ながら出来ればと考えています。
その先にある”自分らしさ”を一緒に追求します。
posted by Active at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 心意気実践チーム

2017年12月21日

リワーク同行。

OT伊藤(心意気実践チーム・人材開発室)とPT中島(松原)です。


今日は午後から訪問リハの利用者さま(脳卒中による左片麻痺)のリワークに同行させて頂きました。
KIMG0144.JPG
今年3月からのたびたびの通勤リハを経て、病前から勤務していた会社さんで10月からリワーク(復職に向けたトレーニング)を開始されています。

週1回からの模擬出社及びリワークが有給になり、それが週2回となって今週からは週3回に増えてきています。


▼通勤リハの様子はこちら↓
▼自動車運転評価・練習の様子はこちら↓



営業・販促封筒の押印作業100部。
この日が初めての作業です。
社内の営業部から受注がありました。
KIMG0146.JPG


社内の支援担当職員の方々が各仕事を細やかにサポートしてくださっています。
KIMG0147.JPG

KIMG0155.JPG

KIMG0149.JPG
自宅での練習ではなかなか見ることができない真剣な表情が職場では常にありました。
こちらも手に汗握るほど緊張しました。
作業時間30分。76枚完了。うち4枚は歪みありで営業販促物としては非使用。
作業開始20分程度からミスが見受けられましたが、初めての作業としてはなかなかの出来とのことです。



PC入力練習用(中級編)のexcel資料です。
社内でリワーク用に検討・作成されています。
職員の番号と名簿の資料です。
KIMG0157.JPG
一行一行を定規で押さえながら、職員番号と名前を1行読む+入力+最終チェック(読む+レ点)+振り返りで誤りを減らします。
注意の容量が増え、注意の持続時間の延長によるためか入力ミスが減ってきているようです。
しかし、30分制限の作業時間で13〜15分以降に作業精度が落ちる傾向があることや25分以降になるとそれが強くなる傾向があり、さらに入力ミスをリカバリーできなくなることがあるとのことです。
今日は68/100点。前回より3点減でした。



販促チラシを折る道具を企業さまで開発・作成されたスグレモノです。
左片麻痺の利用者さまに合わせて、右手だけの作業を正確かつスムーズにしてくれます。
作業スピードが向上されてきているようですが折った際のズレが見受けられます。
こちらの作業でも13〜15分以降に作業精度が落ちる傾向があることがあるようです。



様々の方々の支援の輪とつながり・連携がご本人、ご家族の頑張りを支えています。

〇雇用先の企業さん:事務系の様々な仕事の棚卸しと切り崩しで利用者さまの仕事を創出。人的・物的・制度的な配慮など。

〇就業・生活支援センターさん:ご本人・ご家族・企業・支援関係機関をつなぐ中心的な役割など。

〇障害者職業センターさん:職業評価、PC入力などの職業訓練など。

〇ケアマネージャーさん:ケアプランの立案と詳細かつ柔軟な調整など。

〇外来リハセンターのPT、OT、STさん:心身機能訓練(電動車いす、歩行、ADLなど)、神経心理学的評価、職業評価・訓練など。

〇アクティブ訪問看護ステーション(担当:PT中島、心意気実践チームOT伊藤):通勤リハ、実用歩行練習、更衣・入浴練習、職業評価・訓練など。


もちろんのことですが、利用者さま、ご家族さまの頑張りはすごいです。

「給料もらってるから何でもプロ意識を持たなアカン。」

「今までやっていた仕事(営業)と全然違う仕事やから、気が滅入ることもあるけど、家族がおるからやらなアカンねん。」

利用者さまの発言が日に日に変わってきています。

雨の日は仕事前に奥さまが駅まで傘をさして利用者さまを送ってくれます。愛妻弁当も。


たくさんの方々からの支援を受けながら…
目標はフルタイムでの職場復帰、営業職へのカムバック、ICTを活用した在宅ワーク!!


本日のリワーク同行では、たくさんの良い点、課題が確認できました。
・PC入力ミスを減らすための事前確認・機器準備・位置調整
・イライラや混乱を回避するためのリカバリーの方法の習熟
・作業開始15分後の再稼働(気合注入!!)
・PC入力後のチェック方法
等々…
前線で働く営業のみなさんを下支えする営業販促物などを作る”プロの仕事”をしてもらうべく、今日の気付きをもれなく自宅での職業トレーニングに活かします!
引き続き支援して参ります。


アクティブ心意気実践チームは、利用者さまに、ご自分の価値やあり方を見い出すお手伝いを微力ながら出来ればと考えています。
その先にある”自分らしさ”を一緒に追求します。
posted by Active at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 心意気実践チーム

2017年12月20日

アクティブクリスマスイベント

今年は寒くなるのが一足早くなっているようで、寒さに弱いうちなーんちゅは今にも地元に逃げ込みたくなっています。(笑)

そんな寒い中、今年最後のクリスマスイベントを開催しました。今回はイベントに参加された事がない方や少しでも外に出る機会を増やしたい方、中々自分に自信が持てない方々中心にお声かけし、6名の利用者様に参加して頂きました!!

他の利用者様が来る前に残っている職員と一緒に会場作りも行なって頂きました!
今回は利用者様中心にピザとシチューを作りました!!
IMG_3094.JPG

皆さんとても個性的でピザの形やトッピングなど異なっていました
IMG_3105.JPG
IMG_3095.JPG
IMG_5355.JPG

男女交互にピザ作りやシチューのアク取り・見張り(焦げないように)を行なって頂きました。初め、男性群はシチューのアク取りや見張りを断っていましたが、おたまを渡すとかき混ぜたり、アクを取ったりとしっかり役割りをこなしていました(笑)
IMG_3104.JPG

ちなみに、シチューのルーはなんとっ!一から利用者様と作りました!!ピザが焼けたので、シチューと一緒に頂きました!!

ピザもシチューも凄く美味しく、皆さんお腹いっぱいになっていました(笑)
ですが!これだけでは終わらない今里デイです。今里デイといえば、パテシエに劣らないデザートですよね?CWの小原さんと豊澤さんにロールケーキを作って頂き、そこに利用者様に好きなフルーツを飾ってもらいました!

どんな飾り付けになるのか見ていると...

なんと男性群っ!!!苺をロールケーキの上にではなく、口に運んだっ?!!(笑)
一人だけではなく、全員が口に運ぶではありませんか。しかも苺だけ(笑)
IMG_3142.JPG


一方で女性群は可愛くデコレーションしていました♪
IMG_3140.JPG

皆さんお腹いっぱいと言いながらも、デザートは別腹のようで綺麗に平らげていました(笑)

最後に全員でビンゴ大会っ♪景品はなんと!利用者様がたくさん用意してくれていました。職員でも用意してましたが、楽しみにされていた利用者様の気持ちを受け取り、利用者様の景品を使わせて頂きましたっ!(ありがとうございます)

さぁ!始まったビンゴ大会。利用者様一人ひとりに回して頂き、一番最初にビンゴになったのは...



なんとっ!職員(豊澤CW)ではないかっ!!?
IMG_3125.JPG


ダブルやトリプルリーチを出してる利用者様を差し置き、続けざまにビンゴを出していく職員たち(笑)

そんな流れを止めてくれたのが男性利用者様っ!景品はお菓子と参加賞のマフラーをプレゼント。
IMG_3130.JPG

なんと!景品の中には利用者様が編んだ手編みマフラーまで入っていました!!可愛くて凄く暖かそうでした!(木田NSが頂きました)
IMG_3134.JPG


他利用者様同士が多い中、今年最後のイベントも凄く盛り上がりましたっ!

普段、デイ利用中に時々「帰る」との発言をされる利用者様も参加されており、今回は一日中デイで過ごして頂きましたが!「帰る」との発言は一切ありませんでした!!

また、別の利用者様は自宅で料理はしないとのことでしたが...。利き手の手指(4本)が切断されているにもかかわらず!包丁で上手いこと野菜を切っている姿を見ることができ、職員びっくり!!!(笑)


少人数だったため、普段見えない表情や行動が見やすかったです。今回は各利用者様に何をしてもらうかもう少し明確にすることで、リハビリでの目的や練習が増えたのではないかと反省点も見つかりました。

IMG_5365.JPG
皆さん、Merry Christmas☆★☆
参加頂いた利用者様・職員の方ありがとうございました。

残りわずかですが、皆さんにとって良い年になりますように。そして、来年はさらに良い年になりますように。

アクティブデイサービス今里 PT山川
posted by Active at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | oosaka

アクティブ大忘年会in松原デイ

ただいま私が応援しているチーム、
琉球ゴールデンキングス11連勝中です。
今日勝てば、12連勝です。
今シーズン注目です!GO!KINGS!
バスケのお話です。

こんにちは。ST仲原です。

去った、
12月15日(金)に松原デイにて
「アクティブ大忘年会」が行われました。

アクティブ大忘年会とは…。
10月29日に予定していた、アクティブクラブ。
「公園でクイズラリー!クイズ王は誰だ」
2週連続で上陸した大型台風により中止になりました。
そこで、今年はもう無しやな。との雰囲気がながれてましたが
「忘年会やるのはどうだろう」との話があがり、
また利用者さんからも、「忘年会やりたい」との
声があがっていたのを機に、アクティブ大忘年会を計画。

アクティブ大忘年会の内容としては…
☆たこ焼きパーティー
☆沖縄出身のスタッフによる三線の演奏会
☆スタッフから利用者さんへクリスマスプレゼント(あみだくじ)
☆社長賞(社長とじゃんけん大会)

今回、15名の利用者さんが参加してくれました。
13時になり、利用者さんも揃い、さあ忘年会の始まり!!
Point Blur_20171220_102918.jpg
まだかまだかと待ちわびてる利用者さん。
今にも踊りだしそうな伊藤PT。

Point Blur_20171220_102943.jpg
一人だけピースしてる西安さん。
窓際で何かをしている山上OT。
まだかまだかと待っている利用者さん。
笑顔が素敵な北谷さん。

最初は、皆さんでたこ焼きを焼きました。
Point Blur_20171220_103010.jpg
スタッフと一緒に利用者さんと作りました!

1513651213701.jpg
こんにゃく入りのたこ焼きです。

1513651225337.jpg
焼けてきました!!

1513651238645.jpg
いやあ、美味しそうなたこ焼きや!!

Point Blur_20171220_111518.jpg
みなさん美味しそうに食べてますね☆
スタッフも少しいただきました!
美味しかった。やっぱ本場のたこ焼きは違いますね。
(なにが違うかわかってないけど)

たこ焼きの次は、
沖縄出身のスタッフによる三線の演奏会!
温かく拍手で迎えてくださいました。
Point Blur_20171220_112654.jpg

実は、
緊張しすぎて本番前そわそわしてたんです。
知花STは堂々としてました。

三線の演奏曲は…。
☆安里屋ユンタ
☆十九の春(知花ST)
☆涙そうそう
☆芭蕉布(知花ST)
☆島唄(仲原)
☆唐船ドーイ(仲原)

1513736637259.jpg
だいぶ、緊張してます。
Point Blur_20171220_103052.jpg
静かに三線を聴いてくれました。

演奏会が終わった後利用者さんから、
「とってもよかったわ〜」
「感動した。ありがとう」
などのお声をいただきました。
だいぶ緊張しましたが、無事披露できて良かったです。
1513651277587.jpg
知花ST(左、本皮)と私(右、人工皮)の三線。
本皮と人工皮では、音の響きがだいぶ違います。

さあ、大忘年会も終盤に近付いてきました。
お次は、スタッフから利用者さんへクリスマスプレゼント!
あみだくじです!!(残念ながら写真がありません)
バッグやニット帽や膝掛やいろいろ…。
「この帽子温かいね」といい貰ってすぐに
被られる方もいらっしゃいました!うれしいですね!

いよいよ大忘年会の最後です!
社長賞(社長とじゃんけん大会)
社長と全員でじゃんけんしていただき、
社長に勝った4人の方が社長賞をいただけるという企画!
Point Blur_20171220_103027.jpg
社長賞、気になります。

最後は、
みんなで集合写真を撮ってお開きになりました!

「たこ焼きおいしかったわ」
「とっても楽しかった、ほんとよかった」
「プレゼントもありがとう」
などのお声をいただき、うれしかったです。

更に後日談で…
「たこ焼き機を20年ぶりにだしたわ〜」
と言う話を聞きました☆

準備期間が少ない中、
いろいろ準備してくれたスタッフのみなさん
お疲れさまでした!!

お手伝いにきてくれた、伊藤PT
三線を一緒に弾いてくれた、知花STありがとうございました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

社内メルマガ"アクティブ流"1月号 介護保険制度等の情報

アクティブ介護保険制度等情報委員です。


新聞記事や医療や介護系のホームページからの情報をナナメ読み!


▼介護報酬0.54%上げ(毎日新聞記事)はこちら↓

朝日新聞2017/12/15
1513408971209.jpg

▼今回の改正のキーワードの自立支援、重度化防止、インセンティブ等についてはこちら↓

朝日新聞2017/12/13
1513408973871-7f2c4.jpg
1513408976141-93772.jpg

▼バーセルインデックスの導入、BMI、体重測定のケアマネへの報告等はこちら↓

▼生活援助の医療機関リハ職との連携等はこちら↓

▼自立支援の名のもとの虐待に!?はこちら↓

▼医療機関と訪問看護ステーションの連携による看取りの強化はこちら↓

▼女性が多いリハ職の常勤基準(専従等)の緩和案についてはこちら↓

今号では大枠が判明してきた改正情報を整理しました。
解釈や弊社としての展望等はさらに詳細な改正情報が判明し、新たな取り組み案や対応策の協議も熟してきそうな来月号(1/20配信)以降に発信出来ればと思います。


アクティブ介護保険制度等情報委員
PT真鍋、OT井上、河井、伊藤